開運の社

開運の社とは
HOME
開運ニュース
祓所(はらいどころ)
今日の開運メッセージ
今月の開運のみこと
今月の開運パワースポット
今月のパワー文字
開運入門
ことだまの復習
開運パワースポット神社
解決への道
開運サポートプロジェクト
開運動画
開運写真
開運の壁紙
神社リンク集
開運リンク集

開運のすすめ
開運の広場(掲示板)
開運ツアー
出雲の開運祭
えびす招福祭
開運の酒
開運の音楽
お問合せ



開運の社

パワースポットNavi
パワースポットNavi

開運したいと漠然と思っていいるだけでは、決して開運できません。
本当に開運したいと願っているなら、あなたの「おもい」を「行動」を変えてください。

運命は「おもい」の結果です。


神社LINK LINK




開運の社携帯サイト
開運の社モバイル
開運メッセージ
パワー文字


開運の本

開運メッセージが本になりました。詳細はこちら



インターネットコンサルティング アルクジャパン

Powered by
Alkjapan







平成19年9月1日(土曜日)

お一日参りを大切にしよう。

様の御柱(みはしら)と人間の脊柱(せきちゅう)を月に一度、一対(イッツイ)の柱にして立ち(タチ)直す儀式をおツイ・タチ参りといいます。つまり神さまと人が一対(イッツイ)になり、神さまの基準・神さまの考え方に立て直してもらうのが、お一日(ついたち)参りなのです。氏神さま・崇敬神社にしっかりとお参りください。神さまは、あなたの本氣・本心で祈る姿をしっかりと受け止めてくださり、聖なる力・聖なる解決の方法を与えてくださいます。謙虚な心で継続することが大切です。










こころ安らかに何時(なんどき)も神さまの計らいのなかで人間は生かされています。胸の心臓に手をあてて大宇宙の鼓動と共鳴しましょう。この鼓動こそ神さまの響き・揺らぎであり安心立命のふるいです。自らの意思で心臓は動いていません。大宇宙のゆらぎ・ふるいをいただき大調和の愛の波動を通して神さまに制御されているのです。全てお任(まか)せです。既にお委(まか)せしています。過去・現在・未来にわたり、聖なる静けさの中に、ご守護をいただきます。偉大なる力の継承をいただいています。私たちが出来るのは心を鎮めて、深甚(しんじん)なる感謝をすることのみです。









平成19年9月3日(月曜日)

ご神意の御心の中で決め事は進みます。

個人の意思決定は、その時々の欲望・煩悩に惑わされがちです。神意に依らない意思の決定は、何処までも欲望達成と自己防衛の計画づくりで終わります。神さまが人間一人ひとりに与えてくださった使命・天命から大きく外れた道を歩む結果となります。必ず途中で挫折や中断の様態におちいる事を避けられません。事象の始まりは、ご神意の初志(しょし)をもって進まなければなりません。神のこころざしと共に人としての生きる道が決まり、勇気と希望が与えられ、そして守られて行くのです。聖なる時間・聖なる場所で、熱心にご神意と意思との重ね合わせをしましょう。これは始まりの大切な作業です。










物の流れには順序・順番があります。成長過程にも段階があります。流れに逆行したり、順位をとばして進行しても、すべて「振り出し」に戻されます。順番を待って進むことが天意に合致します。順当に物事が進むと、トラブルが少なく調和の時間を保てます。大きな流れ、神さまが決めてくれた順序にしたがいましょう。生命の大いなる力で順応・従順な暮らしが保証され、順風満帆の人生が待っています。順(じゅん)する心の大切さを再確認させていただきましょう。









平成19年9月5日(水曜日)

神ムスビはご縁。人チカラは努力。

神さまはこの世にムスビのチカラを具現化して、物質や生命体を創造しました。ご縁というすばらしいムスビのチカラでこの世を安定させ、人間の世界を成長させました。ご縁とは神さまそのものの御力(おちから)です。神さまはムスビであり、人にはチカラを与えて神威を現実化したのです。だから、人間は神さまからいただいたご縁を大切にして、各自のチカラを使い、努力して幸せを実現してゆくのです。ご縁をいただいたその先は、人間の努力の世界です。現実の世は、人がチカラを発揮して努力するところです。現実の実践・行動までも神さまに頼ることではいけません。神さまはご縁を活かす人の努力をしっかりと見てくださっているのです。チカラを発揮して努力する人に、また次なる高次のご縁を与えてくださるのです。つまり、人の努力に応じてすばらしいご縁が与えられるという、神ムスビと人チカラとの因果律が成立しているのです。










神さまの前ではすべてを語り、強く語り、具体的に語りましょう。そして、しっかりとご神意を確認して念じる中で、実行に移しましょう。神さまはあなたの心と肉体を、神さまのチカラの具現化として活躍させたいのです。あなたとの対話を通して天命を下す神威を与えるのです。神さまの前では有言実行を果たしましょう。そして天命・使命が下されれば、後は人の世では不言実行です。一切の行動と実践を静かなる世界で進めてください。成就に向けた具体的行動のみにエネルギーを費やしてもらいたいのです。人の前では不言実行で大願成就を念じ、実践・実行のなかで心と体の活躍を高めてゆきましょう。神さまの前では有言実行・人の前では不言実行が、確実にあなたの「見えざる格」を上げてゆくものと信じます。









平成19年9月7日(金曜日)

寛容のこころで堅い壁を打ち破ろう。

こころを寛容にして、今、与えられている課題や困難に立ち向かいましょう。怒ることや嘆くことに終始していても解決への道は拓けません。最終的には受け入れる範囲を広くして、許す境地に至ることです。寛容なこころで許す力を修養することです。最もつらい選択ではありますが、許す修養・修練に励みましょう。必ず堅い壁も崩れます。寛容のこころこそ強いこころです。足もとの出来事から、少しずつ寛容なこころの広がりをつくりましょう。










今日のあなたには今日の必要な修練が現れます。あなたの前に現れることは、あなたのこころを鏡に映し出したものなのです。まずはそれを必然・必要なものとして受け入れましょう。そして、心を清らかにして起こり来る事象に積極的に取り組み、解決への道を歩みましょう。この世で大切なことは、神さまのご神意を聴いて、実行・実践のなかで解決してゆくことなのです。ご神意を聴くことまでは容易です。しかし、解決してゆくこと、解決してあげることこそが人生の修養であり、魂を磨くための基礎作業なのです。あなたに持ちこまれる周りの人の悩みや相談ごとは、同時にあなたの課題でもあるのです。だから自他の境界なく、一緒に解決への道を歩むことがあなたの修練でもあるのです。解決してゆくことが、何よりも大切な愛情であり懇切・親切な事なのです。









世の中には「善いお話」や「善いお言葉」はたくさんあります。どんなに心に響く言葉でも、言葉の意味を深く理解し、かつ実行・実践に移せなければ、言葉の響きは途絶えてしまいます。あなたに届く言葉は、あなたへの大切なメッセージです。その響きに共鳴し、成長してゆく使命をあなたは受けているのです。心に響く言葉は、たとえ小さくとも実行してゆく責務があります。まず、ひとつの行動を起こしてみてください。必ず、次なるメッセージが届くはずです。活動している受信機にのみ、神さまは必要な情報を流すのです。ご神意の確認は善行を始めることからです。今日の小さな一歩を大切にしましょう。









平成19年9月10日(月曜日)

すべての道具に聖なる氣が宿ります。

人の思い・想念は道具の世界にも宿ります。最も聖なる氣が宿るのは、人間が生活を便利にするために作り出した道具です。先人が開発してくれた道具にはふしぎな氣がいっぱい宿ります。特に木製や布製の道具には氣がいっぱい宿ります。よい想念で大切に使い、感謝の念が込められた道具には聖なる氣が宿り、ふしぎの世界を具現化します。道具・寝具・家具・器具・農機具など、具(ぐ)と付く身のまわりの物に、感謝の忘れ物がないかを再確認しましょう。そこにご神氣が宿ることを念じましょう。その道具で生産されるもの全てに、すばらしい活躍が保証されます。大事に大事に先人の智恵を使わせていただきましょう。










平成19年9月11日(火曜日)

成功体験が、脳を活性化させます。

人間の脳は楽しかったこと、嬉しかったこと、うまくいった体験を思い出す事によって、次なる成功のイメージを創ります。あなたがまわりの人に褒められたことや、お役に立てた経験を呼び戻し反復することで、脳は次なる成功体験を創造することができます。また、まわりの人の長所やすばらしい行動を認めて、みんなで賞賛することは、成功体験を共有する強い「場」を創ることになります。過去の成功体験、未来の善い出来事、すばらしい喜びの光景を想像しましょう。想像して念じる行為にまで脳が活性化すれば、神さまに通じる力をいただけます。自らの成功体験の延長線上に、神さまの大願(たいがん)があることを信じて「人喜ばせ」の実践で脳を活性化しましょう。あなたにも神通力が湧き上がります。










朝一番水回りを美しくしましょう。不思議にも水回りを奇麗にすると幸運に恵まれます。気分も澄みきり、通しのよい空間ができます。水には不思議な力がやどる性質があるようです。神さまは水の中に大切な情報を組み込んで人間に供給しています。人の細胞を潤わし心を癒し、水を通して共時性を高めます。感謝の心で水を取り扱えば必ず水神さまのご加護をいただけます。水の不思議なチカラに感謝して「ありがとうございます。」の言霊を水に吹き込んでいただきましょう。必ず、周りに吉祥への変化が起こります。









一切のこだわりを一度捨ててみましょう。こだわることは考え方・想念のクモリをつくり、陽光を遮(さえぎ)ります。拓(ひら)いた前向きな発想を止めます。判断するとき、決定するときには一切のこだわりや偏った考えを捨てて、素直な心に徹することです。過去の欲望に執着(しゅうちゃく)することや煩(わずら)わしい人間関係に左右される必要はありません。すなお道一本道で快活な人生の道を切り開きましょう。









平成19年9月14日(金曜日)

開運の底力(その1)

開運とは自らが運勢を開いてゆくことです。度量と気迫を持って、自らの能力・才能を世のため人のために大いに発揮することです。内なる力を外に発信して、自らの勢いを社会に役立てることです。どんな小さな力でもかまいません。あなたには秘めたる底力があるはずです。神さまの力は「底」にも多いに存在しています。まずは自分に底力がある事を知って、脳の中で底力を沸き上がらせてください。開運への刺激を全身に与えましょう。今日のあなたは、善い事を進める底力を確実にいただいています。










平成19年9月15日(土曜日)

開運の底力(その2)

開運とは、前方の課題や問題となることを積極的に解決してゆくことです。まずは、勇気と自信を持って解決への道を決意しましょう。大切なのは前向きに課題に取り組み、多くの人の協力を得ることです。そうする事で必ず解決への道は拓け、前途洋々と邁進できます。解決するために志気を昂揚させることは、開運の力を付けることになります。積極的に問題解決に取り組み、未来に課題を残さないことです。今日解決できることは、今日中に解決する習慣をつくりましょう。大切な開運の心構えでもあります。

(開運の社では「解決への道」コーナーで問題解決へのサポートを実施しています。ぜひご活用ください。開運への道です。)










平成19年9月16日(日曜日)
開運への第一歩は、ご神意を受け止め確認する力を養成する事です。ご神意の確認は一朝一夕に出来るものではありません。しかし、ご神意の確認・ご神意と自らの意思との照らし合わせは、大切な儀式です。日々の生活を大切にして有意義な人生を送るためには、この方法を身に付け習慣化する事が大事です。まずは、心身を祓い清め、神棚や神社の本殿の前でしっかりと祈念いたしましょう。神さまと交わした約束ごと・誓約をしっかりと胸に刻み、生活の中で実践してゆきましょう。そして、夕べには結果の如何を問わず、一日の出来事に感謝いたしましょう。日々の神恩感謝の繰り返しのなかで、自分の意思ではない、神さまからの意思が届く瞬間が訪れます。必ず確信できる感覚に目覚める時が来ます。ご神意の確認ができるまで、志を持って神さまとの対話を試みてください。必ず自らの方法が見つかるはずです。










平成19年9月17日(月曜日)

運を運まかせにしていてはダメです。運勢は自らが大切にするものであり、運勢を強めるためには考え方と行動を開運への型に合わせることです。運が良いこと、幸運に恵まれることは誠に有り難いことなのです。自らの運がよかった場合をしっかりと確認し、開運・幸運のパターンを記憶しましょう。運がよくなる時には、不思議と同じ兆候が現れる場合があります。縁起のよいことは、同じ流れの上に起因します。良い事象が起こるには、あなただけの規則性が存在するはずです。過去の「不思議な出来事」で済ましてしまわずに、過去と同じ吉兆を頭の中に再現して同じパターンに挑戦してください。吉祥の流れがわき起こり開運への道が拓かれます。










平成19年9月18日(火曜日)
人間の脳は、楽しいことや喜べること、一緒になって歓喜の声を発することに期待しています。未来への明るい希望や改善を、脳は希求しているのです。こころで歓びを感じる事で、脳にうれしいことの到来を予想させましょう。脳にとってうれしいこと楽しいことをイメージしながら、今日やるべき事を仕上げましょう。歓んでお仕事をさせていただき、今日の受け持ち分を完成させてください。コツコツと精進してゆく姿の延長線上にあるのが、あなたの歓喜する未来の姿です。脳波は、まじめに前向きに努力するあなたを応援します。










平成19年9月19日(水曜日)
神さまは明るいこころの持ち主に一層の光をそそぎ込みます。「明るい」という文字は「日」と「月」で成り立っています。「日」は太陽の神さまの力です。「月」は月の神さまの力です。「明るいこころ」は陽光・月光に応援されたこころです。「明るいこころ」の持ち主こそが、神さまが最も安心される「神さまの使い人」なのです。明るければ明るいほど神さまの信頼度は高まり、使命とお役は増えてゆきます。しかも光のパワーを同時にセットされて天命・使命が下るので、どんな天命・使命も、楽しく元気に活躍しながら果していけるのです。あなたの前途は、陽光・月光のあたる勇気と希望に満ちた成就の道です。こころを神さまの御心の明るさ(=神明)に近づけてゆきましょう。明るいこころで全ての完成を願いましょう。










平成19年9月20日(木曜日)
夢は実現可能な目標です。未来において実現できる出来事を、神さまが「夢」としてあなたに与えて下さっているのです。つまり、夢は神様があなたに見せて下さる未来図なのです。その夢を具体化して実現していくには、大切な過程があります。楽しく語り続けるだけでは、いつまでたっても夢は実現しません。まず行動を起しましょう。夢は本来実現可能な世界なのです。ですから実現に向けて語り、行動に移すことが大切なのです。脳細胞を活用して、実現に向けてのプロセスを具体化しましょう。そして、現実に行動を起こしましょう。やって見なければわかりません。夢に向かってトライする事です。大きな夢も足もとの小さな一歩からです。積極的に良い言霊を使って着実に前進しましょう。努力・精進の積み重ねが大事です。現実をよく見て下さい。現実の積み重ねの上にこそ夢の実現が訪れるのです。










平成19年9月21日(金曜日)
やさしい言霊はあなたの周りを和ませ、睦(むつ)まじい空間へと誘(いざな)います。幸せの振るいの魂(たましい)は、言霊の響きにやわらかさ・まろやかさを期待し、歓迎しています。あなたの、優しく親切で丁寧なこころの根っこは、どこまでも神さまに愛されています。こころを活躍させてください。光り輝く波動を発信してください。そして、あなたの周りをやさしい言霊であふれさせ、幸せな未来につなげましょう。そんなあなたには、神さまの光りの照映(しょうえい)のもとで繁栄の未来が約束されています。










平成19年9月22日(土曜日)
今日のあなたの光り輝く想念は、未来の吉兆の波動に満ちています。今日のヒラメキ・発想には、幸せを形にできる原動力が潜在します。今、夢の実現を決意して、夢に向かって開始・出発しましょう。神さまからの智慧はあなたの脳を確実に刺激して、あなたは開運への道を歩み始めます。世のため人のためのエネルギーに満ち溢れます。神さまは、あなたの周りへの心使いを喜んでくださり、必ずあなたの御魂(みたま)を宝玉へと近づけてくださいます。光り輝く想念・光り輝く行動の中で、「こころの神明(しんめい)」に近づきましょう。
>(こころの神明とは・・・あなたの心が神さまのように明るく遍照の光を持つことです。)









平成19年9月23日(日曜日)
人生の最もしあわせな出来事は、あなたが素晴らしい愛情あふれる人たちのなかで暮らす事ができたり、一緒にお仕事ができたりすることです。すべて、人の幸せは出会う人、取り持たれるご縁で決定されてゆきます。自らの心を清め、周りにまごころを伝え、神さまの意思に沿った生き方を実践してゆきましょう。そうすれば、必ず神さまは素晴らしい人とのご縁を与えて下さいます。神さまは生きていく上での因果律で、出会いを決定されるのです。素晴らしい出会いこそが、神さまからの最も崇高なご褒美でありご神徳なのです。これまでのご縁、これから始まるご縁に感謝しましょう。朝夕の聖なる祈りの時間に、お名前を上げて感謝の意を述べてゆきましょう。







平成19年9月24日(月曜日)
人間の心の根っこは、大宇宙の大きな根っこにつながっています。この世の現象は、すべて大きな根っこからの情報を受けて生起しています。強く念じればおもいが相手に通じたり、同じ時間に別々の人物が同じ事を考えたり行動したりする、いわゆる共時性と言われる出来事も、すべて大きな根っこにつながっているからです。このことが理解できれば不思議なことではありません。大きな根っこは人間だけでなく、動物や植物や、また無生物にまでつながっているのかもしれません。もしそうだとすれば、自らの心の根底にある神聖な響き・波長を大切にしましょう。その響き・波長に共鳴して、大きな根っこから情報が彷彿されるのです。心地よい響き・波長は、心地よい共時性のなかで事象を生起させます。心の根底を清浄なる場へ、ゆっくりと近づけましょう。







平成19年9月25日(火曜日)
時間を大切にすれば、時間の報酬をいただけます。時間は大切にすればするほど、必要に応じて不思議なぐらいに与えられるものです。そして、熱心に熱心に時間を大切にする人には、10分の時間でも、1時間に値する「圧縮された時間」をいただけます。また、日々を念じて念じて暮らしている人は、未来の時間を今にトリップさせて、未来の準備を早めることが可能です。一日の仕事量の多い人は、健康に配慮するための時間の配分も欠かせません。配分するための智恵をいただくことは大切な事です。時間を大切にして時間の取り扱いを慎重にすれば、「時間の感覚」が鋭敏になります。時間の価値を認識して、何より時間を大切にしてください。人生の余裕は、まず時間の余裕を持つことから始まります。







平成19年9月26日(水曜日)
思考の規範・行動の規範をご神意(しんい)に照らし合わせ、日々の生活を実践することが大切です。毎朝、聖なる時空を設け、約束事・誓い事をしっかりと祈念して一日をスタートしましょう。神さまへの誓願をはっきりとした文章で書き留めてみましょう。考えがブレないこと・心が迷わないことを毎朝確認させていただき、心の基軸を強くしておくことに意識を持ちましょう。平素から神さまへの誓願事をこころの御柱(みはしら)にしっかりと据(す)えて生活する事で、神さまの大いなるパワーを頂く事ができます。そして自らの生命体が光り輝き、世のため人のために役割・使命を果たす事ができるようになり、大いなる天命が降りて来るものと信じます。







平成19年9月27日(木曜日)
日常の生活で当たり前のように戴けているものに、感謝の気持ちを忘れてはいけません。大自然の生命の泉から戴ける天与の恵みに、深く深く感謝しましょう。人間世界においても同じです。今日の心安らかな暮らしはご先祖さまのお陰であり、今日の健康は両親からいただいた健全な心身のお陰です。また、今日の衣食住の安定はあなたのパートナーの功績のおかげです。生活の基本となる「大切なこと」に氣付く習慣を持つことはとても大事なことです。ご先祖さまへの感謝を日々の決め事として行なうこと、協力者や恩人の名前や住所をしっかりと書き留めておくこと、パートナーへの感謝の言葉を毎朝・毎夕欠かさないことなどを生活の中で実践しましょう。「感謝の忘れ物をしない」習慣を身につけると、すばらしい人間関係の発展が起こります。







平成19年9月28日(金曜日)
神さまは、あなたにとって最適な進路を与え続けています。あなたの成長・進化に応じて、進む道を最も適切な環境にしてくれています。あなたが無欲になり我を捨てきったときには、真に澄みきった正道を進ませていただけます。自らの判断・自らの欲望で進む道を選んでいる段階では、真(まこと)の使命の定まった道を選ぶ事は無理なのです。あなたの人生の始まりは、すべて与えられたものばかりです。自らの与えられた人生に神恩感謝し、積極的に歩むことです。そして苦しいことでも、努めて楽しく明るく受け止め、前向きに進むことです。与えられた道に感謝出来ていることを神さまが確認すれば、あなたには必ず澄みきった人生の道が拓かれます。










平成19年9月29日(土曜日)
運勢・運気の向上は、健康であることが最も優先されます。健康であるから神さまが大きな使命や力を降ろされるのです。常に健康に対しての意識を高め、健康であるための努力を怠ってはいけません。特に、早寝・早起きを実践して睡眠時間の確保につとめましょう。次に食べ物に注意して、内臓に負担のかからない食生活を習慣化しましょう。そして、健康管理の中で最も大切なのが「こころの健康」です。仕事のストレスや人間関係の悩みは健康を害します。「六根清浄の大祓い」を奏上して、日々の暮らしの考えに反映させましょう。悩まない・苦しまないこころの状態に少しずつ近づけます。実践を継続させましょう。

>>「六根清浄の大祓い」は「開運の社」のホームページの「祓所」にて音声付きで掲載されています。ぜひ、ご活用ください。










平成19年9月30日(日曜日)

神さまはこの宇宙に天を創り地を創り、天地の上に生(は)える生命を創造しました。そして根本真理・根本原理となる天地自然界の摂理・規則をきめられました。生命はすべてこの大自然の摂理に従い、ルールの中に生かされています。個人の仕事・組織の運営も、その計画がこの摂理に適(かな)ったものでなければなりません。摂理に適う考え方から、生まれ出たものでなければなりません。あなたの与えられた環境と進むべき道、そして現状をしっかりと確認して下さい。大自然の摂理の中に、うれしい心、たのしい気持ちで生かされてゆきましょう。







今日の開運メッセージトップページへ戻る

平成24年1月
平成24年2月






平成23年1月
平成23年2月
平成23年3月
平成23年4月
平成23年5月
平成23年6月
平成23年7月
平成23年8月
平成23年9月
平成23年10月
平成23年11月






平成22年1月
平成22年2月
平成22年3月
平成22年4月
平成22年5月
平成22年6月
平成22年7月
平成22年8月
平成22年9月
平成22年10月
平成22年11月
平成22年12月





平成21年1月
平成21年2月
平成21年3月
平成21年4月
平成21年5月
平成21年6月
平成21年7月
平成21年8月
平成21年9月
平成21年10月
平成21年11月
平成21年12月





平成20年1月
平成20年2月
平成20年3月
平成20年4月
平成20年5月
平成20年6月
平成20年7月
平成20年8月
平成20年9月
平成20年10月
平成20年11月
平成20年12月





平成19年1月
平成19年2月
平成19年3月
平成19年4月
平成19年5月
平成19年6月
平成19年7月
平成19年8月
平成19年9月
平成19年10月
平成19年11月
平成19年12月





平成18年10月
平成18年11月
平成18年12月

開運の社


 開運の社    All Rights Reserved Copyright (C) 2006