開運の社

開運の社とは
HOME
開運ニュース
祓所(はらいどころ)
今日の開運メッセージ
今月の開運のみこと
今月の開運パワースポット
今月のパワー文字
開運入門
ことだまの復習
開運パワースポット神社
解決への道
開運サポートプロジェクト
開運動画
開運写真
開運の壁紙
神社リンク集
開運リンク集

開運のすすめ
開運の広場(掲示板)
開運ツアー
出雲の開運祭
えびす招福祭
開運の酒
開運の音楽
お問合せ



開運の社

パワースポットNavi
パワースポットNavi

開運したいと漠然と思っていいるだけでは、決して開運できません。
本当に開運したいと願っているなら、あなたの「おもい」を「行動」を変えてください。

運命は「おもい」の結果です。


神社LINK LINK




開運の社携帯サイト
開運の社モバイル
開運メッセージ
パワー文字


開運の本

開運メッセージが本になりました。詳細はこちら



インターネットコンサルティング アルクジャパン

Powered by
Alkjapan


開運の本
開運メッセージが本になりました。
開運の本 「百花萬葉 誰がために咲く」


今日の開運メッセージを携帯電話のメールに毎朝お送りします。今日の開運メッセージ
ことだまの復習・・・開運メッセージを音声で聞く事ができます。ことだまの復習



平成22年10月31日(日)

時間に余裕をもつと運勢は強まります。

時間に余裕をもちましょう。計画には充分な時間を準備しましょう。時間に余裕をもつことは、開運していく中でとても大事なことです。物事には、その成就に向けて必要とする時間があります。時は大宇宙の摂理です。順ずるべき大事なことです。急いだり焦ったりすると運勢を弱めます。真心を込め誠意を尽くすには、充分な時間が必要なのです。人さまへの感謝も時間をかけたものでなければなりません。芸術の完成にも時間が必要です。ひとつ行動を減らしてでも余裕を持つことが、時を大切に扱うことになるのです。


平成22年10月30日(土)

神さまのご加護を信じて、決めごとを実行しましょう。

心を定めましょう。心揺らぐことなく、あなたの決意と善なる意思に従い、物事を成就させていきましょう。すべて、最終的には神さまの正しい方向に集約されていき、あなたの初心の志へと導かれるでしょう。心を定めて、人生を前向き積極的に活かしていけば、心の定まり場を神さまが決定してくださいます。礎石(そせき)の固まる道を着実に進むことができ、すべてが正しさに集約されていきます。絶対に大丈夫です。


平成22年10月29日(金)

ご縁を深める中に、本当の能力を発揮する機会が訪れます。

出会いの中で人は成長させていただき、ご縁を深める中に本当の能力を発揮できるチャンスをいただけます。多くの人が結集したときに、能力は次なる力へと向上します。今日の出会いが未来への準備を進めます。あなたの進む状況に応じて、適材適所に大切な人が現れます。有り難くも不思議なものがご縁です。縁を結ぶ力は人間の御霊(みたま)の中にあります。ご縁の不思議に深く感謝して、育む心を伸ばしましょう。


平成22年10月28日(木)

清らかな祈りの中で、継承の大切さを再確認させていただきましょう。

遥か宇宙の彼方から来る、大いなる力に深く感謝し、清らかな祈りの心をもちましょう。神さまの御神徳・仏さまの御慈悲・ご先祖さまのお守りなどに深く感謝して、その有り難きご守護に心からの敬意を捧げましょう。人間の力の根っこを辿(たど)れば、みんな大きな大きな宇宙の根っこに辿りつきます。その道筋は、ご先祖さまの遺徳がつながってできたものです。過去に感謝していく姿・徳を積み重ねることの尊さを、今日の祈りに学びましょう。心を鎮(しず)め、現在のいのちの価値をありがたく噛み締めましょう。そして清らかな祈りの中に、継承の大切さを再確認させていただきましょう。


平成22年10月27日(水)

天与の恵みが、足元から届いています。

あなたが大切とする言葉を、秋空に清らかに響かせてください。大いなる天空は、心からの祈りや願いを真摯(しんし)に受け止めてくれます。今日の聖なる言葉の響きは、あなたの過去の正しさを確認させてくれます。もう一度あなたの言霊で唱えてください。あなたが選んだ道や過去の学びは間違いがありません。必ずあなたの善意なる方向に現実は近づきます。一切の邪や魔を祓い、想念を清めてください。一切の不安や我欲は必要ありません。あなたの本心から、美しく清らかな輝きが湧き上がります。神さまは道を与え導いてくださいます。確信してください。与えられた時間を大切にしてください。天与の恵みが、足元から届いています。


平成22年10月26日(火)

準備は開運の力なり。

着実に未来の準備を進めてください。あなたの準備に応じて、神さまは使命を高めてくださいます。祈りを込めて進めてください。あなたの思いが、多くの人の幸せに貢献できるよう準備を進めてください。あなたの今日の想念は、未来の崇高な目標に包まれます。準備は魔法です。あなたの心願成就は、準備の進展に応じて結ばれていきます。真心と誠意の中、今日の段階を仕上げてください。必ず夢は実現へと近づきます。


平成22年10月25日(月)

未来は使命の実現とともに強く拓かれます。

どんな人にも、この世に生まれもった大切な使命と役割があります。全ての人が大きな意義をもって誕生しているのです。あなた固有のものに誇りをもちましょう。あなたの特徴や得意とすることに自信をもちましょう。あなたにはあなたにしかない、満たされたものが存在するのです。自らの本心を見つめてください。誰でも、初めから大きな役割は回ってきません。小さな事をコツコツと丹精込めて仕上げているうちに、必ず素敵な役割をいただけます。全ては積み重ねと日々の鍛練(たんれん)です。どんなことでも自信と誇りをもって務めてください。未来は使命の実現とともに強く拓かれます。


平成22年10月24日(日)

相互の感謝で愛を継続させてください。

感謝することは愛を継続させます。あなたの大切な人に感謝の確認をしてください。言葉と態度で感謝を表してください。お互い、持ちつ持たれつ助け合う心が大切です。そして、その心を感謝の意思で高めてください。愛は長く続くことで真の愛へと向上します。周りの隣人は大切な人です。素晴らしい関係を継続させてください。今日の感謝の積み重ねが、心の豊かさを高めていきます。


平成22年10月23日(土)

道は快適の中に拓けています。

心の決定に従って、流れよく氣分よく作業に取りかかってください。できる限りの、ご神意に沿う援助が届きます。準備は充分です。始めてください。自信をもって志を貫いてください。道は快適の中に拓けています。前進するのはあなた自身です。見事なる完成への道はできてきました。素晴らしいご縁にも助けられ、実も結ばれていきます。夢と希望の中に未来は拓かれます。今日の時空を大切に進みきってください。


平成22年10月22日(金)

心の定まりは、運勢の定まりです。

心の不安を取り除きましょう。心を定めて、不安を改善する行動を起こしてください。心の定まり、安定感を持つことは、あなたの次なる心の決定を向上させます。安心してください。あなたの過去の祈念の結果が届きます。努力の結果が報いられます。大丈夫です。一つの壁をまずは乗り切ってください。必ず、あなたの心の定まりに応じて安定した運勢がひらけます。


平成22年10月21日(木)

神恩感謝の中に成長の道をいただきましょう。

神社で心を清浄にして参拝することを習慣化しましょう。自らが信ずる道、正しいと思う道を再確認できます。自らの才能や能力を、社会のため人のために活躍させていきましょう。神さまと直(ちょく)に向き合える正直な心と、神さまの分霊(わけみたま)である自らの本心を、神さまの理(ことわり)に照らし合わせましょう。祈りを通して、進んでゆく道が拓けます。その道を、素直な心で善行を実践していきましょう。定まった習慣・定まった生き方が生起(しょうき)します。天の摂理は見事に結果を出します。因果の通りに物事を成就させます。ご神意の通りに、開運への道を歩ませていただきましょう。人さまのため、社会のために役立てる自分に、成長させていただけるはずです。


平成22年10月20日(水)

解決できる時が訪れました。

今日の時間はとても貴重です。今日できることは少しでも完了に近づけましょう。すぐに始めてください。今がチャンスです。ひとつ完了すれば次も進みだします。本当に小さな一歩が大事です。少しの時間で問題は解決します。周りの対応を恐れず取りかかることです。見事に進みだします。安心してください。援助のご縁と友人を大切にして、貴重な時を進んでください。


平成22年10月19日(火)

大丈夫です。大いなるご守護の中で必ず好転します。

どんなにつらい道でも、まずは一歩を踏み出してください。明るい心で、未来への希望の言葉を発信してください。少しでも進めば、必ず道は拓けます。あなたの中には大いなる力がひそんでいます。それは本来あなたが持っている力です。正しい道から外れることなく、それを発揮してください。きっと解決に向けて援助の力が届きます。自らの過去の努力を思い出してください。未来に受け取ることができる天与の恵みは、充分にあります。神意につながる力が必ず湧き出ます。大丈夫です。現状を打破できる環境を、神さまが整えてくださいます。大いなるご守護の中で必ず好転します。


平成22年10月18日(月)

強い心で坦々と進んでください。

今日のあなたにとって大事なことは、過去の計画を行動に起こすことです。実行が今日のすべてです。始めてください。動きを起こしてください。今日の行動の中に、大切な要素が沢山現れてきます。動き出すことで状況が変わり、意外な方向から援助の力が届きます。前進することで好転するのです。行動することで未来は拓けます。強い心で坦々と進んでください。


平成22年10月17日(日)

心を学び、愛を実践しましょう。

自らの大切な世界に目を向けて、心の学習を始めてください。心を高め、向上できる学びに注目してください。心の学習・精神世界の学びは、大切なつながりがあり、あなたの成長に必要となります。祈りを深め、心を高める時間を作り、あなたの魂に息吹きを与えましょう。愛を実践できる楽しい世界にいざなっていただけます。


平成22年10月16日(土)

静寂の時間に感謝しましょう。

心静かに朝の大切な時間をすごしましょう。静かな朝のひと時をもつことで、平安なる一日と平常なる生活の始まりを保証していただけます。心の安定は未来の運勢の安定につながります。安心・安全・安寧の心境は開運の力になります。聖なる時間・聖なる場所を設けて祈ることは、神氣に満ちた中で幸福をもたらされる習慣となります。心を上下させることなく、精神を不安定にさせることなく、あなたのやわらかな祈りの言葉を繰り返し、静寂の時間に感謝しましょう。


平成22年10月15日(金)

幸魂(さきみたま)奇魂(くしみたま)守り給え幸(さきは)え給え

今日は十五日です。お一日(ついたち)に続いて、月の真ん中でもう一度、神の御柱と自分の御柱の一対(いっつい)を再確認しましょう。お榊(さかき)も新しいものに替え、お塩やお神酒(みき)も取り替えましょう。素晴らしい聖なる場をフレッシュにし、再調整しましょう。 足元を固めて、真面目に本業に取り組みましょう。あなたの未来は、今日の真面目な行動の積み重ねで決まります。真心こめて、丁寧にお仕事を進めてください。道は必ず拓けます。


平成22年10月14日(木)

今日の輝きは、明日の輝きにつながります。

今日のあなたの輝きを大切にしてください。あなたが輝けば、周りにもその輝きを与えられるのです。一人が輝けばみんなが輝き、今日の輝きは未来にも続きます。まず大切なのは、あなたの笑顔の輝きです。慈悲深く優しい眼差しで微笑んでください。そして、その笑み溢れる表情から、優しく親切な言霊を発信してください。和やかで親愛なる人間関係の輪が広がります。人生は輝きです。生命(いのち)は皆、輝く珠(たま)です。自分では見ることができず、周りの人のために輝いている珠です。光り輝く姿を発信しましょう。


平成22年10月13日(水)

すべて効率的に、うまく運ばれていきます。

あなたの良い考え方・想念に、良いご縁・良い運勢が引き寄せられています。あなたの考え方の優先順位は、人さまを喜ばせる事を第一にしてください。人の喜び・幸福につながる活動に、心や脳を使ってください。神さまはあなたの頭脳や心を通して、具体的に役立つ人間形成を行ってくださいます。あなたの清らかで善意なる想念を大切にして、世のため人のために役立つ行いに時間を費やしてください。無駄は起こりません。すべて効率的にうまく運ばれていきます。


平成22年10月12日(火)

恵みの秋のご神氣と一体感をもちましょう。

大宇宙のこの見えない空間には、不思議なパワーがいっぱい含まれています。どこまでも届く光のエネルギー・空気とは名ばかりで、生命に必要な多くのエネルギーを含む大氣、その他にも、未だ解明されていない多くの素粒子など、不思議な物がたくさんあります。人間に必要とされる多くのものが宇宙から届いているのです。いにしえの先人はその不思議を総して、神の氣・ご神氣とよんで、感謝して受け入れていたのです。今日まで続く秋祭りや秋のご祭事は、天地への感謝の現れです。この機会に地元でのご祭事に参加して、大宇宙や大地への神恩感謝に目覚めてください。すばらしい一体感が生まれます。


平成22年10月11日(月)

慈悲萬行(じひまんぎょう)の実践者になりましょう。

慈悲萬行(じひまんぎょう)とは、喜び楽しさを与える心をもって、萬(よろず)の行いに取り組む姿勢です。人の尊き姿勢は、「人さまの幸せを通して、自らの喜びを知る」ところにあります。慈悲の心をもって、人さまの喜びと幸せのお手伝いをさせていただきましょう。一人でも多くの人が慈悲萬行の実践にめざめ、周りの幸せと自らの幸せを一体化できれば、より良き社会に発展していくでしょう。慈悲の心で人の悲しみを軽減し、楽しさや喜びを与える実践を、今日から始めましょう。


平成22年10月10日(日)

満たされていること・足りていることに感謝しましょう。

有り難き存在に気がついたら、感謝の心で恩返しをしましょう。毎日の生活は多くのお陰で成り立っています。大いなる自然の恵み、安心して暮らせるライフラインの安定、国家・社会の安泰など、目には見えないところの大きな存在・肌感としてわからないお陰など、多くの感謝しなければならない事象があります。その中で時は進み、私たちの生活は途切れることなく満たされていきます。神恩感謝に目覚めましょう。すべては御計らいの中で生かされているのです。満たされていること・足りていることに感謝しましょう。大いなる御力は常に内からも外からも満たしてくださっているのです。


平成22年10月9日(土)

小さな喜びの連鎖をつくりましょう。

人が喜ぶ姿を想像できれば、今日の指針が決まります。人の喜びを優先してください。そこには損得や理屈は一切含まれません。素直に心から湧き出る親切な行いで、人さまを喜ばせましょう。それは神さまに通じる道です。小さな喜びの連鎖・つながり・延長線上には、神さまの大きな喜びがあります。社会に喜びを湧かせましょう。あなたのいる空間を常に笑いと喜びで満たしましょう。心を決めて指針を立てましょう。すべて、うまくいく方向に進みだします。


平成22年10月8日(金)

大切なご縁に氣づきましょう。

今日のご縁を大切にしてください。人の輪を大切にしてきたあなたは、必要・必然に有り難いご縁に包まれています。多くの協力者とよき理解者に恵まれています。心からの神恩感謝の結果、すでに素晴らしいご縁をいただいているのです。大切にして、発展させていきましょう。ご縁を大切に活かしていく中に、新たなる運勢をいただき、自然にうまくいく流れになるのです。善き循環の始まりです。大きな力に包まれて、清らかなる世界を広げてください。


平成22年10月7日(木)

許しの心で寛(ひろ)く受け入れてください。

人は天与の恵みとして、光り輝く力をいただいています。あなたに今日できることは、周りへの無償の施しです。あなたの笑顔と快活さから発信する和やかな言霊は、人の心身を癒し、好転に導きます。あなたの光り輝く瞳は、湧きいずる力の根源です。まずは、あなたから光を発してください。許しの心で寛(ひろ)く受け入れてください。あなたの周りを穏やかな和みの空間に変化させてください。すべては愛の循環・善の循環で解決していきます。


平成22年10月6日(水)

絶対に大丈夫です。未来への希望の言葉を確認してください。

どんなに困難なことでも、必ず解決することを信じ、今日の一歩を進めてください。心明るく、未来への希望の言葉を確認してください。必ず道は拓けます。着実にやるべきことを完成させ、壁を打ち破る勢いを取り戻してください。元気な自分を信じ、やる気と活気をもって前進しましょう。大丈夫です。進むことで景色が変わり、環境が変化します。心の決定を信じ、正道を堂々と歩んでください。


平成22年10月5日(火)

親切な行動によって、正道を歩ませていただけます。

心の温まる親切な行動を起こしてください。小さくとも一つの親切な行いが、あなたの心の力・愛の力を育て、次なる使命への階段を歩ませていただけます。人が見ていようと見ていまいと、あなたの信じる行動を進めてください。神さまは、大きな心であなたを見守っていてくださいます。日々、神さまの存在を信じるべき事象に包まれ、万事がご神意のもとで成就していきます。神さまの分身としての使命・天命を果たしてください。まずは、あなた中の親切な心を確認してください。


平成22年10月4日(月)

心ある協力者と一緒に、善なる一日を前進させてください。

今日のあなたの、本心から湧き出る奉仕の心を大切にしてください。あなたは誠実で、人さまへの親切な心が備わっています。その思いに目覚め、力を発揮して活躍してください。具体的な手順に入り、行動を起こしてください。間違いなく道は拓かれ、見事なる成就の結果をいただけます。大丈夫です。心ある協力者と一緒に、善なる一日を前進させてください。


平成22年10月3日(日)

清らかな心で、感謝の一日を過ごしましょう。

感謝にまさる大切なものはありません。感謝は全てに優先されるべきものなのです。ご恩に報いることは、感謝の行いの中の一つです。あなたの、心からの感謝の思いを言葉にして伝えましょう。余裕があれば、それを形に表しましょう。礼をもって丁寧に応えることが、とても大事です。感謝の心は清らかで貴いものです。誠心誠意、相手に思いを伝え、心を尽くしましょう。目に見えないところにも感謝の忘れ物がないかを再確認して、神恩感謝の一日でありましょう。


平成22年10月2日(土)

寛容なる心で愛の世界を広げましょう。

寛容なる心で人さまに接しましょう。自分には厳しく、人には優しく、許しの心で接しましょう。損得を考えず、張り詰め過ぎず、寛容であってください。あなたの周りは融和の雰囲気につつまれて、心の温かな集いができます。まずはあなたの心が始まりです。優先順位は寛容なる心です。必ず次なる愛の世界へと課題は与え続けられます。


平成22年10月1日(金)

お一日参りを大切にしましょう。

神様の御柱(みはしら)と人間の脊柱(せきちゅう)を、月に一度、一対(イッツイ)の柱にして立ち(タチ)直す儀式を、おツイ・タチ参りといいます。つまり神さまと人とが一対(イッツイ)になり、神さまの基準・神さまの考えに直していただくのが、お一日(ついたち)参りなのです。氏神さま・崇敬神社に、しっかりとお参りください。神さまと一対となったあなたの御柱は、素晴らしいご神氣・ご神威をいただけます。収獲の秋です。神恩感謝の心で、健康で快適・快活な生活を目指してお過ごしください。



開運の社はリンクフリーです。どんどん開運の輪を広げてください。→詳細



今日の開運メッセージトップページへ戻る

平成24年1月








平成23年1月
平成23年2月
平成23年3月
平成23年4月
平成23年5月
平成23年6月
平成23年7月
平成23年8月
平成23年9月
平成23年10月
平成23年11月
平成23年12月





平成22年1月
平成22年2月
平成22年3月
平成22年4月
平成22年5月
平成22年6月
平成22年7月
平成22年8月
平成22年9月
平成22年10月
平成22年11月
平成22年12月





平成21年1月
平成21年2月
平成21年3月
平成21年4月
平成21年5月
平成21年6月
平成21年7月
平成21年8月
平成21年9月
平成21年10月
平成21年11月
平成21年12月





平成20年1月
平成20年2月
平成20年3月
平成20年4月
平成20年5月
平成20年6月
平成20年7月
平成20年8月
平成20年9月
平成20年10月
平成20年11月
平成20年12月





平成19年1月
平成19年2月
平成19年3月
平成19年4月
平成19年5月
平成19年6月
平成19年7月
平成19年8月
平成19年9月
平成19年10月
平成19年11月
平成19年12月





平成18年10月
平成18年11月
平成18年12月


開運の社


 開運の社    All Rights Reserved Copyright (C) 2006