開運の社

開運の社とは
HOME
開運ニュース
祓所(はらいどころ)
今日の開運メッセージ
今月の開運のみこと
今月の開運パワースポット
今月のパワー文字
開運入門
ことだまの復習
開運パワースポット神社
解決への道
開運サポートプロジェクト
開運動画
開運写真
開運の壁紙
神社リンク集
開運リンク集

開運のすすめ
開運の広場(掲示板)
開運ツアー
出雲の開運祭
えびす招福祭
開運の酒
開運の音楽
お問合せ



開運の社

パワースポットNavi
パワースポットNavi

開運したいと漠然と思っていいるだけでは、決して開運できません。
本当に開運したいと願っているなら、あなたの「おもい」を「行動」を変えてください。

運命は「おもい」の結果です。


神社LINK LINK




開運の社携帯サイト
開運の社モバイル
開運メッセージ
パワー文字


開運の本

開運メッセージが本になりました。詳細はこちら



インターネットコンサルティング アルクジャパン

Powered by
Alkjapan


今日の開運メッセージを携帯電話のメールに毎朝お送りします。今日の開運メッセージ






平らかで喜怒の落差のない心の状態は、周りを安心させ癒す力を発揮します。すばらしい波動で誠意とまごころあふれる人間関係は、平らな心・やわらかな心が基盤です。あなたの周りをすばらしい波動で満たしましょう。そうすれば健康への道が広がり、心豊かな道が広がり、なごやかな社会への道が広がります。まずはあなたが平らな心・やわらかな心を常とすることを実践しましょう。一人ひとりが平和で安全な社会づくりの提唱者であり実践者です。今日のあなたの心の表情に神さまは期待しておられます。









まずは脳を爽快にして心機一転をはかりましょう。何か目先の一つを変えてみましょう。少し変化をつくり、脳に刺激を与えて爽快なイメージを保ちましょう。時には周りを変化させることは運気向上に大切です。スランプを乗り越える智恵が湧きます。少しの契機が運を引き寄せます。流れを変えること、考えの矛先を変えることで、次なる向上のヒントをいただけます。変わらなくて良い部分と、変化を続けないといけない部分とを見極めて、柔軟に脳を活性化させましょう。









困難・艱難に打ち当たるとき、問題の本質が何であるかを、まずは見極めることです。個人としての問題は、その人の考え方のクセやこだわり・偏った考え方に起因することが多いものです。本人が最も気が付かない箇所や、気が付いていても触れられたくない箇所に問題の根本が存在します。根本の改善・改良の、まず第一歩は祓い・清めです。根本の想念を朝風夕風の吹きはらうことのごとく、徹底的に清浄にすることです。何度も何度も神社に参拝してお祓いを受けるのも良いでしょう。自宅の神棚の前で真剣に背筋を正して大祓い詞(おおはらいのことば)を唱えるのも良いでしょう。いずれにしても、本氣・本心で根本の清浄、本質からの解決をめざして、念じ始めることです。この第一歩の行動がなければ解決への道は前進しません。









誠の精神と想念を持ってどんな時でも、どんな事でも取り組めば、祈らなくても、神さまは真剣に御力(みちから)を降ろして実現させます。誠の道を本氣・本心で歩めば、願わなくても神さまはあなたの誠の姿を見てくださっています。誠の事に叶(かな)うことを実務としましょう。神さまの元での成就は一本道です。二つと方法はありません。









物事の成就・成功は一朝一夕(いっちょういっせき)に成るものではありません。日々の積み重ね、堅実な営みの継続があってこそ成就への道が開けます。また、この世の恵みはすべて天与の賜(たま)わりであることに感謝して、分をわきまえ、自らの受け持分を懸命に果たしてゆきましょう。そうすれば、心身が健康で家門(いえかど)高き安定した生活が保証されてゆきます。必要な時に必要な福分(ふくぶん)をいただき、必要な時に必要なご縁をいただけます。毎日を真面目に暮らし始めること、そして、朝夕には神さま・仏さま・ご先祖さまに、しっかりと礼拝・感謝して今日の有り難さを報告しましょう。歓喜にあふれる安心・安寧の暮らしを享受することができます。









平成19年8月26日(日曜日)

古き習慣を大切にして、先人に学ぼう。

日本には古くから伝承されているすばらしい習慣がたくさんあります。年中行事や季節の旬のものを食べる慣習など、風土・気候に応じた習わしは、精神と肉体を健全なものに保ってきました。健康である生き方・健全な心の状態を、自然との共生の中で学んできました。日本人は、先人の智恵を大切にして生活習慣に取り入れてきました。ぜひ、古き習慣・習わしを再発見して、もう一度、生活の中に取り入れてみましょう。不思議な解決方法が見つかるかもしれません。










物事の成就には継続が必要です。続けること、繰り返し反復することで着実に成果を結びます。そして、継続には緊張と緩和の両面が大切です。引っ張り過ぎもダメ・弛(ゆる)み過ぎもダメです。適度にユルミをつくって、継続への環境をつくりましょう。倦(う)まず、弛(たゆ)まず努力した結果は必ず実を結びます。コツコツと時間をかけてください。すぐに完成したものは未熟です。時間をかけて完成したものは豊熟です。あなたの努力は必ず神さまが見てくださり、天与の恵みを分けてくださいます。









我をすてて無心になって、わが受け持ち分を果たしましょう。あなたの予定ではなく、周りの人の予定に親切になりましょう。周りを優先させ、親切なる自分はどこかで気分がよくなります。また、神さまの御心(みこころ)に沿って、天命・使命を果たせば、大いなるご神徳をいただき、神に通ずる力を習得することでしょう。すべてが、予想を超えた結果となり、望まなくても人智を超える結果に成就してゆきます。無心になり、夢中になりましょう。自分のための小欲を棄てて、世のため人のためになる大慾(たいよく)に帰(かえ)りましょう。最後にはすべてがうまく行き、天意の中で大丈夫に進みます。









平成19年8月23日(木曜日)

言葉の根っこを清めて対話をつくろう。

言葉はあなたの想念の現れです。言葉の根っこをまずは清めましょう。言葉は人に歓びや希望を与え、人を幸せにする力を含みます。それとは逆に人に苦しみや失望感を与え、相手の心を傷つける力にもなります。言葉の根っこを清める事はとても大切です。明るく快活な心・優しい心・人を傷つけない心を平素よりしっかりと養成しましょう。あなたの言葉で周りの人に幸せを与え、和みのある空間をつくりましょう。言葉の力を大切にして、生活環境の向上を言葉の世界を奇麗にすることから始めましょう。やさしい心・人を傷つけない心をもって対話してゆくことは、いつになっても大切なことです。










平成19年8月22日(水曜日)

未来はあなたのために肯定されてゆく。

肯定的思考であなたの初心・理想・理念に向けて行動を起こしましょう。すべて、未来の時間はあなたの前向きな実行・実践のために準備されています。思う存分に能力を発揮しましょう。すべて、良好に物事は進んでゆきます。一切の否定を排除して、消極的・後ろ向きな考えを拒否しましょう。前向きに引き受けることでチャンスは多くなります。人さまにお役に立てる自分に成長できます。今日の前向きな心は大丈夫です。










障害に会うと激しく勢いを増すのが水の性質です。人間も艱難(かんなん)や困難に出会った時、勢いを持って解決へと向かいたいものです。逃げることなく、真っ正面から問題・課題を受け止め、解決への道に進みたいものです。経験をすること・課題に取り組むことで、修練・修行は終了してゆきます。勢いをもって、一挙に難題を解決してゆきましょう。そのタイミングがあるのです。チャンスは到来しています。









平成19年8月20日(月曜日)

笑う門に瑞氣が集う。

笑う門は良いことが起こる兆しの場です。笑顔は万人に神氣を宿らせます。笑うことは五臓を安寧(あんねい)にして健康の根っこを作り、細胞を活性化します。笑顔は成就への道を強め、解決や和睦へのエネルギーを促進します。躍動・躍進の継続も笑顔と共にあります。笑うことがすべての能力を高め、一切の悩み・不満をハライ除けてくれます。笑う門にこそ聖なる強い氣がわき起こり、神さまのヤドリバ・ヨリシロを形成するのです。笑顔こそが解決への王道です。










今日の自分の有り難さを知る事は大切なことです。まず第一に今、足りていることを知ることです。足りているとは、今が今であることの存在です。足りていなければ今のすべては存在しません。今の自分の存在は昨日までの足りていたお陰にあります。もちろん不足もあるでしょう。しかし、不足の部分をいくら語っても心は満たされません。今、少しでも満たされている部分を楽しく語れば、瞬時に幸せは感受出来ます。幸せは外に探し求めても存在しません。自らの既に満たされた心の部分・満足できる今日の心の様態の中に存在するのです。足るを発見して、足るを知り、足るを多く語ることです。まわりにも満たされる心のすばらしさを語りましょう。









日本の食べ物は御神事を通して作られています。稲作は田植えから稲刈り・豊壌祭まですべて御神事です。だから、日本の土地で取れる作物はすべて、神さまの生命エネルギーが吹き込まれているのです。食事は動植物の命のエネルギーをいただく大切な儀式です。神さまが大いなる恵みとして生物すべてに与えてエネルギーを循環させているのです。だから、食の持つ神さまの力を最大限に活用してすばらしいエネルギーに変えていかなければなりません。人間は食べ物を大切にする意識が備わっています。命からいただいたエネルギーをいかに価値のあるものに変えて、人間として効率よく活動するかが重要です。この世に一切の無駄は存在しません。あなたの蓄えられたエネルギーも必ず活躍できるはずです。









平成19年8月17日(金曜日)

天知る、地知る、子知る、我知る。

この世のすべては天地の計らいで生まれ起きたものです。すべて天はご承知です。人間の行動もすべて、天から見られた所・天地の許可された範囲に限られています。善悪の判断も既に天によってなされています。人間の世界で既に判っていることもあります。周りの人はもちろん、子どもまでが既に判っています。本当はその事をやって良いのかどうか、自分が最も判っているはずです。ダメだと判っていても、良くないことと判っていても、人間の欲望や煩悩は許可された範囲を越えてしまうことがあります。自覚すること・自らを知ること・自制する力をもつことは大切な事です。










心を穏やかにして丁寧に祈りを捧げれば、人生の大事な情報を大切な時にいただけます。毎朝、神社・神棚の御前で、丁寧に祈りをささげ丁寧に祓い言葉を奏上すれば、必要・必然に応じて人生の大切な情報をいただくことができます。望んだり求めたりする必要はありません。神さまが適時・適所に大事な情報を与えてくださるのです。あなたの丁寧な生き方・いのちを大切にする生き方を神さまは見守ってくださいます。判断や決定事項を間違いなく伝達してくださいます。与えられる時間を大切にして、与えられる場所を清浄にしましょう。そして与えられる仕事や責務を懸命に努力してゆけば、すべては大丈夫です。すばらしい天与の恵みのなかで暮らしが守られてゆきます。









今まで救われてきたから、此処に明るく楽しく過ごせているのです。神さまや仏さまやご先祖さまに救われてきたから、今日が存在するのです。誕生してから今まで、多くの奇跡を経験させていただきました。本来ならありえない有り難い出来事にも遭遇させていただきました。既に既に救われてきたのです。願わなくても大きな力に助けられ救われてきたのです。だから、どこかで恩返しをしてゆかなければなりません。いつまでも感謝しているだけでは充分ではありません。できることの恩返しをしましょう。助けられる側から少しずつ助けることのできる側に移りましょう。すばらしいことの始まりです。恩に報いる行動の始まりです。









平穏な心は朝の祈りから始まります。安らかな心は祈りによって得ることができます。心鎮めて大感謝の祈りを捧げ、平安な時間の経過を念じましょう。無事・無難に過ごせる有り難い毎日の「守りもと」に感謝しましょう。大宇宙のやわらかな波長・円やかな揺(ゆら)ぎに、心の様態を共鳴させて大調和をめざしましょう。すばらしい朝の光りと清らかな空気の波動が得られるでしょう。ちっぽけな自分を支えて見守ってくださっている大きな大きな力に、大感謝の祈りをこころゆくまで捧げましょう。









惻隠(そくいん)の情(じょう)とは人が困っているのを見て、自分のことのように心を痛め、思いやりの心で改善に向け、何かを手助けしようとする心情です。日本の中世のすばらしい心根であり、現在の日本人の心にも連綿と流れています。日本の美しき心を積極的に復活して、「浄(きよ)く、明(あか)く、直(なお)く」の魂(たましい)の原点を大切にして、もっとまわりに優しく親切でありましょう。思いやりの心、弱者や敗者への援助やフォローなど、大切にしたい心の状態はたくさんあります。仁徳を磨き向上させてゆく大切な過程です。「惻隠の情」を目線を低くして実践させていただき、いつも心の大切な所に置きたいものです。









山は頂上を目指して登るものです。仕事は完成を目指して仕上げるものです。病気は完治に向かって治療するものです。目標点・最終点に向かい日々の生活を向上させてゆきましょう。向上心をもって、すべてをやり切る力を養成して、完成・成就のパワーを強めましょう。強い確固たる精神で、やり抜く力・改善してゆく力・完成させていく力を養成しましょう。最後のツメを大事にして締める作業に集中しましょう。









楽しく過ごせる今日の一日もご先祖さまのお守りしてくださる力のお陰です。過去のご先祖さまの努力の積み重ねのお陰で、今日の進歩した時代の幸福を享受(きょうじゅ)させていただけるのです。ご先祖さまの功績に心深く感謝をして、供養をしなければなりません。ご先祖さまの喜びは子孫の繁栄であり、今日を楽しく過ごすあなたの姿です。あなたがご先祖さまに喜ばれる生き方をすることが、最高の供養です。どんな時にも、どんな所にいても必ずご先祖さまは、大好きなあなたを見守ってくださっています。









神さまとの約束なく、自己誓約だけで物事をすすめても中途半端に終わってしまったり、成就せずに終わることになります。人生の計画・自己の目標は、ご神意との確認の中で生まれ起きるものです。神さまの偉大な力を純粋に信じて、神さまとの約束事のなかで行動しましょう。物事の成就は神さまの御力に包まれて達成されるのです。約束事の中で進む作業は、本氣にも本心にもなれます。神さまに見守られている意識のなかでは、すべてに真面目・真剣に取り組めます。神棚や神社の正面で神さまとの約束を実践してみましょう。必ず守れる自分があることに氣づくはずです。









一切のこだわりや我心を捨てて、大きく包み込む心で相手のお話に耳を傾けましょう。反撃や攻撃をやめて、一度すべてを許してみましょう。許す心の範囲を大きくすることは、次の成長の容量を増やすことになります。許す心を広げれば周り人の緊張がほぐれ、みんなが能力を発揮します。失敗や不注意を責めとがめるのではなく、改善方法を指導して再チャレンジさせましょう。みんなが成長することが人間社会では大切なのです。相手の成長を待つには、必ず包容力と許す力が要求されます。









時の摂理は大宇宙の采配の中にあります。必要と必然に応じて天から充分な時間をいただけます。仕事に必要な時間・学習に必要な時間・休息に必要な時間、すべては既に準備されています。一切の無理は生じません。大自然の時の摂理に従い、余裕をもって作業に当たりましょう。時間の供給と需要はすべて決まっています。与えられること以上の時間は存在しません。生成発展するものすべては、大宇宙の時の摂理に逆らうことはできないのです。時を大切にすることは、大宇宙の時の摂理に従うことなのです。









今日の良き日に善行を始めましょう。あなたの氣のめぐり・血のめぐり・水のめぐりは快調です。天地の準備も整っています。今日は一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)です。ひと粒の種が万倍に成就する日です。今日の活躍・今日からの始まりを神さまは期待しています。想念の実現・実行を確実にしましょう。活躍できる機会を大いに活かして躍進しましょう。すべては始まりが必要です。今日の吉日を活かして幸せづくりに邁進しましょう。









朝の聖なる健康の時間を大切にしましょう。朝早く起きて、背骨を真っ直ぐにして、大宇宙のエネルギーを直(ちょく)にいただきましょう。朝の光りにはすごいパワーが秘められています。神聖なる旭日(きょくじつ)には健康を蘇生する力、誤りや迷う精神を真っ直ぐに返す力、ご神氣と直(ちょく)に向かわせる力などが蓄有(ちくゆう)されています。太陽に向かって朝一番、自己の誓約を果たしましょう。必ず約束した成長が実現できます。太陽の光りの力が万物の成長を支えているからです。必ず、あなたにも今日届く光りの力が成長を促進しています。早寝・早起きの実践がすべての始まりです。朝が一番大事です。強運・開運は朝に何をするかで決定されます。









やさしいこころの根っこで育った言霊をたくさん発しましょう。あなたの発信する言葉で、あなたの周りのすべての波動を変えることができます。清浄の場にも、楽しくて明快な場にも、変化させることが可能です。あなたの想念をクリアーにして、やさしさあふれる言葉をカラリと発しましょう。未来への希望や夢の実現はすべて言葉の力から始まります。あなたの言葉はやさしさいっぱいの幸せに包まれ、吉兆の振るいがいっぱいです。周りの人の心を幸福にして、夢や希望にあふれる環境づくりを、一言一言の言霊からつくっていきましょう。神さまは、発信元のあなたに最も強い力を降ろしてくださいます。









まじめにコツコツと仕事や作業や勉強に取り組めば、必ず神さまは念願・大願を成就させます。どんな困難なことでも最後には正しさに集約されてゆき、困難と努力を経験することの意味を教えてくれます。短期の時間で結果を追ってはいけません。時間を充分にかけ、自らの成長を祈るのです。最終目標が個々の人間としての成長であり発展である以上、最後まで神さまはあなたの向上する姿を見守ります。向上の過程で、必ず正しい神魂(かむたま)磨きの修練に出会わせていただけます。すばらしい人生・輝かしい人生の到来です。









開運の始まりは、具体的な行動実践にあります。まずはやってみなければ物事は進みません。物事は進んでゆく中に楽しさが起こり、やりがいが湧いてくるのです。進歩や新しいアイデアにも出会えるのです。時には大胆に、時には繊細に、真正面から挑戦しましょう。粘りのある行動には必ず結果は出ます。そして、改善改良を加えて、より素晴らしいものが仕上がってゆきます。素直な心の持ち主には必ず多くの助言者や援助が現れます。すべては、やってみるしかないのです。勇気凛々と前進しましょう。粘り強い実践・実行あるのみです。









今日の決め事をご神意に照らし合わせて、清浄なる気持ちで決定・決断してゆくことはとても大切なことです。決め事を前進させることは強運を引き寄せることに直結しています。明確な言葉・文章での決定・決断は強い運勢を未来に予定することができます。迷いやブレのある言葉で思考してもクリアーな結果は望めません。あなたの幸福も周りの人の幸福も家族の幸福もすべて今日の強い決定・決断から始まります。良いことは良い思考で強く決断して、即実行することです。未来の宝物・財宝が今日の明確な意思の決め事にかくされているのです。決め事を確実に実行して結果・成果を積み上げてゆくことが開運・強運への必須事項なのです。









平成19年8月1日(水曜日)

お一日参りを大切にしよう。

神様の御柱(みはしら)と人間の脊柱(せきちゅう)を月に一度、一対(イッツイ)の柱にして立ち(タチ)直す儀式をおツイ・タチ参りといいます。つまり神さまと人が一対(イッツイ)になり、神さまの基準・神さまの考え方に直してもらうのが、お一日(ついたち)参りなのです。氏神さま・崇敬神社にしっかりとお参りください。あなたの祈り念じる姿を、特別に神さまは確認してくださっています。大切なことは継続することです。必ず願いは成就され、実体となって人生を充実させてくださいます。







今日の開運メッセージトップページへ戻る

平成24年1月
平成24年2月






平成23年1月
平成23年2月
平成23年3月
平成23年4月
平成23年5月
平成23年6月
平成23年7月
平成23年8月
平成23年9月
平成23年10月
平成23年11月






平成22年1月
平成22年2月
平成22年3月
平成22年4月
平成22年5月
平成22年6月
平成22年7月
平成22年8月
平成22年9月
平成22年10月
平成22年11月
平成22年12月





平成21年1月
平成21年2月
平成21年3月
平成21年4月
平成21年5月
平成21年6月
平成21年7月
平成21年8月
平成21年9月
平成21年10月
平成21年11月
平成21年12月





平成20年1月
平成20年2月
平成20年3月
平成20年4月
平成20年5月
平成20年6月
平成20年7月
平成20年8月
平成20年9月
平成20年10月
平成20年11月
平成20年12月





平成19年1月
平成19年2月
平成19年3月
平成19年4月
平成19年5月
平成19年6月
平成19年7月
平成19年8月
平成19年9月
平成19年10月
平成19年11月
平成19年12月





平成18年10月
平成18年11月
平成18年12月

開運の社


 開運の社    All Rights Reserved Copyright (C) 2006