開運の社

開運の社とは
HOME
開運ニュース
祓所(はらいどころ)
今日の開運メッセージ
今月の開運のみこと
今月の開運パワースポット
今月のパワー文字
開運入門
ことだまの復習
開運パワースポット神社
解決への道
開運サポートプロジェクト
開運動画
開運写真
開運の壁紙
神社リンク集
開運リンク集

開運のすすめ
開運の広場(掲示板)
開運ツアー
出雲の開運祭
えびす招福祭
開運の酒
開運の音楽
お問合せ



開運の社

パワースポットNavi
パワースポットNavi

開運したいと漠然と思っていいるだけでは、決して開運できません。
本当に開運したいと願っているなら、あなたの「おもい」を「行動」を変えてください。

運命は「おもい」の結果です。


神社LINK LINK




開運の社携帯サイト
開運の社モバイル
開運メッセージ
パワー文字


開運の本

開運メッセージが本になりました。詳細はこちら



インターネットコンサルティング アルクジャパン

Powered by
Alkjapan


今日の開運メッセージを携帯電話のメールに毎朝お送りします。今日の開運メッセージ






平成19年7月31日(火曜日)

時には迫力をもって前進してゆこう。

夢の実現のため、目標達成のために時には大幅に前進してみましょう。大いなる迫力のなかで大胆な前進も必要です。後戻りすることを覚悟してでも進まなければならないときがあります。まわりの協力も必要です。遠慮することなく援助をいただきましょう。どんなことがあっても前進しなければならないときには、何がなんでも進みきりましょう。物事の解決には勝負時があります。一挙に解決のために迫力をもって全力投球です。タイミングをのがしてはいけません。持ち越してはいけません。天地一切の祓いをもって、一意専心して物事の本質にアタックしましょう。










朝の聖なる時間・聖なる場所で自分の言葉をまことの力に変えて、本氣・本心で真剣に祈りましょう。あなたの祈りの力・念じる力は日ごとに力を増し、継続する力に応じて神さまから強いご神氣をいただけます。あなたの内なる神さま=神魂(かむたま)は祈り念じることで磨かれ、その成長を確実にします。すべては、祈り念じることから始まります。そして、最後の最後まで祈り念じる力は必要とされます。内なる御霊(みたま)が美しく振動して、いのちの輝きが具現化して表に現れる一日が始まりそうです。









自らの生きがいは自らのやりたい事のなかには存在しません。他を利(り)して人さまに利益や感動を与える態度・行動の中にこそ輝く人生の生きがいが存在するのです。自らの光り輝く人生の具現化は、周りの環境をよくして周りを幸せにしてゆく行動の延長線上にあります。やさしく・親切・丁寧な言霊(ことだま)を発して利他行に徹してみましょう。新たなる目標・清浄なる目標が必ずあなたの前に現れます。いのち輝かせ、こころ光らせて周りの人さまに奉仕しましょう。素晴らしい人生の幕開けです。









謙虚・素直になれば、自分の本領・本望に気付きます。一つでいいから、自分を改善しましょう。ご神意に照らし合わせて改善点を確認して少しずつ変化させましょう。素直道は神さまの道と直結しています。素直な心で改善・改革に取り組めば、必ず困難を打破して運勢・運気を向上させます。大好きな自分に出会えます。すばらしい智慧にも出会え、必要とされるご縁にも出会えます。究極の素直とは心を素(そ)にして、神さまと直結する心です。さあ、素直な心で日々実践に励みましょう。









掃除道に徹しましょう。整理・整頓すれば必ず必要な気付きに出会い、創造的なアイデアが心に浮かびます。健康運・財運の確保は聖なる清らかな場所を作ることからです。必要なもの不必要なものを分別して、氣の流れ風の通しをよくしましょう。掃除道は多くの氣付きに出会えます。人生の学習内容を掃除を通して享受できます。また、本物の光り方を感受できます。心の中がピカピカになるまで懸命に磨き、足もと手もとを清浄な氣で囲みましょう。









心低くして謙虚に人さまの意見を聞き入れましょう。今日の忠告・助言には未完成なあなたへの補填(ほてん)が準備されています。じっくりと足もとの基礎固めをしましょう。足もとの単純・明快のなかに多くの解決への答えはあります。足元の探し易い場所に完成への道があります。謙虚と基礎固めは成就・完成への必須条件です。とても大切な仕上げです。あなたの守り神のご神威や智慧の支援は高い所から低い所へ流れます。









平成19年7月25日(水曜日)

笑顔は開運の吉兆なり。

笑顔には笑神(えみのかみ)という神氣が宿っています。一切の魔や邪や病魔を祓い、明るく元気な道を拓きます。笑顔はすべての幸運を呼ぶ磁力です。超越した笑顔のなかに奇跡がおこり、笑顔が強運を引き寄せるのです。大笑いは大祓いです。満面の笑顔で仕事に取りかかりましょう。すべて、物事は予定通りに運びます。魔力・磁力をもったあなたの微笑みは開運の笑顔です。すばらしい一日が始まり、綺麗な口角の笑顔を発しましょう。魅力にあふれる時間と空間があなたのまわりに創られることでしょう。










何事も誠実な心をもって、まじめに進むことが一番大事です。特に時間を長くかけなければならないものは、日々丹精を込め根気よく取り組みましょう。自らの仕事を世のため人のために成就してゆくのも、まじめな取り組みの積み重ねです。楽しさも苦しさも乗り越えて真髄がつかめます。人を育てることも、愛情と根気の継続です。すぐには答えはでません。しかし、まじめに真心を込めた情熱ある教育は必ず結果がでます。すべては、神さまとの約束事を忠実に果たすことです。神さまのもとでの因果応報は黄金律です。まじめにコツコツと積み重ねを連続することに飽きないことです。あなたに与えられた「いのちの輝き」を懸命に磨きましょう。そして、光り輝く言霊(ことだま)と光り輝く行動に向上させてゆきましょう。









平成19年7月23日(月曜日)

この世はすべて神さまの決め事です。

解説:
謙虚な心で聖なる声に耳を傾けましょう。素直な心で神さまの御心(みこころ)の教えを聞きましょう。この世はすべて、神事(かむごと)の中で運び進んでいます。今日一日、元気で過ごせるのも神さまの力、大自然・大宇宙のパワーのお陰です。ご縁ある人とすばらしいお仕事を完成させることができるのも、神さまのお導きのおかげです。すべて、神さまは決め事を実行されています。本当にありがたいことです。素直な心で神さまの御力(みちから)にお近づきをさせていただき、ご神意に則した生き方を、日々の暮らしのなかに習慣化しましょう。すべての人の上に神のましますのを忘れないことです。










解説:
あなたの想念・思い・考えを根っこから祓(はら)い清めましょう。心の底から祓い清め、内なる神さまの聖なる宿り場所を心の中に準備しましょう。神さまは常に、人間が自らの命を活かす姿に力を与え、改善・改良の機会を与え、清浄なる心の状態へと誘(いざな)ってくださいます。本領・本質を発揮する姿に大いなる援助を与えます。ありがたいことです。運命・運勢はあなたの思いの結果です。氏神さま・崇敬神社さまの正殿の前に立ち、あなたの使命・役割りを再確認させていただきましょう。あなたの本来の能力・実力を最大に発揮できるよう大祈願をしましょう。あなたを大空高くから見守ってくださっている神さまは、必ずあなたの力を開花させ開運・開明の道を拓いてくださいます。あなたの力を誰かが必要としています。素直な心で日々実践です。










解説:
祈り念じることの継続は自らを素晴らしい想念・考えに導いてくれます。祈念する力の継続は人に真の役割を確認させ、生きてゆく大切な道を教授します。迷いの世界・間違った考えの世界にいる人をも、正しいムスビの世界に誘います。祈念する力は真と偽の区別を明確に判断します。すべては正しさの中に集約されてゆきます。一時的な結論にとらわれることなく、長い間に練成された智慧や教えに自らの考え・想念を近づけましょう。神さまは祈念する人間の姿をしっかりと見とどけて下さいます。ありがたいことです。人間の本氣・本心の姿に応じて神の御力(みちから)は分配されるのです。あなたが本氣・本心で祈念すれば神さまも偉大なるご神威を本氣で発揮されるのです。実を結び、成就させる力までをしっかりと与えてくださいます。あなたの祈り念じる力は、いずれは神通力として習得され、神さまのお仕事を御手伝いする力にまで上昇する事と信じます。










平成19年7月20日(金曜日)

自分の宝物を発見しましょう。

解説:
光に輝きあり、音に響きあり、人に歓喜と笑顔あり。人間は生まれもって大切な宝物をたくさん頂いています。自らの内なる世界に、すばらしい喜びはたくさんあります。外に外に幸せを探しに旅をしても空しい時間が過ぎるだけです。神さまから頂いた幸魂(さきみたま)・奇魂(くしみたま)をしっかりと磨いて、大切な命を活かしましょう。神さまは人間の内なる世界にたくさんの宝物を準備しました。小さな発見も大事にして、後には表に発揮できるよう、歓喜と笑顔のなかで「磨く行い」に専じましょう。










解説:
人間にとって大切な柱である想念や考え方や決断する力は目に見えるものではありません。やる氣や活氣や元氣という氣のエネルギーも目に見えるものではありません。本領や本質はすべて見えないところにエネルギーの塊(かたまり)を潜めます。人を外見やウワベで判断することは危険です。大切なものは目には見えないところに存在します。人を観る力は感受する力で養わなければなりません。大切な学習です。良い波動を持って、相手の波を判断する感受性を磨きましょう。直感力も大切な道具です。感ずる力を優先して、判断することの第一基準におけば、自ずと感受する能力は高められます。










平成19年7月18日(水曜日)

優しさの中に本当の強い心を養おう。

解説:
優しい心で人さまに接することは、今生での魂を磨く上で大切なことです。光り輝く命を開花させ、自らの役割りの中で優しい心根(こころね)で物事に取り組みましょう。人間には強い心の芯が必要です。心の強さは優しさの中で養われてゆきます。その力は魅力となり多くの人を集める結果になります。自らの役割りを果たせるのも人さまの集いがあって実践できることです。自らの実践の場を優しさの心を持って創造してゆきましょう。生きている楽しさ喜びが感受できる機会が多くなることでしょう。優しい心根は運氣・運勢を安定させる道とつながっています。










解説:
人間は大自然の中で助け合い励まし合って生きています。人さまが困っている時、苦しんでいる時、本氣・本心で援助の道を進みましょう。一人ひとりに皆できることがあります。この日本の同じ空のもとで、家が被災し、食料や水に不自由されている方がいます。けがや病気で苦しんでいる方がいます。心が苦しい思いです。しかし、私たちには何かできるはずです。今、困っている人に何かの援助をさせていただきましょう。互助の精神を持って、行動・実行に移しましょう。心の底より祈ることと念じることを実践しましょう。










平成19年7月16日(月曜日)

運氣・運勢を妥協せずに向上させよう。

解説:
運を、運まかせ人まかせにしてはいけません。運氣・運勢は、自らの強い想念・考え・行動で開運・開明させることができるのです。自らの本望(ほんもう)・本領を発揮して開運の祈りを強めましょう。祈り念じる事は、やがて形なり姿となり本質を表します。自らの役割りを本氣・本心で実行しましょう。世のため・人のために強い運勢・強い運氣が必要です。神さまも大いに味方して応援してくれます。すべては神さまの計画の中にあなたの成就と成功は組み込まれています。向上心を自らの芯にすえて決め事を実行してゆきましょう。










解説:
今日は15日です。お一日に続いて月の真ん中でもう一度、神の御柱(みはしら)と自分の御柱(みはしら)の一対(いっつい)を再確認しましょう。お榊(さかき)も新しいものに変え、お塩やお神酒(みき)も取り替えましょう。すばらしい聖なる場をフレッシュにして再調整しましょう。そして、ご神語(しんご)の「幸魂(さきみたま)奇魂(くしみたま)守り給え幸(さきは)え給え」をしっかりとお唱えしましょう。幸福は魂のふるわせから始まります。幸福になることの意識を定め妥協しないことです。継続は力なりです。毎日の祈りと念じる時間はすべてに優先します。朝の始まりからすばらしい八方に言霊を響かせましょう。










解説:
今日、健康で幸せに暮らせるのも多くのご縁のお蔭です。多くの人に助けられて生かされて来ましたね。とても幸福なことです。そして、少しでも恩返しをしようと、何かできることを施そうと努力しましたね。恩返しの人生はもっと幸せなことです。そして、最も幸せな人間の姿は、助ける側も助けられる側も本来は存在していない事に気付き、自他の境界なくして生きている人です。人間にとって最高の幸福な姿です。人間は群(むれ)を成して暮らす動物です。幸せは共栄の中にあり、共に喜ぶ姿の中にあります。自他共栄を目指し、善なるエネルギーを周りの幸せづくりに発揮しましょう。










解説:
本氣・本心で天地万物に感謝しよう。すべての根源・すべての創造元に深々と感謝しよう。根の底のまたその奥まで感謝融合の氣が通れば、一本の御柱(みはしら)が脊柱(せきちゅう)の中に立ちます。神通力の道となる柱です。天・地・仁が一本となって一切が融合され和睦するのです。人間の身や心は安全・安心・安寧のひと塊(かたまり)神々に見守られ守護のある人生を歩めます。天に通じ・地に通じ・仁に通じる道を感謝の道で修得しましょう。感謝こそが融合・融和の絶大な力になります。










解説:
完成を急ぐ必要はありません。物事には必要な時間があります。生成、成長にはふさわしい時間があります。結果を急ぐ必要はありません。努力と過程の蓄積は必ず形なり結果に出ます。すべてはコツコツとする努力の積み重ねです。人が見ていても見ていなくても、天は見届けています。人間の年輪も細かく詰まっている方が強い人生を隆盛させることができます。伸びる因子は根っこが強いこと・幹が強いことです。今は熟成させる時期です。足もとを固め、徳と健康と財の基盤固めに努めましょう。










解説:
過去と原因を責めても、力強い未来の行動にはつながりません。過去のつらい経験もすべて改善・改良のための試金石です。今日からのあなたは、ご神意に確認された未来の設計図どおりに脳を活躍させ、良いイメージで仕事に取り組んでください。強運は引き寄せることが大事です。天地自然の理に適(かな)う行動はすべてを強運に引きつけます。すべては、うまくゆくと信じて、楽しく明るく快適に未来に挑戦しましょう。バイタリティーある行動に力強い協力者が出現します。未来に向けて、強運に引き付けられるご縁を想像して活動を開始しましょう。










解説:
人間を磨き・神魂(かむたま)を磨く作業は身近な生活の中にあります。あなたの本氣・本心をご神意と一体化して、世のため・人のために尽力しましょう。必ず使命・役割りは身の周りに存在しています。周りの事象に積極的に関わり、自らの最善を尽くしましょう。一歩前進すれば一つ超越した能力が授かり、その力を循環させ、また次なる善事に活用することができます。あなたが必要とする能力は無限に与えられます。能力を持って物事に取り組めば楽しくて楽しくてたまらない世界が開けます。魂を磨くことは、どこまでも続く修練です。










平成19年7月9日(月曜日)

日々是丹精(ひびこれたんせい)

解説:
人間の固有の能力はどこまでも無限に活用できます。人さまのために活用する力は無限の光りとなり、あなたの周りを輝き照らします。今日の少しの事を少しと思わず、丹精込めて人さまに尽くしましょう。細胞は鮮度を増し、氣の流れ血の流れをよくして、ご神氣のもとで一層の清めをいただけるでしょう。日々を熱い心のままに、真心こめて着実に完成を目指しましょう。誠実な心で懸命に努めましょう。あなたに素晴らしい開運・開明のエネルギーが降りてくることは間違いありません。神さまもあなたに丹精こめて神威を与え続けます。










解説:
自らのできる役割り・仕事はおのずと決まっています。無理や過剰は危険です。できる範囲を懸命に努めることが一番です。何かに役立とうとする志(こころざし)は行動の範囲を決めてくださいます。負い持つ業(わざ)を神さまからの指示通りに活かすことです。朝の祈りを通して真心のある行動はご神氣の中で伝えられます。必ず聖なる祈りに言葉が降りてきます。朝に素直な心の時間を持ち、糺(ただ)す自らの指針を確認して、今日一日を周りの人に尽くし、固有の能力を発揮しましょう。人の正しき真心は神さまの真の御心(みごころ)と同一です。










解説:
神さまの御力は一切の邪や魔を跳ね飛ばし、どんな暗闇にも閃光(せんこう)を放ち、闇や雲のなかでも真偽を見極め、人間にとって最善の道を切り開いてくださいます。偉大で、力強く、慈悲深い存在です。凄い力を発揮してくださっています。だから全託(ぜんたく)をして任せてゆくことが大切です。そして、必須条件として神さまの規則に従うことです。神さまの規則とは自然界の大摂理です。天地自然界の摂理にまずは忠実に従うことです。天地の摂理・人の道理の上に生きることは神さまの規則・きまりを守る事になります。素直に神さまの決め事に耳を傾け忠実に従いましょう。生きる素晴らしさ、生かされている喜びを自らに称(たた)えることができ、まことの神恩感謝の意義を感応することができます。










平成19年7月6日(金曜日)

人事を尽くして神意の道に従う。

解説:
今日できることは大切に完成させましょう。今日の勇気と根気は必ず神さまが確認をしてくれています。些細(ささい)なこと、当り前のことに特に熱心に取り組みましょう。毎日の単純作業や繰り返し学習にも情熱を捧げましょう。素晴らしいことです。大成への確実な道です。前進する力・活かす力・改善する力を発揮しましょう。人事を尽くしましょう。あなたの持てる力を発揮すれば、すべては神さまが道を拓いてくださいます。すべてを任せて、拓かれた道を信じて進むのみです。神意に従えば一分のクルイもなく快活な人生が歩めます。成就・大成への道が近づいてきました。










解説:
一日一日の積み重ねが人生の幸せをつくります。今日の良い出来事を大切にして、神さま・仏さま・ご先祖さまに本氣・本心で感謝しましょう。今日の良い出来事は吉祥事(きっしょうごと)として脳に記憶されます。良い思いで良い出来事を脳に記憶させることで、吉祥事の起こり得る確率を高めることができます。吉なることを呼び起こす力が養成されます。開運させる力の吉財をたくさん所有することで、人生は幸福へと導かれます。今日の良い出来事を強く生起させ、うれしかったこと、楽しかったこと、感動したことはあなたの吉財として脳に気持ちよく記憶させましょう。吉は吉を呼び、幸運は幸運を呼ぶ黄金律があります。一日が一生です。今日から吉財づくりの実践です。










平成19年7月4日(水曜日)

神さまの力は万能です。

解説:
神さまはムスビの力を発揮されて、この世の万物を創造されました。目に見える物質はすべて原子・分子・素粒子の結合体です。ムスビの結果として誕生したものです。地球上の生物の命もすべてムスビのお蔭で誕生しました。また、目には見えない世界でも神さまはムスビの力を発揮されています。困ったときに、援助してくれる人とのご縁をつくってくださるのもムスビの力です。不思議なご縁は目には見えないところで完成されます。ムスビの力は万能であり、全てに解決と進化を与えます。見えないところにまで力を浸透させ、時を選ばず・場所を選ばず・人を選ばず力を発揮してくださいます。神様の万能のムスビの力に、大いなる感謝の心を日々持ち続けましょう。










解説:
明るい心は次の能力を開明させます。明るい気持ちはどんどんと周りを元気にして健康的にします。明るい笑顔は職場や学びの場を和ませ、良いことが起こりやすい磁場を形成します。快活な気持ちはその場のエネルギーを賑(にぎ)やかにして能力を繁栄に向けます。良いことが起こる場所は明るさと快活さに満ち溢れ空気がさわやかです。明るさ・快活さを周りに波及させましょう。次なる活動の十分なエネルギーをいただくことができます。そして、大空のもと活躍・躍進できる能力と環境を「天与の恵み」として分配されます。










平成19年7月2日(月曜日)

「心の定まり」は人間の土台です。

解説:
耳に入る一切の不浄を気にせず、目に入る一切の不浄も気にとめす、揺らぐことのない「心の定まり」を確立しましょう。神さまは、あなたの「定まり」を確認して直(ちょく)となるご神氣を降ろされるのです。定まる時間・定まる場所・定まる考えや想念を確認して、神さまは御力を降ろされます。決してぶれることなく、真剣に神さまと向かい合いましょう。新しいもの、革新的なものに揺らぐことなく、永く続くもの・本質が確認できるものに本氣・本心で取り組み、「根っこづくり」に尽力しましょう。「定まり」こそが今日のあなたの礎(いしずえ)です。浮き草人生ではダメです。心を定めること、根っこを強めることに専心の力を凝縮させましょう。










平成19年7月1日(日曜日)

お一日参りを大切にしよう。

解説:
神様の御柱(みはしら)と人間の脊柱(せきちゅう)を月に一度、一対(イッツイ)の柱にして立ち(タチ)直す儀式をおツイ・タチ参りといいます。つまり神さまと人が一対(イッツイ)になり、神さまの基準・神さまの考え方に直してもらうのが、お一日(ついたち)参りなのです。氏神さま・崇敬神社にしっかりとお参りください。今日から一年の後半が始まりました。〆ることむすぶことを大切にして祈り念じる生活を実践しましょう。成果は実体となり結願されてゆきます。こころは嬉しく楽しく、身体は快活快適に動かし氣の通しのよい日々を暮らしましょう。







今日の開運メッセージトップページへ戻る

平成24年1月
平成24年2月






平成23年1月
平成23年2月
平成23年3月
平成23年4月
平成23年5月
平成23年6月
平成23年7月
平成23年8月
平成23年9月
平成23年10月
平成23年11月






平成22年1月
平成22年2月
平成22年3月
平成22年4月
平成22年5月
平成22年6月
平成22年7月
平成22年8月
平成22年9月
平成22年10月
平成22年11月
平成22年12月





平成21年1月
平成21年2月
平成21年3月
平成21年4月
平成21年5月
平成21年6月
平成21年7月
平成21年8月
平成21年9月
平成21年10月
平成21年11月
平成21年12月





平成20年1月
平成20年2月
平成20年3月
平成20年4月
平成20年5月
平成20年6月
平成20年7月
平成20年8月
平成20年9月
平成20年10月
平成20年11月
平成20年12月





平成19年1月
平成19年2月
平成19年3月
平成19年4月
平成19年5月
平成19年6月
平成19年7月
平成19年8月
平成19年9月
平成19年10月
平成19年11月
平成19年12月





平成18年10月
平成18年11月
平成18年12月

開運の社


 開運の社    All Rights Reserved Copyright (C) 2006