開運の社

開運の社とは
HOME
開運ニュース
祓所(はらいどころ)
今日の開運メッセージ
今月の開運のみこと
今月の開運パワースポット
今月のパワー文字
開運入門
ことだまの復習
開運パワースポット神社
解決への道
開運サポートプロジェクト
開運動画
開運写真
開運の壁紙
神社リンク集
開運リンク集

開運のすすめ
開運の広場(掲示板)
開運ツアー
出雲の開運祭
えびす招福祭
開運の酒
開運の音楽
お問合せ



開運の社

パワースポットNavi
パワースポットNavi

開運したいと漠然と思っていいるだけでは、決して開運できません。
本当に開運したいと願っているなら、あなたの「おもい」を「行動」を変えてください。

運命は「おもい」の結果です。


神社LINK LINK




開運の社携帯サイト
開運の社モバイル
開運メッセージ
パワー文字


開運の本

開運メッセージが本になりました。詳細はこちら



インターネットコンサルティング アルクジャパン

Powered by
Alkjapan




平成20年3月31日(月曜日)

脳力・筋力は、発揮してこそ次の能力を得るのです。

脳を使って人さまのお役に立ちましょう。筋力を使って人さまの仕事を引き受けましょう。人に与えられた能力は、存分に発揮してこそパワーアップできるのです。人間は他の動植物と違って多種多様の機能をいただいています。有り難くも人間として生命をいただいた以上、人間としての生き方が必ずあります。人間として、生命を活躍させる大切な使命が存在しているはずです。答えはあなたの脳の中にあります。役割りを果たしていく中で、次々と能力は与えられ使命を高められていくのです。人としての役割りを大切に受け止め、神さまとのつながりの中で、生命の活躍の方向を確認していきましょう。


平成20年3月30日(日曜日)

直感力を信じて、神さまの道を歩みましょう。

物事の成就の最終決定者は神さまのみこころです。ご神意に照らし合わせて成就させる事象とそうではない事象を決定しています。人間には神さまと直結している直感力を持っています。最終決定を待つまでもなく、すでに多くの氣づきの中でご神意との照らし合わせを直感力で確認できています。神さまと直結している答えはすべて単純明快なことばかりです。わかりやすい言葉で届いています。そして答えは短いです。今日のあなたの直感力は清められ清浄の中にあります。祈念を通して神さまへの道を歩んでください。真面目に祈念して正しさの中で行動を起こしてください。自らの直感力を神さまの声としてその指示に謙虚に従ってみましょう。開運の一歩が進みます。


平成20年3月29日(土曜日)

大きな夢を、小さな一歩で踏み出しましょう。

夢を持つことは、希望と向上心を湧(わ)かせるうえで大切なことです。夢はいつも心を楽しませ、未来に明るい希望を与えてくれます。夢はあなただけに与えられた神さまからの予言です。あなたに可能だから、夢という形で未来の想像図を脳に湧(わ)かせてくださったのです。熱意をもって一歩を踏み出し、具体的な行動を起こしてください。夢を具体的に語り協力者を増やしましょう。確固たる信念で行動を決定してみてください。やってみること、挑戦してみることが大事です。まずは行動ありきです。行動と実践の先にしか夢の実現はありません。小さな一歩からで良いので。まずは前進してみましょう。きっとすばらしい天与の未来図が具体化することでしょう。


平成20年3月28日(金曜日)

こころ壮快にして、真面目に一本道。

こころ壮快にして、真面目に今日の作業に取りくみましょう。真面目に現象をとらえて現実を生きていきましょう。こころの根っこは大きな力とつながっています。清浄なこころも大きな力につながっています。未来は今日の真面目な行動の結果です。正道を歩む人たちは、倦(う)まずたゆまず、真面目な道を歩んでいます。むやみに大きな期待をもたず、堅実に今日の一歩を進みましょう。これほど、人生を幸福に生きる方法はありません。真面目さの全てを神さまが歓ばれます。どこまでもブレルことなく、信念をもって自らの役割を果たしましょう。


平成20年3月27日(木曜日)

あなたの中には、やれば出来ることがいっぱい潜んでいます。

今日のあなたの準備は万全です。素晴らしい協力者とあなたの能力は、ありあまるほどです。可能性は日々広がり、明るく壮快な大空が開けてきました。やれば出来ることがたくさんあります。開花させてください。自らの能力を活躍させてください。使えば使うほど能力は高められるのです。今日のあなたの潜在的な能力は充分すぎるほどです。人のためになる行動を起こして下さい。役立てる自分に氣づいてください。脳を活性化して、身体に汗をかいて、今日の出来ることに集中していきましょう。素晴らしい歓喜のどよめきが楽しく聞こえてきます。


平成20年3月26日(水曜日)

祈ること念じることの準備は永遠に続きます。

祈り念じることを、日々継続して行いましょう。毎朝・毎夕祈りの準備は継続されます。光り輝くことも、祈念することも、人の幸せを思考することも、今日の準備が必要であり、それは永遠に続くものです。突然に祈念を始めても成就するものではありません。時間をかけ、足こしを使って祈り念じてこそ、神さまは成就への道を拓いてくださるのです。ものごとは一朝一夕には成就しません。日々の努力の積み重ねと、祈りを通しての修復作業の繰り返しで、完成へと導かれていくのです。祈り念じることは永遠に続いていきます。心を壮快・快活にして祈念の準備を進めていきましょう。


平成20年3月25日(火曜日)

生命の活躍を協力者と一緒に果たしていきましょう。

あなたと志(こころざし)を同じくする協力者を多くつくりましょう。あなたの友愛の精神の学習は、あなたの願いを成就させるための時間なのです。友を多く持てたのも、あなたの願いへの協賛です。あなたが光り輝く行動をとることで、協力者は一段と力を貸してくださいます。生命の活躍を集めましょう。生命を輝かせ、人としてその身を活かせることに、大いなる喜びと感謝を持ちましょう。そうすることで、一層強い輪の力をいただけます。一人であっても素晴らしい行動を続ければ、生命は不思議にも根っこでつながっているので、同時にすばらしい行動が起こってくるのです。宇宙の生命の意思が、全てつながって協力しあうメカニズムを有しているのです。活躍を推し進めましょう。協力者と一緒に役割を果たしましょう。全て根っこでは同じ意思を持つのです。


平成20年3月24日(月曜日)

愛を実践しましょう。生命の輝きは、あまねく周囲を照らします。

あなたの愛を実践しましょう。人を愛すること、人から愛されることで、瞳も笑顔も輝きを増します。愛に満ちあふれることが心の幸せであり、魂の歓びなのです。愛を実践に移しましょう。与えることの歓びを知りましょう。愛の実践こそが生命の輝きなのです。愛の実践こそが人を最も輝かせるのです。人生は愛に始まって、愛の力をつける学習をさせていただいているのです。愛を学習するチャンスはたくさん存在します。あなたの周りには愛の答えがたくさんあります。うれしくも楽しくも、日々機会に恵まれているのです。歓喜にあふれる今日の輝きで、周りをあまねく照らしていきましょう。


平成20年3月23日(日曜日)

人さまのお役に立つ心の珠(たま)を見つけましょう。

どんな人も、まわりの人に優しく親切にできる心の珠をもっています。まるくてやわらかいあなたの真ごころの珠は、役立てること、活躍させることで、そのパワーはどんどんと高まっていきます。小さくても今できることを、あなたの足元から始めることです。人を喜ばせることにお金や時間はかかりません。あなたの真ごころを、言葉や行動で発信すれば良いのです。施す力・癒やす力を発揮することは、今日のあなたの仕事です。心の珠はあなたの宝物です。磨けば磨くほど美しく清らかなものへと進化していきます。爽快で心地よい心境が、一層あなたの珠のパワーを高めていくことでしょう。


平成20年3月22日(土曜日)

あなたは運勢を改善させる力の存在に恵まれています。

あなたは力のある存在に愛されています。何も心配する事はありません。あなたが以前に感謝して祈念した事は、大切な所に充分に届いています。現実の人間の力に助けられることもあれば、不思議にも天与の恵みで助けていただけることも起こるでしょう。あなたのまわりは慈愛に満ちあふれています。強がらなくていいのです。本当の素直な自分に戻れば、多くの援助に恵まれます。みんな支え合い助けられて生かされています。一人で生きる力は元からありません。充分な助けをいただいて、今までも生かされて来たのです。大丈夫です。困ることは何も起こりません。援助のご縁はあなたのまわりに群がってきます。解決へ向けて大いに前進しましょう。今こそが運勢を変化させる最大のチャンスです。


平成20年3月21日(金曜日)

光り輝くあなたは開運の一番星です。

今日は太陽からの光りのエネルギーをいっぱい受けましょう。太陽の光りは生物を生かし、活躍させるエネルギーそのものです。心の中も考え方にも光り輝く波動を満たしましょう。あなたの今日の清浄なる輝きは、未来の予想図です。自らの本質はみな光っています。光り輝く本心の自分は、光りの元からやって来たのです。まわりも明るく照らすパワーをいただいています。陽春の光りをいっぱいいただいて、自ら発する段階にまで増幅させましょう。輝きを倍増させていきましょう。あまねく照らし続けましょう。言葉も表情も、いっぱいの光りで満たしましょう。あなたが一番最初に光り輝きましょう。神さまは、真っ先に光り輝くあなたに一層の輝きを与えてくださいます。


平成20年3月20日(木曜日)

ご先祖さまの歓びは、今日の幸せのなかにあります。

今日、私達が感謝の心をもって幸福に暮らせることを、ご先祖さまが最も歓んでくださっています。過去のご先祖さまの功績やお徳を、今日の子孫はありがたくも沢山いただいています。今日の健康も今日のご縁も今日の明るい心も、全てご先祖さまから引き継ぎ、そして少しではありますがこの世で進化をさせていただいています。今日を明るく元気に朗らかに暮らすことが、最高の先祖供養です。そしてできることなら、ご先祖さまが大切にしてこられた生き方や哲学や信仰を正しく引き継ぎ、将来に伝えていきたいものです。世のため人のために生きる子孫の姿を、高いところから念じ、その姿を必ず歓んでくださっています。ご先祖さまが歓ぶ姿をイメージして、今日の感謝をしましょう。素晴らしいご先祖さまへの供養になることでしょう。


平成20年3月19日(水曜日)

言葉の力で、共栄の力へと向上させましょう。

清浄なる言葉・やさしさいっぱいの言葉を使って、聖なる場を形成しましょう。清らかな言葉、聖なる言葉、やさしさいっぱいの慈愛に満ちた言葉を使うことで、あなたの環境は清浄なる場に変化します。そこに集う人たちの運勢もどんどん清められて、一層高いものへと進化を始めます。言葉の使い方ひとつで、人の心・人と対話する空間は快適になります。素晴らしい開運の氣が湧き上がります。言葉の力で自らの運勢・まわりの人の運勢も、共に向上させていきましょう。強運は強運を引き寄せ、善は善を集めます。あなたの人生を開拓するパワーは、これからが力の見せ所です。素晴らしきご縁のなかに、幸せの恵みをいっぱいいただき、周りに繁栄の氣を発して共栄の磁場を形成しましょう。


平成20年3月18日(火曜日)

一切の邪や魔をハライ、清浄なる心のエネルギーを満たしましょう。

多くの人と接し、多くの会話にふれると、聴きたくないことや考えたくないことに遭遇することがあります。その時には、一切のこだわりや私欲を捨て、邪や魔から遠ざかるよう努めましょう。自らの保つべき環境や穏やかな心の波動を、周りに振り回されてはいけません。自らの意思が清く志(こころざし)が清浄なれば、ハライの場は堅固となり、清浄なる心のエネルギーを満たすことができます。まずは自らの心の根っこを、しっかりと清浄なる場に高めましょう。清らかな所、光り輝く所には、一切の邪や魔は潜みません。


平成20年3月17日(月曜日)

神さまへの祈念を強めましょう。

神さまは大きな大きな御心で、生命の活躍を美空遙(はるか)から見守ってくださっています。人は神さまの高い所からの「おさがり」として、生活のお恵みをいただき、智恵をいただいて、人の道としての活動を許されています。全て「かみ」からの「おさがり」での位置が決まっているのです。人は祈念を通して、神さまにお委(まか)せをしていくことが基本なのです。祈念をさせていただき、お委(まか)せをして、役割や生きる道を教示していただくのです。神社に参拝して祈念を強めて下さい。神さまの意思と強く結ばれた生き方を、日常生活のなかで実践しましょう。特別なことではありません。神恩感謝の中、まごころを込めて役割を果たしましょう。神さまは必ず「動いて」くださいます。好転・改善・向上の力添えを必ず「かみ」からいただけます。


平成20年3月16日(日曜日)

大切な人を本氣で大切にしましょう。

あなたのまごころは、人を大切にすることから始まります。今日、ご縁があって出会える人は、今日の必然に応じた機会をいただいています。大切な人だからこそ、ご縁の継承があるのです。大切な人を、心底から誠実に大事にしましょう。その人を大切にしないで誰を大切にするのでしょうか。自らの中で大切にしているものは、相互に大切にしていきましょう。当たり前に思いすぎて、感謝の忘れ物をしていませんか。氣付かないところ、知らないところで、あなたはいっぱいお世話になっているはずです。感謝の言霊で大切な人とのご縁を磨いていきましょう。ご縁も大切に磨かれれば宝珠のごとく、まるく光り輝くものに向上していけるのです。人とのご縁と出会いでのみ、あなたの人生は幸福に導かれるのです。


平成20年3月15日(土曜日)

幸魂(さきみたま)奇魂(くしみたま)守り給え幸(さきは)え給え

今日は十五日です。お一日(ついたち)に続いて、月の真ん中でもう一度、神さまの御柱(みはしら)と自分の御柱(みはしら)の一対(いっつい)を再確認しましょう。お榊(さかき)も新しいものに替え、お塩やお神酒(みき)も取り替えましょう。素晴らしい聖なる場を、リフレッシュしましょう。春のエネルギーはあなたのもとに満たされています。神さまへの感謝の中に生活を定め、自らの役割りを謙虚な気持ちで果たしていきましょう。幸せの魂はいつもあなたのそばで振るわせてくださいます。自らの活躍を本氣で祈りましょう。


平成20年3月14日(金曜日)

脳はあなたの未来の幸福のために活躍しています。

脳を使うことは未来を幸福に導くためです。脳は常にあなたの幸せへの道を選託して、自己の防衛と繁栄をめざし活躍してくれています。人間は、未来のより豊かな生活を空想し、向上していきます。また、脳は未来をよくするための思考を重ね、学習を繰り返し、安全・安心の道を選択しています。今日からどんどんと脳を活性化しましょう。過去のために脳を使うのは効率的ではありません。快活な未来・生成なる未来のために脳を活躍させ、あなたの人生を幸福にしていきましょう。豊かな生活を実現化するために想像を高めましょう。脳の中で設計されてゆく幸福な人生が、必ず現実に具体化されていくことでしょう。


平成20年3月13日(木曜日)

与えること・分けあうことが、神さまのみこころに近づくことです。

あなたが物質的・精神的に満たされたものがあるのなら、その満たされたものを分配しましょう。自分一人の満足で終わってはいけません。なぜなら、あなたはすでに、与えることのできる有り難い環境におかれているのです。すでに神さまから多くの賜り物を頂戴しているのです。あなたひとりのために、神さまは能力や財力を与えたのではありません。神さまは、調和させるためにその力をあなたに託し、恵まれたのです。大調和をめざして、分かち合うことに専念してください。あなたの持つ物質・精神・魂は大調和の縁輪に進化します。与えることは和してゆくことの始まりです。


平成20年3月12日(水曜日)

逆境こそが開運の芽となります。

私達は困難や辛いことが起こると普通は喜べません。しかし、逆境こそがチャンスを開くのです。壁にぶつかることは、生きる力を強くすることであり、心を優しくできる素晴らしい機会なのです。堂々と正道を歩み、困難の解決にあたりましょう。苦しみの経験を通してのみ、人間は成長を与えられるのです。苦しみの深さに応じて、慈悲深い人間へと向上させていただけるのです。辛くても苦しくても、前進しましょう。そして、成長できる環境に少しずつでも感謝を始めましょう。そしてまた、少し好転することができたら、更に感謝を深めましょう。進むことと感謝すること、共に一歩ずつ前進しましょう。その姿には開運の芽が出てきています。神さまは、人間が自らを助ける力に、大きな応援をしてくださいます。


平成20年3月11日(火曜日)

すばらしい想念の中に快適な未来が保証されます。

今日のあなたの想念はとても大切です。今日の正しい考え方、思いやりのある想念が、あなたの未来を決定していくのです。強い運勢を切り開こうとするなら、まずは人さまの歓びを中心に考えを進めて下さい。一人の歓びが皆の歓びになっていくのです。あなたの歓びは、周りの人たちの歓びの中で保証されます。周りの人たちが幸せの道を歩んでこそ、あなたの幸福も保証されるのです。今日の素晴らしい想念は、どこまでもあなたの環境を快適にします。人の歓びを我が歓びとしましょう。素晴らしい運勢に恵まれ、神さまはいつまでも大いなる力を与え続けてくださいます。真ごころの「人歓ばせ」があなたの役割です。実践していきましょう。必ず楽しいことにいっぱい出会えます。


平成20年3月10日(月曜日)

準備に応じて開運への道が拓かれます。

準備は魔法です。準備を進める事で、どんどんと力をいただけます。準備に応じて運勢の流れは強まり、準備された方向に物事は運ばれます。準備のないところに、幸運の女神は宿りません。物事の成就は準備が八割です。まずは健康への準備を始めて下さい。心身がタフであればこそ、次々と使命・役割を神さまが与えてくださるのです。心身の健康の仕上がりに応じて天与の役割が与えられます。次に場を清め、聖なる環境を整えて下さい。よいことの起こる環境は清浄なる氣を張りつめておくことです。清浄で聖なるエネルギーはあなたの大切な財産です。ご神意の確認のもと、小さな準備から真ごころをもって進めてください。未来は準備された重要度の順に、光りをあびて成就されていきます


平成20年3月9日(日曜日)

寛容で大きな心に導かれましょう。

小さなモノの考え方や閉鎖的な考えに固執していては道は拓かれません。大きなモノの考え方・教えの導きをいただきましょう。あなたはどこまでも寛容で、どこまでも優しく、どこまでも平らで平等な教えに必ず出会えるはずです。明快に清らかに道が開けていく教えに出会えるはずです。限定されず執着のない、自由で闊達な導きが必ず訪れます。いつも頼もしく、そして心の暖かな導きを念じましょう。寛容への心の準備ができているあなたには、必ず届くはずです。


平成20年3月8日(土曜日)

打算を捨て、喜びを与える道に精進しましょう。

私利私欲から離れ、相手の喜びを中心において物事に取り組みましょう。相手の喜びを目的とした行動をとると、どんどん身体は軽くなり、動きも快適になっていきます。全細胞が活性化され蘇生力が高められます。あなたの魂の期待に応えることのできる環境になるのです。喜びを与えること、奉仕することを優先に脳を活躍させれば、素晴らしい波動の集いに出会えることでしょう。我(が)を捨てて進み出せば、本当に軽くなっていく自分に気付きます。心の喜びや人生の幸せを相手と共感し、受け止めることのできる、今日の一日でありたいものです。


平成20年3月7日(金曜日)

万人・万物との一切の和解と和睦をめざましょう。

この世のものは、全て固有の特性・特質があり、思い・考え方・生き方・好み・色・形などが異なります。全ては違いのあるところから生起(しょうき)しました。相手の異なるものを受け入れ、全ての相手と和解・和睦をしなければ、この世の生(せい)あるものは発展しません。生物同士も、どこかで和睦し共生し合っているから、調和ある大自然が維持されているのです。人の世も陽は陰を受け入れ、陰は陽を受け入れ、また上下の関係も左右の考えも最終的には和していくところにしか、進歩と発展は生まれないのです。魂は、和していく修練においてこそ、最も輝きをいただけるのです。この世の生命の至上の活躍は、自らの内なる神魂(かむたま)磨きにあります。大調和の中に自らの魂を在(ざい)していくことにあります。万人・万物と一切の和解と和睦をめざすことこそが、向上していく上での第一歩なのです。


平成20年3月6日(木曜日)

我が身の一尺はみえず。

他人の欠点や短所はすぐに目に付くものですが、自分の欠点や短所には気が付きにくいものです。平素より謙虚になり、素直に人さまの忠告に耳を傾け、意見を聞く習慣を付けましょう。自分の思いだけでは、正しい判断をすることはできません。世の中の常識や世間の意見は、長い期間をかけて正しさに集約されたものです。人さまの意見をもって、いつも自らを正す習慣を持つのは大事なことです。特に平素より辛(から)めの忠告をしてくださる友人は大切にしましょう。常に自分を客観的に見つめ、大きくブレル事のない人生を歩みましょう。


平成20年3月5日(水曜日)

平常心の中で、まじめさを養成しましょう。

平常心とは、気持ちが高ぶることなく、また落ちこむことなく、一所懸命に物事に取り組む心の状態です。物事は、まじめにコツコツと積み重ねることで成就します。まじめな心の状態・態度・行動は神さまが最も歓(よろこ)ばれるものです。まじめだから、神さまとの信頼関係が始まるのです。不敬・不尊はいけません。まじめな心の持ち主の周りには、まじめな人達が集い、完成度の高い仕事や作品ができあがります。そしてまじめさは、まじめな行動のなかで養成され進化していきます。また、高いレベルのご縁に出会うことができます。今日の一日も、大事な積み重ねの過程です。まずは、心の根っこを「まじめ」に正しましょう。あなたの未来は「まじめさ」の中で着実に開運していきます。


平成20年3月4日(火曜日)

今日のあなたの思いは、出来ることに近づいた結果です。

今日あなたが思いついたこと、ひらめいたことは、実現可能なことです。実現可能だからこそ、ひらめいたのです。出来るからこそ思いついたのです。必ず実行に移し、成就への道を進みましょう。与えられた智恵やアイデアは、使ってこそ活(い)きてくるのです。人さまの歓びとなることを中心において、一所懸命に作業・活動に取り組みましょう。肉体の活動やエネルギーは、物事を成就するために与えられているのです。光りのエネルギーも水のエネルギーも、全て今日の活動のために準備されてきました。全ては無駄ではなかったのです。あなたの活躍は、今、光り輝く姿へと変化し始めています。


平成20年3月3日(月曜日)

こころ寛容にして、未来への希望を高めましょう。

ささいな出来事にとらわれて、本質を見失ってはいけません。一切の過去と決別し、未来への希望がひらく想念で脳細胞を活性化しましょう。まずは寛容になり、人を責めるのをやめましょう。それは時間の無駄です。大いなる希望に燃え、勇気を沸かせ、神さまの御心(みこころ)に共鳴する、波動のよい想念にモードを切りかえましょう。あなたの善なる感性を前面に出して活かしましょう。神さまはあなたの役割に期待してくださっているのです。神さまにとって大切なのは、あなたなのです。あなたの周りには、今日からすばらしい出来事が連続して生まれ起きます。「こころ寛容」が今日のキーワードです。


平成20年3月2日(日曜日)

自然は急激に変化せず。

大自然の摂理は急激な変化を望みません。ゆっくりと着実に成長することを望んでいます。自然界の全てのものは変化に順応する力を備えていますが、それには時間が必要です。また、淘汰(とうた)されていく振り分けの時間も必要です。大きく急激に変化すると完成後の力が磐石(ばんじゃく)とならないのです。真の実力は、着実な歩みの中、粘りの中で養成されます。少しずつ強くなりましょう。少しずつまわりをよくしていきましょう。急激な変化の中では繁栄は継続されません。


平成20年3月1日(土曜日)

お一日参りを大切にしましょう。

神様の御柱(みはしら)と人間の脊柱(せきちゅう)を月に一度、一対(イッツイ)の柱にして立ち(タチ)直す儀式をおツイ・タチ参りといいます。つまり神さまと人が一対(イッツイ)になり、神さまの基準・神さまの考え方に立て直してもらうのが、お一日(ついたち)参りなのです。氏神さま・崇敬神社にしっかりとお参りください。神さまは、まじめにお一日参りを継続するあなたの本氣・本心を確認しておられます。次に、本氣・本心で祈願したことを実行に移しましょう。必ず実現・成就の道が拓かれます。春の陽光は、あなたの輝く行動を照らし続けます。「強運の継承」が実現します。お一日の有り難さを大切にして、向上心のもと邁進しましょう。



今日の開運メッセージトップページへ戻る

平成24年1月
平成24年2月






平成23年1月
平成23年2月
平成23年3月
平成23年4月
平成23年5月
平成23年6月
平成23年7月
平成23年8月
平成23年9月
平成23年10月
平成23年11月






平成22年1月
平成22年2月
平成22年3月
平成22年4月
平成22年5月
平成22年6月
平成22年7月
平成22年8月
平成22年9月
平成22年10月
平成22年11月
平成22年12月





平成21年1月
平成21年2月
平成21年3月
平成21年4月
平成21年5月
平成21年6月
平成21年7月
平成21年8月
平成21年9月
平成21年10月
平成21年11月
平成21年12月





平成20年1月
平成20年2月
平成20年3月
平成20年4月
平成20年5月
平成20年6月
平成20年7月
平成20年8月
平成20年9月
平成20年10月
平成20年11月
平成20年12月





平成19年1月
平成19年2月
平成19年3月
平成19年4月
平成19年5月
平成19年6月
平成19年7月
平成19年8月
平成19年9月
平成19年10月
平成19年11月
平成19年12月





平成18年10月
平成18年11月
平成18年12月

開運の社



 開運の社    All Rights Reserved Copyright (C) 2006