開運の社

開運の社とは
HOME
開運ニュース
祓所(はらいどころ)
今日の開運メッセージ
今月の開運のみこと
今月の開運パワースポット
今月のパワー文字
開運入門
ことだまの復習
開運パワースポット神社
解決への道
開運サポートプロジェクト
開運動画
開運写真
開運の壁紙
神社リンク集
開運リンク集

開運のすすめ
開運の広場(掲示板)
開運ツアー
出雲の開運祭
えびす招福祭
開運の酒
開運の音楽
お問合せ



開運の社

パワースポットNavi
パワースポットNavi

開運したいと漠然と思っていいるだけでは、決して開運できません。
本当に開運したいと願っているなら、あなたの「おもい」を「行動」を変えてください。

運命は「おもい」の結果です。


神社LINK LINK




開運の社携帯サイト
開運の社モバイル
開運メッセージ
パワー文字


開運の本

開運メッセージが本になりました。詳細はこちら



インターネットコンサルティング アルクジャパン

Powered by
Alkjapan


開運の本
開運メッセージが本になりました。
開運の本 「百花萬葉 誰がために咲く」


今日の開運メッセージを携帯電話のメールに毎朝お送りします。今日の開運メッセージ
ことだまの復習・・・開運メッセージを音声で聞く事ができます。ことだまの復習

平成20年9月30日(火曜日)

眞の勝利者は、共存共栄の中で道をひらく。

共存共栄の中にこそ、永続する眞の幸福が引き寄せられます。不当な競争の中に、永続する幸せは訪れません。共存共栄の崇高なる理念と、叡智に基(もとづ)いた実践こそが、眞の勝利者なのです。競争のみで勝ち抜いた勝利者よりも、多大なる利益と、社会への貢献をもたらします。争わなくても勝利する道は、人智の中に多く存在します。自他共栄の根本理念を、どんな困難な時でも貫き実践していけば、かならずや、全てがご神意・ご神徳に見守られ、順調に進捗していきます。強運なる繁栄と清栄がもたらされます。このことは現実の世界です。


平成20年9月29日(月曜日)

よき習慣が、あなたの未来を強運に導きます。

明るい挨拶、清浄なる場の確保、素直な心の実践など、あなたの良き習慣を高めていきましょう。今日の幸運・幸福は、過去の良き習慣のお陰です。継続されるあなたの習慣こそが、よき未来を決定します。よき習慣こそが、あなたの志を助け、情熱ある行動を継続させるのです。心を清浄にする習慣・まわりを明るく清潔に保つ習慣・健康で文化的な生活を保持する習慣は、特に大切なことです。一つを大切に守る心の姿勢は、万事に通じます。習慣を継続することに、特に熱心に取り組みましょう。すべては準備された習慣の中で、うまく取りはかられます。準備は魔法です。


平成20年9月28日(日曜日)

心を平安にして、絶好の機会を待ちましょう。

心を乱して、怒ったり興奮していては、絶好のチャンスを見逃します。幸運・好機に恵まれた人は、みな心穏やかで平常心を保てる人です。今日の寛容は、未来の財につながります。今日の平常心は、未来の健康につながります。寛容なる心・平常なる心は、長い時間をかけて結果が現われ、すべてが最善の場所に納まります。人生は、心の平安とともに時間が流れています。絶好の機会が必ず訪れます。その瞬間に運勢・運気が活躍できるように、心の富・運勢の蓄えを備えましょう。まずは、心穏やかにして、日々を神恩感謝のなかで暮らさせていただくことです。


平成20年9月27日(土曜日)

今この瞬間から、神さまの恩恵に深く感謝していきましょう。

あなたの願いが神さまの意思と一体化するとき、神さまは全てを準備してくださいます。あなたに必要な努力や体力をも準備して、万全の体制の中で成就への道を拓いてくださいます。しかし、反対にあなたの意思が神意に反する方向にあるのなら、神さまは流れを止め、あらゆる手段で気付きを与えます。小さな気付きから大きな気付きまで、段階的に警鐘を鳴らします。真(まこと)にこのことに気付けば有り難いことです。「心願成就」とは「神願成就」であり、今この瞬間より神意を確認して、あなたの思考を大宇宙の真理と調和させていかなければなりません。神さまは真空(みそら)遙か彼方(かなた)より、あなたが神さまの方向に進めるよう、大きな力で守護をしてくださっています。その御心を裏切ることなく、神さまの恩恵に適う生き方を実践しましょう。


平成20年9月26日(金曜日)

心定めて、正しさに集約させていきましょう。

肝(かん)に力を据(す)えて、心を定めましょう。心揺らぐことなく、あなたの決意と善なる意思に従い、物事を成就させていきましょう。すべて、最終的には神さまの正しい方向に集約されていき、あなたの初心の志へと導かれるでしょう。心を定めて、人生を前向き積極的に活かしましょう。人智に忠実な暮らしを実現すれば、心の定まり場を、神さまのご神徳で決定してくださいます。礎石(そせき)の固まる道を着実に進めば、すべてが正しさに集約されていきます。


平成20年9月25日(木曜日)

あなたの優しさ温かさの中に、眞の志が目覚めます。

心の優しさや温かさを人さまに差し伸べることで、大いなる神威を得て、人の進む道や志に目覚めていきます。今日、あなたが人さまに出来る優しさの実践に、熱心に取り組んでください。心から自然に情熱をもてる行動は、あなたの本望(ほんもう)です。神さまの意思とも一体化して、素晴らしい奉仕や社会への活動に発展していくはずです。高い志を固めることで、秀でた能力をも習得できます。あなたの本望である、高き志の目覚めを確信して、心の活躍と向上をめざしてください。


平成20年9月24日(水曜日)

運勢・運気を強め、神さまの意思に忠実に活躍しましょう。

運勢・運気を強めて、神さまの意思に忠実に活躍するには、「考え方・思い」の大変革をする必要があります。自らの「考え方・思い」の変革によって、未来の運勢も変化していくのです。改善点を見出し、変化に対応しましょう。今日からの「考え方・思い」を「運勢を大切にする」ということを基盤にしてください。あなたの「考え方・思い」を変えることで、自分の人生を変化させ、まわりをも幸せにすることができるのです。強運をめざし、まずはあなたが変わることが、開運の第一歩です。運勢・運気を強めていこうという意識を常にもってください。必ず、大きく活躍できるあなたが存在します。


平成20年9月23日(火曜日)

まずは他を利(り)することに徹して、人さまに感動や幸福を与えましょう。

人生は自他共栄の中で耀きを増し、繁栄と幸福を感じることができます。まずは他を利(り)することに徹して、人さまに利益や感動を与える態度・行動を具体化させましょう。自らの光り輝く人生の具現化は、まわりの環境をよくし、まわりを幸せにしていく行動の延長線上にあります。やさしく・親切・丁寧な言霊(ことだま)を発して、利他行に徹してみましょう。自らの心の刷新に氣づく瞬間が訪れます。新たなる目標・清浄なる目標が、必ずあなたの前に現れます。いのち輝かせ、こころ光らせて、まわりの人さまに奉仕しましょう。あなたの心の中の環境は清められ、美しい世界で調和が進むでしょう。


平成20年9月22日(月曜日)

五臓には神さまの神氣が宿り、健康維持の指令を司ってくれています。

五臓には、強靭に健康を維持する、素晴らしい神君が宿っています。心身のエネルギーの源であり、生命の大調和の活性を司っています。中でも肝臓・腎臓を強靭に保ち、生命の息吹(いぶき)を放つ意識をみなぎらせていきましょう。有り難くも人の意識を超越したところで、神さまが強靭な力を五臓に繋(つな)げてくださっています。どんな堅固な磐(いわお)をも砕くパワーをいただけます。快濶(かいかつ)なる活力の中、前進・発展させていきましょう。今日のあなたには、夢を実現できるエネルギーが潜在しています。五臓に喝(かつ)を入れ、心底から息吹(いぶき)を放ち、人さまのための行動をはじめることです。神氣みなぎる中で、大いなる可能性に挑戦しましょう。運勢・運気は幸運にして、あなたに味方してくれています。


平成20年9月21日(日曜日)

基本練習の中にファインプレイが生まれます。

どんなスポーツでも、ファインプレイのための練習は存在しません。すべて基本の積み重ねです。毎日の修練・鍛錬の繰り返しの結果、時として神さまのご褒美として、素晴らしい記録やプレイが生まれるのです。人生においても、奇跡を起こす王道は存在しません。日々の凡事をコツコツと仕上げ、小さなことにまで情熱を持って取り組む姿勢にこそ、大願成就の王道があります。そこに時として、予想以上、願った以上の結果が奇跡として起こるのです。すべては真面目に基本姿勢で取り組むことです。運勢は、あなたの真面目な努力と共に向上して、幸運を準備してくれています。焦ることなく時間をかけて、完成・完了にむけて、邁進しましょう。


平成20年9月20日(土曜日)

光り耀く姿こそ、社会への貢献です。

大いなる太陽の光りを浴びて、自らが光りの発信源となり、まわりを光り耀かせましょう。光りとは、あなたの優しさの表現であり、慈愛であり、まわりを敬愛する心です。光り輝くあなたの言霊は、距離や時間の制限を受けません。どこまでも、いつまでも、光りとなって必要なところを照らしていきます。あなたが光りの発信源です。一つ光れば、やがて社会をも照らす大いなる光りに向上していきます。今日のあなたの小さな光り耀きを、多くの人たちが期待しています。


平成20年9月19日(金曜日)

今日の直感を信じて、まず行動を起こしましょう。

理論・理屈を考えてばかりいては、心身が鈍り、鋭敏な行動が阻害されます。まずは直感を信じて、身体を動かしましょう。動く中、活動する中で、直感で氣づくこと、身体で感じることを学習しましょう。まず実践する事が、いかなる優れた思考よりも良い結果をもたらします。歩くこと、相手さまの前に行くこと、そして何事も素直な心で、まずはやってみることです。物事を善循環でめぐらせるために、善なる行動を始めてください。今日の祈りの後のあなたの直感は、天与の言葉が生きているはずです。それを信じて行動を起こしましょう。


平成20年9月18日(木曜日)

他人の幸福に貢献していく気概に目覚めましょう。

自らを優先することなく、まずは他人に幸せを与えましょう。あなたのまわりの人たちの幸福への欲求を察知して、あなたにできること・持てるものを大きく与え、長く与えましょう。小さなことでも、他人を幸せに出来る仕事をたくさん果たしましょう。眞の感謝の姿・表現は、いただいた能力・財力の奉仕・還元であり、他人の幸福に貢献していく尊い実践の姿です。
気概を持って、情熱ある人生を貫きましょう。心のパワー・奉仕のパワーを満開にして、発揮していきましょう。魂の響き合う人生は、強い運勢の地場で繁栄をもたらします。


平成20年9月17日(水曜日)

真剣に本心を具体化しましょう。

あなたの本心を目覚めさせ、開発していく能力を発揮しましょう。潜在的に蓄積されたあなたの能力は今、まわりから期待されています。思う存分、力を表に出しましょう。期待と現状とが一致して、素晴らしい道が拓かれていきます。素晴らしい改革・変化が、期待通りに進行していきます。応援してくださる方々も、あなたの本気に賛同してくださっています。本当のあなたのやりたいことに専念して、得意な世界を開花させましょう。


平成20年9月16日(火曜日)

手を結ぶ和解の中に、開運力は発揮されます。

天地一切と和解し、人と手を結び、互助の精神の中に事業・作業を進めましょう。人生は、多くの人との出会いの中で、数々の修練・修養の場を与えてくださいます。最終的には、すべて和することの修練であり、和睦の中に解決・決着の道が拓かれるのです。手を取り合って、融合して協力し合うことで、学びと向上の智慧をいただけるのです。熱心に和を貴びましょう。その中に、本当の人生の喜びや生きがいを発見できるはずです。和する場所には大いなる神氣が漂い、良縁は結ばれ、開運力は増大されていきます。


平成20年9月15日(月曜日)

幸魂(さきみたま)奇魂(くしみたま)守り給え幸(さきは)え給え

今日は十五日です。お一日(ついたち)に続いて、月の真ん中でもう一度、神さまの御柱(みはしら)と自分の御柱(みはしら)の一対(いっつい)を再確認しましょう。お榊(さかき)も新しいものに替え、お塩やお神酒(みき)も取り替えましょう。素晴らしい聖なる場を、リフレッシュしましょう。収穫の秋は感謝の連続です。神さまへの感謝・大自然への感謝の中、人として、自らの役割りを謙虚な気持ちで果たしていきましょう。幸せの魂は、いつもあなたのそばで振るわせてくださいます。自らの活躍を本氣・本心で祈りましょう。


平成20年9月14日(日曜日)

あなたの縁起のよい一言が、まわりを開運させます。

あなたに与えられた今日の役割りは、まわりに良い言霊を発信して、幸せの波動を広げることです。今日の縁起のよさ、今日の出会いの嬉しさを、喜びいっぱいの笑顔をもって、よい言霊に変えましょう。あなたが幸せの波動の発信元となって、明るくて楽しい空間を演出させていただきましょう。嬉しいことの善循環は始まっています。向上していく力、繁栄の力が湧き上がっています。チャンスが訪れる瞬間を受け止めてください。あなたの縁起のよい一言が、必ずまわりを開運させます。


平成20年9月13日(土曜日)

謙虚な生き方の中に、大いなる神威をいただけます。

謙虚な生き方を実践することにより、神さまは、より安全で快適な暮らしを具体化し、実現してくださいます。謙虚・素直な生き方は、不思議にも大きなことを成しとげます。常に謙虚・素直な心で自らを改善し、善行を実践して、周りのお役に立てるよう心掛けましょう。素直な心で即反省・即改善して、まじめに取組む姿に、天は次なる必要な力を与えてくださるのです。向上心を持ち、謙虚で素直な心で進んでいくことです。そうすれば、生きる方向や、人としての心のあり方を、神さまが具体的に示されます。その瞬間を大切にして、一日にひとつ改善点を発見して、向上できるよう心の姿勢を正しましょう。


平成20年9月12日(金曜日)

心鎮(しず)めて、正しい方向の確認をしましょう。

心静かに瞑想しましょう。一度心を落ち着かせて、聖なる時間・聖なる空間に意識を深めましょう。今、氣を鎮(しず)めて、あたたかい心で、神さまの意思に自らの考えを照らし合わせましょう。胸に手を合わせて、善悪の判断、真偽の確認を行ないましょう。神意に合致していないものは、今日の決定には入れないでください。焦(あせ)る人・急ぐ人の波動に巻き込まれないでください。ゆっくりとコツコツと進む人に、神さまはチャンスと強運を与えるのです。歳月をかけ、見えないところに力を蓄えているから、大きく育っても倒れることがないのです。大切なものを成長させ、慎重にご神意と対話する中で、摂理を学ばせていただきましょう。


平成20年9月11日(木曜日)

氏神さまへの参拝を大切にしましょう。

あなたが住まう地元の神さまである、氏神さまへの参拝を、熱心に行ないましょう。氏神さまは平素より、あなたの知るところ、知らないところで神威を発揮され、ありがたくもご守護くださっています。最も身近で参拝しやすい神社です。神恩感謝の気持ちで、まずは熱心に御参りをさせていただきましょう。今日のあなたの、心からの願いや祈りは、氏神さまの御鏡のなかで清められ、神威を発揮していただけます。まずは身体を運び、心を神社での清浄なる空気で浄化していただきましょう。


平成20年9月10日(水曜日)

神さまに喜ばれることを実践して、パワーを向上させましょう。

あなたの存在を多くの人が大切に思い、必要として、期待しています。あなたの得意としていることを準備してください。必ず役割り・使命がまわってきます。人生の活躍の場が与えられます。その成果を心の幸せとして、神さまがあなたの生活の中に届けてくださいます。また、あなたの陰ながらの努力や人さまへの思いやりは、神さまが「徳」として貯蓄をしてくださっています。どんどん神さまに喜ばれることを実践して、パワーを向上させましょう。あなたの能力を大いに活躍させること。ひたむきに活躍すること。懸命に努力する姿すること。すべてが眞の幸せを引き寄せます。そんなあなたを神さまは応援します。


平成20年9月9日(火曜日)

よい習慣が、あなたの人生を幸福にします。

あなたの人生を幸福へと導くには、よい習慣を身につけることが先決です。精神力を平穏に保ち、心身をタフに活躍させていくには、まず生活の基本となる正しい習慣を身につけることが大切です。真面目な態度と行動・明かるいあいさつ・柔和な笑顔で、さわやかな一日をスタートさせましょう。よい習慣は「よい想念」「よい発想」が基本であり、健康で着実な作業を実践させてくれます。夢を実現するには、小さな作業を着実に積み重ねていくことです。よい習慣の継続の中で運勢は強まり、新しい良縁も生起するのです。あなたが続けている日々の習慣を、ここでもう一度確認して、着実に運勢を向上させましょう。よい習慣が、あなたの人生を確実に幸福にします。


平成20年9月8日(月曜日)

一所懸命に進む道には、幸運な出来事が準備されています。

今日のあなたには、素晴らしい幸福の準備が整ってきています。あなたが一番気が付いていないところに、素晴らしい幸運は準備されています。自分にないものを追い求めても、自分の外に幸福は存在しません。既にあなたの心の内に、しっかりと幸せの基盤は準備され、整いつつあるのです。今日の不満や苦痛は、未来の受け持つ課題やテーマにしかすぎないのです。そのことは、むしろ励みに値するものなのです。大きな問題に拡大してしまわないでください。一つずつ解決への道は拓かれています。まわりの人や神さまが準備してくださった、解決への道があるのです。それは、一所懸命に努力するあなたへのご褒美です。すべては大丈夫です。あなたが今日選択した道を信じて進んでください。運勢の強い選択に間違いはありません。


平成20年9月7日(日曜日)

快活な笑いが、強運なる元氣を発信します。

大いに笑い、大いに元氣を取りもどしましょう。快活な笑いには、細胞の活性化、生命エネルギーの蘇(よみがえ)りが起こります。微笑み多くして会話を弾ませ、笑顔の中で和みのある対話を進めましょう。笑顔こそが開運の吉兆であり、笑顔が幸運を引き寄せるのです。楽しく明るく、元氣いっぱいに笑いましょう。笑う場には、吉祥の波動が満ちて、必ず素晴らしいご縁、素晴らしい出来事を呼び起こします。不思議にも問題を解決する智慧・方法をいただけます。快活な笑いは、邪や魔をも吹き飛ばします。すべてが良い方向へと、道をつないでくれます。笑いこそが長寿・健康の源と信じて、大いに笑いの氣を発信しましょう。


平成20年9月6日(土曜日)

心の和みの中に、神さまは宿ります。

平らな心、安らかな心の中に神さまは宿ります。あなたの心の写しは、あなたのまわりや環境に現われます。すべて心の写しは顕在化します。あなたの心を、平安にして泰平に保てるよう祈りましょう。祈りの後には、心の和みの度合いに応じて、すぐにでも神さまは傍に来てくださいます。和して動じない、心の芯を築きましょう。素晴らしいことに、あなたのまわりには、あなた以上に和みのある人たちの集いが出来ています。大切に心のあり方を向上させていきましょう。心があなたの未来を決定し、心があなたの幸福を演出してくれるのです。和む心が基盤となることが、とても大切なのです。


平成20年9月5日(金曜日)

雨奇晴好(うきせいこう)・またこれも好し。

雨が降っても好し、晴れても好し、どんな局面にぶつかっても、全てが好しと思える気持ちがあれば、万事安泰に進めます。幸せも不幸も、思い方・考え方一つで変化します。ならば、いつも明るく快活に、朝一番の仕事に取り組みましょう。自分のできること、得意なことを優先して、行動していくことの楽しさを見つけましょう。お天道さまは、必ず「好し・好し」と励ましのパワーを送ってくれます。当たり前のことの実践が、当たり前の幸せな結果をつくりだしてくれます。必然・必要の出来事に、すべて「これ好し」と思えれば、すべてが大丈夫に運ばれます。


平成20年9月4日(木曜日)

真面目に今日の課題に打ち込みましょう。

真面目に今日の作業・役割りに取り組みましょう。真面目な想念・真面目な行動には、真面目な集いが必ず生じます。真面目に一本道を進む人には、不思議にも、やっている仕事量以上の成果がもたらされます。どんな事にも、真面目な心と、真面目に継続させる力を欠かさないでください。当たり前のことを、当たり前のごとく進ませてください。今日、真面目に打ち込んだ時間は、すべてが幸(さち)ある価値に変化して、積み重なっていきます。真面目一本の王道に、あなたの確実な幸福は築かれていきます。


平成20年9月3日(水曜日)

与える勇気をもって、あなたの持分を発揮しましょう。

与える勇気、与える楽しさ、与える喜びをもって、大いにあなたの力を活躍させていきましょう。与え続けて、自らの器を空(くう)に出来てこそ、次なる力の補給がいただけるのです。空(くう)になってこそ、充満させてくれる力が不思議に得られるのです。分かち与える姿は天与のものです。大きな世界で活躍させてこそ、あなたの能力は開花していくのです。天地自然界は与え続けてくれています。与えられるのが、自分だけのものではないことに氣付けば、あなたへの天与の恵みはすべて、まわりに与え続けることができるでしょう。


平成20年9月2日(火曜日)

神さまのとの一体化の中、神意と共鳴する行動を貫きましょう。

神社に身体(からだ)を運び、心をもって祈りを始めると、必ず神意が届く瞬間があります。神さまの意思から遠ざかっていく人に、神意は届きません。身体も心も神さまの近くに座らせていただきましょう。「近くにいること」・「強く念じている事」が大切なのです。そのことに特に熱心に取り組みましょう。あなたの行動は神意の中での行動に向上していき、やがては神通力をも手中にします。その熱心な神さまへの行動を貫きましょう。最後の完成・成就まで行動を継続させ、首尾一貫させましょう。いつも神恩感謝の中で、心を平らけく安らけく保ち、ご祈念を続けること、そして、神意との共鳴の行動を勇ましく始めてみましょう。


平成20年9月1日(月曜日)

お一日参りを大切にしましょう。

神さまの御柱(みはしら)と人間の脊柱(せきちゅう)を、月に一度、一対(イッツイ)の柱にして立(タチ)直す儀式をおツイ・タチ参りといいます。つまり、神さまと人が一対(イッツイ)になり、神さまの基準・神さまの考え方に立て直してもらうのが、お一日(ついたち)参りなのです。氏神さま・崇敬神社に、しっかりとお参りください。祈念することで、あなたの行動は神さまの御力と一体化して、見事な結果へと導かれるはずです。清浄なる想念のもと、神さまの意思との共鳴の中で、今月も安寧なる暮らしができることに、感謝していきましょう。



今日の開運メッセージトップページへ戻る

平成24年1月
平成24年2月






平成23年1月
平成23年2月
平成23年3月
平成23年4月
平成23年5月
平成23年6月
平成23年7月
平成23年8月
平成23年9月
平成23年10月
平成23年11月






平成22年1月
平成22年2月
平成22年3月
平成22年4月
平成22年5月
平成22年6月
平成22年7月
平成22年8月
平成22年9月
平成22年10月
平成22年11月
平成22年12月





平成21年1月
平成21年2月
平成21年3月
平成21年4月
平成21年5月
平成21年6月
平成21年7月
平成21年8月
平成21年9月
平成21年10月
平成21年11月
平成21年12月





平成20年1月
平成20年2月
平成20年3月
平成20年4月
平成20年5月
平成20年6月
平成20年7月
平成20年8月
平成20年9月
平成20年10月
平成20年11月
平成20年12月





平成19年1月
平成19年2月
平成19年3月
平成19年4月
平成19年5月
平成19年6月
平成19年7月
平成19年8月
平成19年9月
平成19年10月
平成19年11月
平成19年12月





平成18年10月
平成18年11月
平成18年12月

開運の社


 開運の社    All Rights Reserved Copyright (C) 2006