開運の社

開運の社とは
HOME
開運ニュース
祓所(はらいどころ)
今日の開運メッセージ
今月の開運のみこと
今月の開運パワースポット
今月のパワー文字
開運入門
ことだまの復習
開運パワースポット神社
解決への道
開運サポートプロジェクト
開運動画
開運写真
開運の壁紙
神社リンク集
開運リンク集

開運のすすめ
開運の広場(掲示板)
開運ツアー
出雲の開運祭
えびす招福祭
開運の酒
開運の音楽
お問合せ



開運の社

パワースポットNavi
パワースポットNavi

開運したいと漠然と思っていいるだけでは、決して開運できません。
本当に開運したいと願っているなら、あなたの「おもい」を「行動」を変えてください。

運命は「おもい」の結果です。


神社LINK LINK




開運の社携帯サイト
開運の社モバイル
開運メッセージ
パワー文字


開運の本

開運メッセージが本になりました。詳細はこちら



インターネットコンサルティング アルクジャパン

Powered by
Alkjapan


開運の本
開運メッセージが本になりました。
開運の本 「百花萬葉 誰がために咲く」


今日の開運メッセージを携帯電話のメールに毎朝お送りします。今日の開運メッセージ
ことだまの復習・・・開運メッセージを音声で聞く事ができます。ことだまの復習


平成20年6月30日(月曜日)

大祓詞(おおはらいのことば)を唱えて、清浄なる力を回復させましょう。

今日は一年の折り返し地点です。ちょうど半年が過ぎました。一年の前半で、知らず知らずに身に付いたツミ・ケガレを祓い清める大切なご神事が、夏越(なご)しの大祓いです。祓い清める事は、健康を維持する根本です。また大難を小難に変え、小難を無難に変える力をいただけます。「祓い戸の大神さま」は、真剣に人間の清めを行なってくださいます。人間も、本氣で清めることを生活の実践に組み込みましょう。清浄なる精神・清浄なる肉体・清浄なる生活空間の実現に、エネルギーを注入しましょう。大祓詞(おおはらいのことば)は、力あるハライの言霊(ことだま)です。


平成20年6月29日(日曜日)

人事を尽くして天命に従いましょう。

今出来ること、準備が出来ることに、最大限の努力をしましょう。天命はあなたの努力と準備に応じて降(くだ)るものです。まず先に天命があるのではありません。人事を尽くすことなく天命を待っても、天の真の報酬をいただけるものではありません。与えられたことの中に、その人の未来の可能性があるのです。与えられたこと、自らが努力できる範囲のことを、懸命に最後まで貫徹しましょう。人事を尽くす中に、未来の幸福への手続きが準備されているのです。その一段階ごとが天命なのです。小さな階段を一つ一つわかりやすく導いてくださるのが、天命という道しるべなのです。従うことに価値のある道しるべの到来が、必ず起こります。


平成20年6月28日(土曜日)

則天去私(そくてんきょし)の心境で思考しましょう。

私心にとらわれず、天地自然の理に沿って思考し、あるがままに自然体で生きていきましょう。天地の規則に従えば、最終的には無理なく、大きな力に順じて暮らしていくことができます。大きな力に包まれた空間の中を、生命の活躍は実行されています。逆らうことなく、素直に心境を合わせていくことが大切です。流れや時局は常に変化しています。あなたの意識体がレベルアップすれば、その変化にも柔軟に対応していくことができるようになります。こだわりを少しでもなくし、則天去私(そくてんきょし)の心境で思考していきましょう。手ごたえのある、強い運勢の流れを組み入れることができるでしょう。


平成20年6月27日(金曜日)

仕事の報酬は仕事。

今日の与えられた仕事を、快適に遂行(すいこう)しましょう。仕事は能力のあるところ、明るく楽しいところに集まってきます。丁寧に仕事をすれば、その報酬として、また新たなる高度な仕事をいただけるのです。まずは「仕事の報酬は仕事」と認識しましょう。能力を発揮して、素晴らしい仕事・作業を果たしましょう。人さまに役立ち、喜ばれる仕事に徹しましょう。あなたの活躍は喜びの数となり、生産高の量となり、最終的には経済的にも満たされます。仕事を充実させ、幸福の境地を仕事の中で見つけましょう。誠に有り難い人生です。仕事の報酬は仕事であることを、確固として意識しましょう。


平成20年6月26日(木曜日)

心をひとつにして、和する場を形成しましょう。

「大いなる和する(大和・ヤマト)心」を基(もと)にしましょう。人の心は和をもって集い、和をもって能力を高めてきました。和する心は貴いものであり、古来より引き継がれてきたものであります。競争する力は空しいものです。心の基盤・土台になるまでには、自らの心がけと周りの人の心が、ひとつになる過程が必要です。穏やか・和やかな場を、神さまのご神氣あふれる中で形成していきましょう。心と行動が、和を大切にする方向に向かえば、初動は充分でしょう。


平成20年6月25日(水曜日)

今日の現実の中で、耀きを発揮しましょう。

大きな理想・夢を語る前に、現実の足もとをしっかりと固めましょう。現実と理想との乖離(かいり)があっては無理が生じます。まずは、現実を素晴らしい心で生き抜きましょう。現実を明るく快適に活動することに専念しましょう。今日あなたが出来ること、今日あなたが人に歓びを与えることの実践が、あなたの耀きなのです。あなたの尊い至誠の姿は、今日の実践にあるのです。大きな理想・夢をも超越した境地が、今日の現実を熱心に生き抜く中に存在するのです。あなたの耀く姿は、現実を前向きに明るく生きていく中にあります。現実こそが人生であり、魂を磨くことのできる最高の修練の時空なのです。


平成20年6月24日(火曜日)

能力は、活躍させてこそ高まっていきます。

あなたが今日出来ることは、素晴らしい能力を発揮することです。天与の恵みと、あなたの日々の努力で培(つちか)われた能力は、活かされてこそ役立つのです。必要・必然に応じて、あなたの才能は耀きを増し、善意の力を必要とする場所に運ばれていきます。善意の心をしっかりと立て、進みだしましょう。あなたの能力は、活躍させることで力を増して、人さまに役立てるものへと進化を続けるはずです。一事に徹することが、万能に通じます。なぜなら、多くの才能があなたの周りに結集して、一切を可能の世界へと導くからです。今日の力を存分に発揮しましょう。今日を耀かせましょう。

平成20年6月23日(月曜日)

信念を固め、決意・決断するなかに進展がやってきます。

自らの意思を固め、その思いを信念にまで高めましょう。信念とは、信ずる言葉を神さまへの祈念で強め、行動に変える確固たる決意です。ご神意との一体化で、あなたの決意・決断は世のため・人のための行動に変わり、あなたの真の活躍の場は繁栄の氣で満たされます。天地の氣がみなぎり、鋭気はあなたの心身を満たして、発展・進展へと導きます。人が信念を持って行動する時、天地の力・仁(ひと)の力が味方して、その方向を支えるのです。周りを繁栄させる力が舞い降り、あなたの神威への報恩の決意を一層新たにさせることでしょう。


平成20年6月22日(日曜日)

正しさに真っ直ぐに眼をむけ、力強く歩んでいきましょう。

どんな道も、最後には神さまが正しいとされることに集約されていきます。集約された正しさには無理・無駄がなく、長続きして、摂理どうりに流れていきます。最終的に残るもの、無理・無駄のないものに、平素から真っ直ぐに眼をむけましょう。一時的な誘惑や、クダラナイ欲望を高めるものには一線を引きましょう。ぶれる事なく、神さまの敷かれた正道を歩みましょう。邪や魔は、正道を力強く歩むあなたの周りには存在しません。精をだして今日の受け持ち分を遂行し、一所懸命に努力邁進しましょう。その道は神さまの力に通じる道であり、「神通力」を得ることのできる強運の王道なのです。


平成20年6月21日(土曜日)

豊かな精神生活を送りましょう。

あなたは人として命をいただき、心豊かに生きる精神の器をいただきました。人としての心の豊かさを目指して、徳を積める機会に感謝しましょう。心をもって何かに役立とうという思いを持ちましょう。まずは心の初動を起こし、心を活躍させましょう。科学の進化だけを追い求めても、だめです。心を進化させて、精神世界を豊かにしていく方向を定めましょう。人としてのありがたい命の耀きを、神恩感謝と共に高めていきましょう。


平成20年6月20日(金曜日)

心を清め、言葉を清め、周りの環境を清めましょう。

清らかなる状態を保つことは、繁栄の継続につながります。いつも心を清らかに保てるように、毎朝、聖なる場所で清らかなる祈りを行ないましょう。心の清まりがあなたの言葉を清めます。美しく清浄なる暖かい言葉をつかいましょう。あなたの言葉はあなたの表情そのものです。言葉によって周りの心も変化します。言葉によって周りの環境も変化します。上流の清浄が大切です。始まりの清浄が大切です。朝の清らかな空気の中で、一日の始まりを美しく清めていきましょう、耀く環境の第一歩が始まります。


平成20年6月19日(木曜日)

少しでも良くなることを信じて、鮮明・聡明な想念を保ちましょう。

あなたの今日のお仕事・作業は、すべて未来の夢の実現のための準備です。一歩進むごとに、着実に鮮明な未来が見えてきます。少しでも改善していこう、と心に決めて行動を起こしましょう。今日の努力は、あなたの未来にとって必要なものであり、必ず重要なことに発展していくものです。少しでも良くなることを信じて、想念を鮮明に・聡明に保ちましょう。あなたの清らかなる思いを、周りの協力者が共に祈り念じてくださっています。大丈夫です。少しずつ改善されて、神さまの願う方向へと着実に進んでいます。正しく進んでいる道に神恩感謝して、真面目に一日を修めさせていただきましょう。


平成20年6月18日(水曜日)

努力の積み重ねの中に道が拓(ひら)かれます。

どんな困難な道でも、ひたむきに努力を継続して自らの願いを達成しましょう。努力していく中に解決への智慧をいただき、努力していく中に協力者のご縁をいただけます。始まりは小さな力でも、前進していく中に実力は養成されていくのです。苦しさはあなたの将来の心のやさしさを養成し、苦労はすべてあなたの成長に変わります。希望をもって、あきらめることなく進みましょう。活躍できる機会は、これからたくさん与えられます。結果としての形も創られます。道は必ず拓(ひら)かれます。自らの努力を、心の耀きとして邁進しましょう。


平成20年6月17日(火曜日)

あなたの瞳を耀かせ、今日の役割りを果たしていきましょう。

今日、同じ仕事をするなら、快く朗らかに活躍しましょう。あなたの瞳は耀きの中で光りを発して、周りに大きな影響を与えます。仕事は朗らかに明るく進行させると効率も良く、その結果、波動も素晴らしくなります。自らの心を耀かせ、想念を耀かせ、瞳を耀かせて、今日の受け持ち分を果たしていきましょう。耀きはすべてを開かせる方向にパワーを与え、躍動・活性にむけ前進させます。耀きの意識を心に常設させましょう。ひとつ耀けば、すべてが耀きはじめます。


平成20年6月16日(月曜日)大安吉日

風に身を任せて、流れを汲み取りましょう。

周りの風を知るのは、とても重要なことです。その場その時の空気を読み取り、摩擦の少ない行動を取りましょう。大胆に行動する時、強く前進して行くときこそ、一度、風に身を任せることも必要です。今日のあなたは順調に追い風に支えられています。あるべきところ、行くべきところへと進路は決定されています。流れの中、風向きに逆らうことなく帆をしっかりと立て、身をまかせましょう。大丈夫です。方向は間違っていません。大きな力を信じて邁進して行きましょう。思っていること以上の結果があなたを迎えています。


平成20年6月15日(日曜日)

幸魂(さきみたま)奇魂(くしみたま)守り給え幸(さきは)え給え

今日は十五日です。お一日(ついたち)に続いて、月の真ん中でもう一度、神さまの御柱(みはしら)と自分の御柱(みはしら)の一対(いっつい)を確認しましょう。お榊(さかき)も新しいものに替え、お塩やお神酒(みき)も取り替えましょう。素晴らしい聖なる場を、リフレッシュしましょう。そして、ご神語(しんご)の「幸魂(さきみたま)奇魂(くしみたま)守り給え幸(さきは)え給え」をしっかりとお唱えしましょう。全ては大宇宙の時間の中で、継続・継承がなされています。素晴らしいことを続けましょう。始まりも終わりも存在しません。やり続けることが一番大事なことです。道は続いています。


平成20年6月14日(土曜日)

まずはやって見る事が先決です。

素直な心で、あなたの役割りと信じることを実践していくことです。心によしと思うことを大切にして、行動・実践に移しましょう。経験を通して学習することや、やってみて氣付かされることは、あなたの課題であり、向上のための大切なテーマです。与えられたテーマには、あなたを試したり、試練を経験させるものもあります。しかし、どんな試練も、反省と改善に基(もとづ)く実践にしか答えは見出せません。机上(きじょう)の空論では、人は成長できないのです。心を使い身体を使っての実践を通してのみ、開かれる力をいただけます。素直な心で日々実践が合言葉です。


平成20年6月13日(金曜日)

手をたたく所、手を合わせる所に神さまは降りてこられます。

朗らかに高らかに柏手(かしわで)を打ち、心を鎮めて手を合わせましょう。あなたの願いとするところと、神さまの願いとするところが一致するなら、神さまは即座に大願を成就させてくださいます。神の道・人の道は同一の直線上にあります。願う所・行き着くところは同じです。二礼・二拍手・一礼は、神さまと人との魂の一体化の大切な儀式なのです。必ず神さまは顕在され、人に使命を下す時間をもたれます。朝の聖なる時間は、まさに大切なその時なのです。素晴らしい今日の一日を、ご神意と共に活躍できれば、幸福なる心境を創造できることでしょう。


平成20年6月12日(木曜日)

倦(う)まず弛(たゆ)まず、努力を蓄積しましょう。

緊張が続きすぎても、緩和が続きすぎても、繁栄の継続はありません。よい加減で、倦(う)まず弛(たゆ)まず、努力を積み重ねることです。チャンスは必ず到来します。あなたの人生に与えられた時間は充分にあります。努力してすぐに報いられることもあれば、すぐに結果がでないときも多くあります。しかし、人生は努力の蓄積であり、その累計が運勢を左右します。焦ることなく力むことなく、謙虚な姿勢で日々の役割りを果たして行くことです。全ては神さまが観ておられます。長い時間をかけてでも、本意に沿った努力を積み重ね、強固な運勢の基盤を神さまのご神威としていただきましょう。


平成20年6月11日(水曜日)

あなたが奮起すれば、周りを幸せにできます。

さあ、あなたの活躍の場所・活動の時がやってきました。奮起して、今日から行動を開始しましょう。あなたが周りの人を思う気持ちや心持ちは、充分に満たされています。その素晴らしい想念を行動に変え、あなたが奮起することで、周りをも変化させましょう。改善・改良の氣運・エネルギーは満ちています。今こそ、あなたの「よくしていきたい」願望が成就する時です。あなたの想念や行動は耀(かがや)きに溢(あふ)れ、多くの協力者も、神さまが準備してくださっています。年齢や地位や財力は問いません。あなたの崇高な理念・理想が、すべての力を結集させるのです。奮起してエネルギッシュな行動を開始してください。周りも幸せ、あなたも幸せの、強い磁場の空間が築かれることは間違いありません。至福の波動が打ち寄せています。


平成20年6月10日(火曜日)

一切の雑念をハライ、清浄なる心の柱を立てましょう。

清浄なる心をもって、神さまの聖なる声に耳を傾けましょう。安らかで平らかな心もちで、朝の祈りを奉げましょう。神さまの御前で自らの脊柱(せきちゅう)をしっかりと立て、一切の雑念と必要のない想念を、正しく清浄なる想念にあらためましょう。人さまのお役に立つ想念をいただけるよう、神さまに祈りましょう。その祈念を貫(つらぬ)き通せば、神さまはあなたに優先的に使命と役割りを届けてくれます。神さまは「申し示し」を明らかにして、人を動かし活かすのです。あなたに今日届く聖なるメッセージを、神さまの直接の命(めい)として、素直に実践してみましょう。


平成20年6月9日(月曜日)

堅実・着実に前進を図りましょう。

飛躍・躍進・急成長は、ともすれば足もとの基盤を弛(ゆる)めがちです。急がずに堅実に足元を固め、磐石(ばんじゃく)な土台を築きましょう。地味な作業や根気のいる仕事こそ、着実に前進するものです。粘りと忍耐を心の芯にして、コツコツと大事な作業にいそしみましょう。今日の努力の結果は今日見ることはできません。しかし堅実な作業は、必ず近い将来、遠い未来に結果として現われます。大木(たいぼく)は根幹(こんかん)が強固だからこそ生き延びて、大地にどっしりと根ざしています。人の人生も、心と肉体の根幹が強固であってこそ繁栄が保証されるのです。堅実・着実を、全ての作業のキーワードとして、手堅い成長をめざしましょう。


平成20年6月8日(日曜日)

開運の力は一事先決にあり。

まずは、一事を先決して行動を起こしましょう。一つの初動があってこそ、物事は進みだします。まずは決めることを優先しましょう。決定したことを実行・実践にうつす体制を整え、行動開始です。運勢を開き強めるパワーは、行動と実践の中にしか存在しません。強い行動力をスパートさせて、成果に結びつけましょう。運勢は、あなたの思いの誠実さに応じて強くなり、思いの崇高さに比例してご神氣を囲い込むことができます。少しでも世のため人のためになるよう、精神と肉体を活躍させていきましょう。


平成20年6月7日(土曜日)

神恩感謝のなかで未来は拓かれます。

神恩感謝の中で、あなたの初心・理想・理念に向けて行動を起こしましょう。未来の時間は全て、あなたの前向きな実行・実践のために準備されています。神恩感謝の中、未来は肯定されて、物事は全て良好に進んでいきます。一切の否定を排除して、消極的・後ろ向きな考えを拒否しましょう。神さまは明るく前向きな人が大好きです。人さまのお役に立てる自分に成長しましょう。必ず未来はご神意と共に拓かれていくでしょう。


平成20年6月6日(金曜日)

天与の恵みを最大限に発揮させましょう。

あなたは、ありがたくも天与の恵みに満たされ、優秀なる能力に生かされています。あなたの力は、多くの人たちに分配するために与えられたものであり、決してあなた一人のためのものではありません。最大限に天与の恵みを活かし、実践しましょう。与える喜び、分かち合える喜びを心の奥底より味わい、天から与えられた幸せを享受させていただきましょう。天から与えられたあなたの今日のエネルギーは、周りのために活躍させてこそ、真の天与の力としてパワーを増すことになるのです。世のため人のために、少しでも寄与・貢献したいという心根をもって、今日の素晴らしい耀く一日を修めさせていただきましょう。心の奥底から、嬉しさがいっぱい湧き上がる一日になります。具体的に決定・実行しましょう。


平成20年6月5日(木曜日)

大切な宝物に最新のパワーを吹き込みましょう。

あなたにとって最も大切なものに、新たなるパワーを吹き込みましょう。人の財・心の財・物質的な財など、あなたにとって大切な財宝を再確認し、改めて感謝しましょう。大切にすれば必ず神氣は強まり、素晴らしいエネルギーに向上して、強力なパワーを集約させることができます。大切にしているあなたの財宝は、未来のあなたを繁栄させるものであり、宝物として丁寧に取り扱わなければなりません。感謝の念がその力をアップさせて、より効果的で活躍できるものへと進化します。ぜひ、大切な人、大切な物、大切な想念に、感謝の念を込めて最新のパワーを吹き込み、大事に大事に心をこめて扱いましょう。


平成20年6月4日(水曜日)

真心(まごころ)をもって、心の願いの通りに行動を起こしましょう。

あなたの真心に従い、純粋・誠実に行動を起こしてみましょう。どんな時でもどんな事でも、真心をもって取り組めば、神さまは真剣に御力(みちから)を降ろして実現させます。あなたの真心からの奉仕を、神さまは見逃すことなくご守護を与えます。誠実に、物事が叶(かな)うことを実務としましょう。真心ある実務が成就への王道です。神さまの元での大願成就は一本道です。真理と誠実の道に、二つと方法はありません。真心(まごころ)のある行動は素晴らしい波動を発信させています。


平成20年6月3日(火曜日)

笑門来神(しょうもんらいじん)

笑う門に神さまは来られます。笑いは、神さまの喜び楽しさの波動です。神さまは、笑い声の多く聞こえる場所に直接降りてこられます。笑いは邪や魔を祓(はら)い、全ての場を晴らせるご神氣を含んでいます。笑いこそが大祓(おおはら)いです。日々のなかで笑いの門を増やしましょう。あなたの訪問先に、笑いの声を奉納しましょう。笑いの門は皆、繁栄の大門(おおかど)に進化します。神さまの意思と一体化するための第一歩は、大きく笑い、楽しく笑うことです。腹(ハラ)から天意との繋がりを実感しましょう。


平成20年6月2日(月曜日)

一つ耀(かがや)けば、皆耀(かがや)く

真剣に言霊(ことだま)に耀きを与えましょう。あなたの発する言葉を美しい耀きの言霊に変えましょう。聖なる時間・聖なる場所で、あなたの言葉を美しいまことの力に変えて、本氣・本心で、耀く言霊にしましょう。あなたの言霊の祈りの力・念じる力は日ごとに耀きを増し、あなたの周りをも耀かせることができるのです。まずはあなたが一つ耀くことです。一言でよいから優しく耀く言葉、相手を思いやる美しい言葉を発信してください。その耀きは具体的な事象として現われ、天は益々あなたに大きな耀きのエネルギーを運びます。運氣の流れを強く太くさせます。一つ耀けば皆耀く、は真実なのです。


平成20年6月1日(日曜日)

お一日参りを大切にしましょう。

神様の御柱(みはしら)と人間の脊柱(せきちゅう)を月に一度、一対(イッツイ)の柱にして立(タチ)直す儀式をおツイ・タチ参りといいます。つまり、神さまと人が一対(イッツイ)になり、神さまの基準・神さまの考え方に立て直してもらうのが、お一日(ついたち)参りなのです。氏神さま・崇敬神社にしっかりとお参りください。参拝することで、多くの氣づきをいただき、反省と改善を即座に実施できます。境内は真にありがたく不思議な空間です。あなたの清浄なる想念で、自らと周りの幸せを祈念いたしましょう。耀ける開運のひと月の幕開けです。



今日の開運メッセージトップページへ戻る

平成24年1月
平成24年2月






平成23年1月
平成23年2月
平成23年3月
平成23年4月
平成23年5月
平成23年6月
平成23年7月
平成23年8月
平成23年9月
平成23年10月
平成23年11月






平成22年1月
平成22年2月
平成22年3月
平成22年4月
平成22年5月
平成22年6月
平成22年7月
平成22年8月
平成22年9月
平成22年10月
平成22年11月
平成22年12月





平成21年1月
平成21年2月
平成21年3月
平成21年4月
平成21年5月
平成21年6月
平成21年7月
平成21年8月
平成21年9月
平成21年10月
平成21年11月
平成21年12月





平成20年1月
平成20年2月
平成20年3月
平成20年4月
平成20年5月
平成20年6月
平成20年7月
平成20年8月
平成20年9月
平成20年10月
平成20年11月
平成20年12月





平成19年1月
平成19年2月
平成19年3月
平成19年4月
平成19年5月
平成19年6月
平成19年7月
平成19年8月
平成19年9月
平成19年10月
平成19年11月
平成19年12月





平成18年10月
平成18年11月
平成18年12月

開運の社


 開運の社    All Rights Reserved Copyright (C) 2006