開運の社

開運の社とは
HOME
開運ニュース
祓所(はらいどころ)
今日の開運メッセージ
今月の開運のみこと
今月の開運パワースポット
今月のパワー文字
開運入門
ことだまの復習
開運パワースポット神社
解決への道
開運サポートプロジェクト
開運動画
開運写真
開運の壁紙
神社リンク集
開運リンク集

開運のすすめ
開運の広場(掲示板)
開運ツアー
出雲の開運祭
えびす招福祭
開運の酒
開運の音楽
お問合せ



開運の社

パワースポットNavi
パワースポットNavi

開運したいと漠然と思っていいるだけでは、決して開運できません。
本当に開運したいと願っているなら、あなたの「おもい」を「行動」を変えてください。

運命は「おもい」の結果です。


神社LINK LINK




開運の社携帯サイト
開運の社モバイル
開運メッセージ
パワー文字


開運の本

開運メッセージが本になりました。詳細はこちら



インターネットコンサルティング アルクジャパン

Powered by
Alkjapan


開運の本
開運メッセージが本になりました。
開運の本 「百花萬葉 誰がために咲く」


今日の開運メッセージを携帯電話のメールに毎朝お送りします。今日の開運メッセージ
ことだまの復習・・・開運メッセージを音声で聞く事ができます。ことだまの復習


平成20年10月31日(金曜日)

真面目こそ、神さまの評価基準です。

仕事に真面目に取り組めば、素晴らしい報酬をいただけます。報酬とは、あなたの未来のための価値ある財です。まずは素晴らしい仕事の結果で、あなたは信頼を得ることができます。そして、その信頼を礎( いしずえ )にして、次なるご縁をいただけます。また、そのご縁が発端となって、あなたを向上させる仕事や課題をいただけます。最終的には仕事の報酬は仕事であり、やりがいや完成の喜びをいただけるのです。真面目に仕事に取り組めば、神さまはあなたにドンドンと質の高い仕事を与え続けてくださいます。付加価値の高い仕事をたくさんさせていただく結果、あなたの財運も向上していくのです。


平成20年10月30日(木曜日)

今こそ真面目な行いに徹して、ブレをなくしましょう。

今こそ真面目に徹して、恐れることなく、自信と確信の中で、自らの行動を遂行しましょう。正しい想念に裏打ちされたあなたの考え方は、平常であり、安定しています。今という点の延長線上に、悠久の未来があります。永く続いてきたものを引き継いでいく責任があるのです。大きな変化を恐れることはありません。あなたには変化に対応できる柔軟さや、考え方の変革も準備されています。これからも今まで通りで大丈夫です。コツコツと真面目に活動を続けてください。ブレルことなく、足もと固めに徹しましょう。


平成20年10月29日(水曜日)

心を平らけく安らけく保ち、ご祈念を続けましょう。

神さまの道と、人の道を正しく歩むこととは一致します。神さまの意思に近い人、また祈りを通してその意思を学ぼうとする人は、神氣を通して真の正しさを知る事が可能です。神さまの意思から遠ざかっていく人に、ご神氣は届きません。身体も、ご神氣あふれる聖なる調和の氣に共鳴させておきましょう。どんな厳しい試練や困難の中にいても、ココロもカラダも神さまの近くに座らせていただきましょう。「近くにいること」・「素直に神前に頭(こうべ)を下げること」が大切なのです。そのことに特に熱心に取り組みましょう。必ず神さまは、頭(こうべ)を下げるあなたを応援してくださいます。まずは神恩感謝の中で、心を平らけく安らけく保ち、ご祈念を続けることです。


平成20年10月28日(火曜日)

今日の出会いに神恩感謝

ご縁を大切にすれば、神さまはあなたに素晴らしい出会いをつくっています。ご縁を大切にするあなたには次の成長の出会いを準備してくださいます。出会いの中で人は成長し、完成を求めて準備するのです。自分の能力は自分の能力までです。しかし、ご縁ある人さまの能力は無尽・無限に広がります。今日の出会いが未来への準備を進めます。あなたの進む状況に応じて適材適所に大切な人が現れます。有り難く、不思議なのがご縁です。縁を結ぶ力は人間の御霊(みたま)の中にあります。


平成20年10月27日(月曜日)

解決への王道を歩みましょう。

今こそ心低くして、謙虚に人さまの意見を聞き入れましょう。今日、届けられる忠告・助言は、あなたの改善点を暖かい言葉で示してくださるものです。素直な心で聞いて、じっくりと足もとの基礎固めをしましょう。苦しい事、困難な事を解決するのは、足もとの単純・明快な事の中にあります。あなたの足元の探し易い場所に、完成への道があります。逃げることなく、解決への王道を歩みましょう。小さな事を解決していく積み重ねは、とても大切な仕上げです。あなたの守り神のご神威や智慧の支援は、祈念の強い所に集まります。神さまへの祈念を通して、堂々と解決の王道を歩みましょう。


平成20年10月26日(日曜日)

いのち耀(かがや)かせ、心耀(かがや)かせ・・・

人のいのちは、お天道さまから耀きを継承し、光り輝くことで魂の向上を成し遂げています。まずは心を耀かせ・言葉を耀かせ・行動を輝かせましょう。あなたのまわりは光り耀く波動に満たされ、光り輝く同士が集います。いのちを耀かせ、大宇宙の根本真理と一体化して、あなた自身を活かしましょう。素晴らしい人生の役割りを引き継ぎ、実践しましょう。祈る力念じる力が交わる時、一層の耀きで、あなたはまわりの役に立ち、自らの魂の高揚に氣付くでしょう。


平成20年10月25日(土曜日)

こころ安らかに呼吸をしましょう。

心身健康の素、安全安心の素、日々の幸せの素は、全て安らかな呼吸を実践することからです。心を静めてください。自然の音に耳を傾けてください。穏やかな時間と空間を、いのちの根っこが求めています。たくさんの優しい養分・親切な心の養分を深い呼吸、静寂な呼吸から培養しましょう。まず呼吸から整えることです。自然との一体化・大宇宙との意識の一体化を、一呼吸の中で確認しましょう。あたらしい感覚や、若々しい感性を感じる一日になるでしょう。


平成20年10月24日(金曜日)

清らかな想念に応じて、清らかなご縁が結ばれます。

この世は人のご縁で広がりを見せていただいています。あなたの想念は清らかで聡明であればあるほど、素晴らしいご縁に恵まれていきます。ご縁がこの世で最も大切にしていかなければならない繋ぎ(つなぎ)です。ご縁があるから結ばれること、成就すること、完成することが起こるのです。出会いがあって感動・感激・幸福が訪れるのです。あなたの清らか想念に応じてご縁は決定されていきます。あなたの清らかな思いが神さまに通じて、必要とするご縁を与えてくださいるのです。ご祈念を通じてあなたの想念とつながるご縁をいただきましょう。


平成20年10月23日(木曜日)

運勢を強める前向きな発想を、高めていきましょう。

一切のこだわりを、一度捨ててみましょう。こだわること・執着をもつことは、考え方・想念のクモリをつくり、開運の精氣を遮(さえぎ)ります。柔軟に判断して、素直な心に徹することで、すべての流れが良くなります。過去の欲望に執着(しゅうちゃく)したり、煩(わずら)わしい人間関係に左右される必要はありません。まずは素直で謙虚な心を優先させて、快活な人生の道を切り開きましょう。あなたがこだわりを捨てれば、改善の始まりを後押しできます。


平成20年10月22日(水曜日)

あなたの人生はあなた自身の変革から光り耀いていきます。

人生には、多くの試練や成長のための苦難が存在します。どんな道もあなたの成長と発展のために与えられた道です。有り難い事に、あなたはそれを乗り越える力を神さまから息吹を吹き込まれ、ご縁深い方々からの援助も頂けています。あなたの得意とする大いなる力を発揮して、自らの大使命を成し遂げましょう。どんな時にも心を曇らせることなく、澄み切った心の状態で前進してゆくことが大切です。道を拓いてゆくのは、明るく朗らかな言霊と明快な行動です。魂から湧き出る、光り耀く言霊をまごころ込めて発信しましょう。そして、いつも笑顔と柔らかな表情でまわりの心を和ませて下さい。あなたの人生はあなた自身の変革から改善されていき、神さまのご加護のなかで,開運の道は必ず保証されてゆきます。


平成20年10月21日(火曜日)

心の器の大きさに応じて、行動の範囲は決まります。

心の器を大きくして、多くの要望・希望に応えられるよう、力を養成していきましょう。心の器に応じて、行動の範囲が決まります。多くの人に接し、社会的に意義の深い仕事に就いている人は特に、抱擁力のある心・寛容なる心・優しく・強い心を要求されます。心の器の大きさがあって初めて、多くの問題解決や、幸福への活動が実践できるのです。心の器を大きく強いものへと、真の養成をしましょう。あなた自身とは、あなたの心そのものです。あなたの力は心の力です。あなたの大きさは心の大きさです。素晴らしい行動の範囲を、少しずつでも広げていきましょう。


平成20年10月20日(月曜日)

自省していく中に、未来の道は固められます。

日本人は質素倹約を美徳とし、真面目にコツコツと生活する中に徳を積んでいく心の力を有しています。今日のこの時間は、有り難くも過去の智慧の上にあります。過去には、未来をよくするための多くの経験をいただきました。ぜひこの機会に、反省にもとずいて、自らの道を固めましょう。行くべき道に、なすべき作業の実践を積み重ねましょう。今こそチャンスなのです。自らの道を固めて、ぶれることのない一日を歩みましょう。


平成20年10月19日(日曜日)

光り耀く言霊のあとに、未来の陽光は保証されます。

光り耀く言霊は、神さまの御力と直結しています。人の耀く姿は、光り耀く想念と言霊から始まります。光り輝く言霊は、清められた直感ともつながり、素晴らしい判断をもたらします。光り耀く世界では単純明快に物事が進み、もめごとや困難が起こりません。明快・明晰に決断が進行していくのです。また、明るく快活な環境に恵まれるために、物事の成就する力も増し、まわりにも幸福をもたらします。今日の開運の一歩は明確です。まわりをも耀かせる、光の力に充ちた言霊を、ふんだんに使ってみましょう。すべての変化の始まりです。


平成20年10月18日(土曜日)

定まった習慣・定まった生き方が、人間を成長へと導きます。

神社で真面目に参拝することを習慣化すると、自らが信ずる道、自らが正しいと思う道を再確認できます。自らの才能や能力を、自惚(うぬぼ)れることなく活躍させていきましょう。神さまと直(ちょく)に向かい合える正直な心と、神さまの分霊(わけみたま)である本心の自分の心を、神さまの理(ことわり)に照らし合わせましょう。祈りを通して、定まった言葉が降りてくれば、その言葉の通りに実践していきましょう。定まった習慣・定まった生き方が生起(しょうき)します。天の摂理は見事に結果を出します。因果の通りに物事を成就させます。ご神意の通りに、開運への道を歩ませていただきましょう。人さまのため、社会のために役立てる自分に、成長させていただけるはずです。


平成20年10月17日(金曜日)

真面目が最も大切な資本です。

今こそ、真面目に足元を固めましょう。あなたには、築き上げていく道、完成させていく道があります。真面目こそが、尽きることのない資本であり、幸運への宝です。真剣に取り組み、真面目に物事を遂行していけば、全ての運勢は拓かれていきます。真面目にコツコツと暮らす生き方には、財運の神さまも味方して、最後には大きな徳財を築き上げることかできます。心ぶれることなく、清廉潔白にして王道を歩みましょう。神願成就こそが与えられた道であり、天与の使命なのです。一意専心の構えで、やる気を盛り上げてください。


平成20年10月16日(木曜日)

最善をつくすことが、吉祥を呼び込む力となります。

まずは、すべての過去の出来事に絶対の感謝をして、今と真剣に向き合いましょう。今日という有り難い一日の始まりに、自らの役割りを本氣・本心で活かしましょう。活かすことで、次なる御力が降りてきます。必ず本氣・本心で祈る姿・実践する姿は、神さまに太く通じます。そして、神さまより御力を順次いただけます。神通力は必ず降りてきます。神さまに通じる力で、一度あなたの仕事のステージを上げてください。天与の役割を、御力のもとで果たしてください。すごい人生が切り開けます。神さまと一体となって、決め事を実行してみてください。本氣・本心で、世のため人のために、最善をつくしましょう。今日が吉祥を呼び込む最高の日です。


平成20年10月15日(水曜日)

幸魂(さきみたま)奇魂(くしみたま)守り給え幸(さきは)え給え

今日は十五日です。お一日(ついたち)に続いて、月の真ん中でもう一度、神さまの御柱(みはしら)と自分の御柱(みはしら)の一対(いっつい)を再確認しましょう。お榊(さかき)も新しいものに替え、お塩やお神酒(みき)も取り替えましょう。素晴らしい聖なる場を、リフレッシュしましょう。あなたのまわりには、素晴らしいご縁の集いが起こり、どんどんと発展・成長の波動が共鳴しあうことでしょう。神恩感謝を深め、共存共栄の心で、日々快進していきましょう。


平成20年10月14日(火曜日)

あなたは、大きなちからに守られ救われています。

大神(おおかみ)さまは、底津石根(そこついわね)より、国家・国民を必ず救い給います。日本の国土・風土で生かされている者は、すべて安心・安全を求め、安寧の世界での心の郷里に回帰していきます。神さまへの崇敬を高め、個人の繁栄よりも周囲の繁栄を祈り、共存・共栄の理想の中、真面目に生活が出来る智慧を育んできました。その心のあり方は、悠久の世、永く継続されて来たものであり、今後もその精神は神威の増大・発展の中、引き継がれていくものです。今日を生き、生かされていくあなた自身は、現実の生活を清楚(せいそ)・真面目に実践していくことです。安心・安全・安寧の境地は、大神さまのご守護のもと、必ず訪れます。神恩感謝の日々の行いを継続して、生活の根っこを固めましょう。


平成20年10月13日(月曜日)

実体・実質が一番大事。

実体・実質なるものが、最も大切です。実体・実質とは、長年あなたが苦労・努力を積み上げて生産してきた、実りある存在です。強い根っこがあり、幹があり、枝・葉があり、花が咲いて実を結ぶものです。どれ一つ欠けても、実体・実質にはつながりません。今日の足もとを、実とつながる道へと固めましょう。一切の不安・虚無をはなち、安心・安全のエネルギーに包まれましょう。神恩感謝の中での暮らしを充実していけば、おのずと、安穏(あんのん)は得られます。実質のない情報に惑わされることなく、自らの六根清浄を高めましょう。


平成20年10月12日(日曜日)

今こそ、大切な情報があなたに入ってきます。

今こそ心静かに、高ぶることなく、正しい情報・眞の情報に耳を澄ましましょう。多くの情報源から入る知らせには、一時的な感情や、人間の弱いところを刺激するものがあります。あなたには、ご神意とつながった確実な情報源があります。焦ることなく高ぶることなく、心静かにして、聖なる声に耳を傾けましょう。あなたの真の役割が何なのか、本当の得意とすることが何かを、今日の時間の中で一度検証してみましょう。あなたの進む道には、過去の真面目な実績が積み重ねられ、間違いはなかったはずです。そのためにも、静かなる時間の中で、自らの考えを整理して、未来への真面目な準備をしましょう。清浄なるあなたの心には、大切な情報がたくさん届いています。


平成20年10月11日(土曜日)

慈悲萬行の実践にめざめましょう。

慈悲萬行(じひまんぎょう)とは、喜び楽しさを与える心をもって、萬(よろず)の行いに取り組む姿勢です。人の尊き姿勢は、人の思いにあり、人の言葉にあり、人の行動にあります。すべてに慈悲の心をもって行うことです。人が慈悲萬行の実践にめざめ、一人でも多くの実践者を募ることができれば、それに比例して、幸せな空間が社会に広がります。慈悲の心で人の悲しみを軽減し、楽しさや喜びを与える実践の一つを、今日から始めましょう。


平成20年10月10日(金曜日)

隣人を愛すれば、幸福の道はひらかれます。

あなたの今日の環境の素晴らしさは、みんなの愛情に支えられた結果です。あなたは今まで、不思議にも物心両面の支えによって生かされてきました。特に隣人や今日そばにいる人には、物心両面にわたり、多くの恩恵に与(あずか)りました。愛すれば愛に満ちたご縁をいただき、智すれば智に満ちたご縁をいただき、楽しめば楽しみに満ちたご縁をいただけたはずです。愛することは、あなたの真の実力であり、まわりを幸福にできるエネルギー源です。過去にいただいた愛情を、未来にはあなたのまわりに還元して、良き輪を広げましょう。その輪っかは多くの副産物をつれて、幸福の道をひらいてくれることでしょう。


平成20年10月9日(木曜日)

快活に脳を使って、未来の幸福へとつなげましょう。

脳はあなたの夢を実現するために、楽しく活躍しています。
脳は常にあなたの幸せへの道を選択して、自己の防衛と繁栄をめざし活躍してくれています。人間は、楽しく豊かな生活を創造し、向上していく欲求を持っています。また、脳は未来をよくするための思考を重ね、学習を繰り返し、安全・安心の道を選択しています。今日からどんどん脳を活性化しましょう。快活なる状態を保ち、生成なる未来のために脳を楽しく活躍させましょう。あなたの人生を具体的に幸福にしていくイメージを思い浮かべましょう。そして、夢をふくらませ、ワクワクした気持ちで具体的な行動に移しましょう。イメージを具体化することで、脳の中で設計されていく豊かで幸福な人生が、少しずつ前進していきます。


平成20年10月8日(水曜日)

地球への愛情は、一人の小さな心がけから始まります。

神さまは、すべての人に固有の能力と自然界の一部の力を与えました。人は自らが自然界の一員という大切な事実を知り、大自然との関わりや役割りを感じていきましょう。それには、まず身のまわりの、今できる自分の得意なことの中から見出すことです。あなたと大自然との関わりは多く存在します。あなたのまわりの自然環境は、あなたの一部なのです。空気を呼吸し水を飲むことで、瞬時に自然と一体化します。今日の生活の中、今日の仕事の中の小さな役目を自然界に果たしていきましょう。地球への愛情は、一人の小さな心がけから始まります。うれしい心楽しい心は、美しい地球との共鳴です。小さなエコを実践して地球のために貢献すれば、心豊かに暮らせる人生が始まります。始まりの第一歩を、得意でワクワクすることから踏み出しましょう。


平成20年10月7日(火曜日)

生命の心魂は、眞・善・美の向上をめざします。

生命の心魂は、眞を答えとする方に向き、愛を多く抱擁する善なる空間を好み、美しさを求めるエネルギーに集約されていきます。人間という生命体は、過去に多くの浄化を経験し、いつの段階もふさわしい場所を求めて、学習と向上を続けています。心魂の求める究極の空間は、神さまと共存・共在できる精神世界です。眞・善・美の麗しい心と精神の世界です。その向上にふさわしい人生に目覚め、神社における真摯な祈念を行いましょう。


平成20年10月6日(月曜日)

神社へ参拝することで、あなたの本質を教えていただけます。

神社への参拝に、熱心に取り組んでください。あなたの本来の資質や本来の役割りを、氣づきを通じて教えていただけます。本来、神さまの御魂(みたま)とあなたの魂(たましい)とは、胎児の時から子宮の中でつながっていました。胎児の時は、へその緒で「子宮」というお宮さまにつながり、この世では「神宮(かみのみや)」というお宮さまと、本殿の前の鈴ひもでつながっているのです。この世での神さまとのつながりを、神社という場所で目に見える形で教えてくださっているのです。現実的にも、神さまの神威と、本来の力があるあなたの本質は、その場で一体化することを望まれ、そのために多くのご神事が執(と)り行われているのです。過去がそうであったように、現在も未来も、神社への参拝を通じて道は決められていきます。熱心にお参りをさせていただき、あなたの本質での活躍に目覚めましょう。


平成20年10月5日(日曜日)

大きな根っこ・強い根っこのパワーをつけましょう。

心静かに瞑想しましょう。心を落ち着かせて、聖なる時間・聖なる空間に意識を深めましょう。今、大切なこと・大事なことを確認しましょう。神さまは氣づきを与え、立ち止まらせる時があります。神さまの意思に自らの考えを照らし合わせて、合致していないものは今日の決定には入れないでください。焦(あせ)る人・急ぐ人の波動に巻き込まれないでください。着実にゆっくり成長するから、完成後の効果も高いのです。年輪を重ねた大木(たいぼく)も上に大きく育った分、下にも大きな根っこを張りめぐらせていることを忘れないでください。歳月をかけて、土の中でパワーを蓄え、大樹の根本を大きくしているのです。大きな根っこが育たない限り大樹も育ちません。


平成20年10月4日(土曜日)

若返りの氣を強めて、肉体のエネルギーを高めていきましょう。

肉体を構成する一つひとつの細胞は、毎日古いものから新しいものへと蘇生を繰り返しています。若い細胞が日々誕生しています。あなたの考え方も、古いものを捨てて、新しい新鮮な考えをどんどん取り入れなければなりません。心を常に若く保ち、フレッシュな意識で生きることは、細胞を若返らせることになります。若いエネルギーを高めましょう。蘇生力は意識の強さに影響を受けます。若い意識を心に吹き込めば「精神と肉体は蘇生します。」 脳細胞も一気(いっき)に若返ります。日々こころ新たに、今日の「青春」に盛り上がりましょう。


平成20年10月3日(金曜日)

心の根っこの清浄を、生き方に反映させましょう。

心につながっている根っこは、常に清浄であるようにしましょう。目・耳・鼻・口・身・意のそれぞれにつながっている根っこです。毎朝・毎夕、熱心に勤めましょう。まずは、「祓(はら)え給(たま)え、清(きよ)め給(たま)え」の強烈なイメージを、言霊にして六根に吹き込むことです。毎日繰りかえす事で、必ず浄(きよ)められていきます。言霊の力と継続の力で、必ず結果がでるのです。清浄(せいじょう)の心にこそ、真(まこと)の開運があります。生成していく過程で大切な行いです。


平成20年10月2日(木曜日)

努力・継続の後に繁栄がやってきます。

何事においても、粘り強く辛抱を貫いて達成されたものには、神さまの強い力が宿っています。努力の継続は、すべを発育・発展させて、最終的にはご神意の正しさに集約されていきます。短期的に答えを求めるのではなく、長い時間の積み重ねの結果に、眞の繁栄が待っているのです。あなたの過去の継続をもう一度盛り上げて、壮(さか)んにしていきましょう。この時期を大切に育てましょう。今日のこの一日もあなたの年輪の一輪を創り出しているのです。花と成り、実と成り、報いられる日時は必ず到来します。


平成20年10月1日(水曜日)

お一日参りを大切にしましょう。

神様の御柱(みはしら)と人間の脊柱(せきちゅう)を月に一度、一対(イッツイ)の柱にして立(タチ)直す儀式を、おツイ・タチ参りといいます。つまり、神さまと人が一対(イッツイ)になり、神さまの基準・神さまの考え方に立て直してもらうのが、お一日(ついたち)参りなのです。氏神さま・崇敬神社にしっかりとお参りください。
真剣に、本氣・本心で祈りをささげてください。必ずあなたの心には、神さまの光り輝くご神意が届きます。朝の精霊なるご神氣をいただき、聖なるお言葉を聞きましょう。魂を向上させる素晴らしい習慣の始まりが、今日の祈りの中に存在します。



今日の開運メッセージトップページへ戻る

平成24年1月
平成24年2月






平成23年1月
平成23年2月
平成23年3月
平成23年4月
平成23年5月
平成23年6月
平成23年7月
平成23年8月
平成23年9月
平成23年10月
平成23年11月






平成22年1月
平成22年2月
平成22年3月
平成22年4月
平成22年5月
平成22年6月
平成22年7月
平成22年8月
平成22年9月
平成22年10月
平成22年11月
平成22年12月





平成21年1月
平成21年2月
平成21年3月
平成21年4月
平成21年5月
平成21年6月
平成21年7月
平成21年8月
平成21年9月
平成21年10月
平成21年11月
平成21年12月





平成20年1月
平成20年2月
平成20年3月
平成20年4月
平成20年5月
平成20年6月
平成20年7月
平成20年8月
平成20年9月
平成20年10月
平成20年11月
平成20年12月





平成19年1月
平成19年2月
平成19年3月
平成19年4月
平成19年5月
平成19年6月
平成19年7月
平成19年8月
平成19年9月
平成19年10月
平成19年11月
平成19年12月





平成18年10月
平成18年11月
平成18年12月


開運の社


 開運の社    All Rights Reserved Copyright (C) 2006