開運の社

開運の社とは
HOME
開運ニュース
祓所(はらいどころ)
今日の開運メッセージ
今月の開運のみこと
今月の開運パワースポット
今月のパワー文字
開運入門
ことだまの復習
開運パワースポット神社
解決への道
開運サポートプロジェクト
開運動画
開運写真
開運の壁紙
神社リンク集
開運リンク集

開運のすすめ
開運の広場(掲示板)
開運ツアー
出雲の開運祭
えびす招福祭
開運の酒
開運の音楽
お問合せ



開運の社

パワースポットNavi
パワースポットNavi

開運したいと漠然と思っていいるだけでは、決して開運できません。
本当に開運したいと願っているなら、あなたの「おもい」を「行動」を変えてください。

運命は「おもい」の結果です。


神社LINK LINK




開運の社携帯サイト
開運の社モバイル
開運メッセージ
パワー文字


開運の本

開運メッセージが本になりました。詳細はこちら



インターネットコンサルティング アルクジャパン

Powered by
Alkjapan


開運の本
開運メッセージが本になりました。
開運の本 「百花萬葉 誰がために咲く」


今日の開運メッセージを携帯電話のメールに毎朝お送りします。今日の開運メッセージ
ことだまの復習・・・開運メッセージを音声で聞く事ができます。ことだまの復習


平成20年11月30日(日曜日)

謙虚な心で、人さまの教えを仰ぎましょう。

先輩や先人たちの教えは、後輩への眞に有り難い道筋を示してくれています。多くの先人たちの教えを、素直な気持ちで受け入れましょう。人の道は数多くあるものではありません。長い時間をかけて修練された結果・正しさは、一つの道に集約されていきます。最終的に「王道」といわれる、ひとつの方法や道筋が、決定されていくものです。人さまや世間さまの意見は最終的に集約され、王道に導かれていきます。奇策を弄(ろう)しても、人さまには受け入れられません。謙虚・素直な道には、かならず同じ道に集うものとの出会いがあります。頭(こうべ)を垂れて、堅実な人生の舵を取りましょう。


平成20年11月29日(土曜日)

大事な情報は、大切に取り扱いましょう。

あなたの持っている役立つ情報を、多くの人に伝達しましょう。情報と情報とをつなぐのは、とても大切な役割りです。人は役立つ情報・ご縁となる情報を欲しています。情報しだいで、人と人とのご縁を結ぶお手伝いをすることも可能です。神さまが喜ばれる大切な情報を、あなたの大切な人に伝えましょう。そのご褒美として、ありがたいご縁をいただけます。また人と神さまとのつなぎの役割りもいただけます。神氣にあふれる神さまの情報を、大切な言葉に変えて発信しましょう。


平成20年11月28日(金曜日)

明るい挨拶・光り耀く笑顔の実践。

今日の挨拶に、光りを載(の)せてください。一言を発する時に、明るく輝く笑顔で挨拶をしましょう。今日のあなたの第一印象は、とても大切です。周りに大きなパワーを発信しています。私たちは、太陽からの光を全身にいただいています。そのエネルギーを光の言葉に変え、再び言霊で周りを照らしましょう。実践してみてください。宇宙からの大パワーを引き継ぎましょう。あなたの周りを、光り輝く言葉・言霊で充満させることが、あなたの開運プログラムです。


平成20年11月27日(木曜日)

強い思いをもつことが、能力を高めます。

世のため人のために、自らの能力を養成しましょう。何かに役立つ奉仕の精神をもつことは、神さまからの御力と直結します。やる気が出たときがチャンスです。強い思いで強く念じましょう。必ず、能力をいただける道を与えてくださいます。学習することや試練に打ち勝つための力を、充分にいただけます。向上心をもってチャンスを活かしましょう。すべては、あなたの思いを超えることはありません。あなたの思いが、あなたの人生を決定していくのです。


平成20年11月26日(水曜日)

この世はみんなの助け合い。

人は、与え与えられて、生かされています。自分ひとりで全てをやろうとしないで下さい。出来ないこと、悩み続けていることは、助けを求めましょう。問題を解決するのが得意な人は多くいます。あなたが行き詰まる事象は、あなたが得意ではないからです。得意ではないことをいくら頑張ってみても、本質の解決には至りません。この世は助け合いの力が働いています。祈り念じた後に、具体的に隣人に助けを求めてください。援助のご縁があなたを救います。大丈夫です。道は必ず拓けます。


平成20年11月25日(火曜日)

執着・こだわりを捨てて、必要とされる道を進みましょう。

自らの欲するところに執着して、願望達成だけにこだわっていては、道は拓けません。あなたの進む道は、あなたの欲するところではなく、周りがあなたに欲するところにあるのです。必要とされている自分の姿を求めましょう、願っていきましょう。あなたが周りの人のお役に立てることを願い、その役割りを果たすことを願いましょう。あなたの天命・使命は、周りの大きな力の中で、自然と決定されていくのです。まずは与えられる道を大切にして、真面目に活動を始めましょう。大きな出来事ほど、自らの意思を越えたところで決定されているのです。あなたの力を必要とするところに、神さまは一分(いちぶ)の違いもなく、ご縁の力で結び合わせてくれています。こだわることなく、真面目に進んでください。この流れは大切なことです。


平成20年11月24日(月曜日)

着実な前進に成果あり。

まずは一歩を進めましょう。心のこもった一つの行動があってこそ、進歩が始まります。まずは着実な一歩を踏みしめて、祈りの中で前進しましょう。今日の役割・引き受けるべきことを、鮮明な思考の元で確実に仕上げてください。一つの小さな成果が、自らの志や活力の支えとなるのです。役立てることに感謝して、真ごころと喜びをもって活動しましょう。着実に成果となって実を結び、喜びの輪が広がります。素晴らしい時間と空間が、あなたにご褒美として戻ってきます。


平成20年11月23日(日曜日)

解決の道は寛容の心から・・・・

優しさの中で、寛容の心を養成しましょう。怒ることや嘆くことに終始していては、解決への道は拓(ひら)けません。氣を高ぶらせることなく、平常なる心を保ちましょう。受け入れる範囲を広くして、許す境地を広げましょう。寛容な心で、許す力を修養することです。許すことは、最も厚く堅い壁になるかもしれません。しかし、心を尽くして生きる時、許しの道しか残りません。しかも、結果としては最善の選択にもなります。許す修養・修練に励みましょう。必ず堅い壁も崩れます。寛容の心こそ強い心です。足もとの出来事から、少しずつ寛容な心の広がりをつくりましょう。


平成20年11月22日(土曜日)

報恩感謝するとは、行動を起こすことです。

今日の始まりに、あなたの心に信ずる事、人さまに奉仕できる事を一つ始めましょう。あなたは、既に社会に役立つ多くの学習や修練を修めています。それを大切な使命・役割と受け止め、周りの人を癒す心・歓ばす行動に変えてください。あなたの今日の心の響き・耀きは、神さまからいただいた大切なメッセージです。あなたの魂を本質から活かす方法が、祈りの後に届いているはずです。美しく洗礼され輝いていくあなたの姿は、神さまから期待されています。神さまは、必要・必然に応じて、あなたを活躍させ、使命を全うさせます。その報酬を、次なるステージで活躍出来る能力として与えるのです。大いに善行(ぜんぎょう)の循環を率先して行いましょう。善意・善行(ぜんぎょう)の後には、必ず神さまの力があなたの心身の隅々まで届き始めます。


平成20年11月21日(金曜日)

真実は、真実の中のみに答えがあり、人の世界では知ることはできません。

人の目に見えるもの、人の耳に聞こ入るものが、すべて眞(まこと)の世界とは限りません。眞(まこと)の世界とは、見えないところ、聞こえないところに秘密に存在しているものです。だからこそ、目には見えない世界・耳では聞こえない世界を、神秘の間(ま)として、崇敬し大事にしていく必要があるのです。あなたの目にする嫌なことや不浄は、仮の姿であり、真理ではありません。不浄なる噂や嫌な声は、聞き流しましょう。本当の真実は、真実の中のみに答えがあり、人間にははかり知る事はできないのです。神のみぞ知る世界です。心配しなくても、神さまがすべてを決定してくれています。一切の邪や魔を気にせず、与えられるがままに、真面目に暮らしていきましょう。ひとつの耀きにかけて、懸命に活躍していきましょう。眞(まこと)の響き・耀きの波動をいただき、感謝の中で、明るく快活に楽しく前進しましょう。そのことが、神さまからいただいた生命(いのち)の素晴らしさなのです。


平成20年11月20日(木曜日)

まわりの人の幸せの実現のために、自らの能力を発揮しましょう。

一人の幸せを、二人の幸せにして、そして三人の幸せへと広げていきましょう。他を利(り)して、人さまに利益や感動を与える態度・行動の中にこそ、輝く人生が存在するのです。自らの光り輝く人生の具現化は、まわりの環境をよくして、まわりを幸せにしていく行動の延長線上にあります。幸せの輪っかを広げましょう。幸せの波動で満たしていきましょう。すべてはあなたが発信元です。優しい心・親切な行動で、丁寧な生き方を実践しましょう。いのち輝かせ、こころ光らせて、まわりの人さまの幸福のお手伝いをしましょう。


平成20年11月19日(水曜日)

手を合わせましょう。その瞬間にあなたは変われます。

手を合わせましょう。あなたが変化します。手を合わせて、祈り念じましょう。正しさの拠(よ)り所に戻していただけます。「ありがとうございます。」と感謝する時も、「ごめんなさい。」と謝る時も、手を合わせることで正しい所に戻してもらえます。手を合わせることで、素直にさせていただき、自分の暖かさを確認させていただきましょう。眞(まこと)の世界、正しさの道に導いていただきましょう。微笑みをたたえて合掌し、今日出会う人たちに感謝していけば、幸せの輪っかの集いが、より一層強く結ばれていきます。人は、瞬間・瞬間で変化・成長させていただいています。


平成20年11月18日(火曜日)

心からの情熱をもって、周りの人の役に立ちましょう。

あなたの熱い心を行動に変えましょう。あなたの優しさ・親切さを、丁寧な行動に変えましょう。愛の実践は全てに優先され、神さまの最も喜ばれる姿です。情熱を込めて、小さな事から表現していきましょう。清らかな流れの中、まずあなたから率先して良い事を始めましょう。役立てるあなたは、元気で健康です。向上できるあなたは、心の幸せを感受できます。真心をもって、本氣・本心で、あなたの出来ることを活躍させていきましょう。


平成20年11月17日(月曜日)

準備の前に道は拓かれます。

準備は魔法です。あなたの整った考え、準備された事柄の通りに、物事は進みます。準備が完成の9割なのです。準備していくあなたの姿に、神さまは安心して成就への道を与えてくださいます。そして、準備における心構えも、穏やか・平安の中に進めましょう。成功・成就への道は、平素の、周到かつ熱心な準備に関わっているのです。今日の第一歩は、早めの準備をすることから始めましょう。幸運・強運も、準備の前に拓かれていきます。環境を良くしましょう。心の根っこを清めましょう。まわりに良い想念を送りましょう。すべては準備していくことで、改善・解決へと前進できます。


平成20年11月16日(日曜日)

人の嫌がることを喜んで引き受け、楽しい作業に変化させましょう。

素晴らしい爽快な考えの中で、計画をすすめましょう。神意を含んだ、あなたの初心・理想・理念に向けて行動を起こしましょう。すべて、未来の時間は、あなたの前向きな実行・実践のために準備されています。思う存分、能力を発揮しましょう。神さまの意思の中、物事は進んでいきます。一切の否定を排除して、明るく爽快な姿勢で前進しましょう。人の嫌がることを喜んで引き受け、楽しい作業に変化させましょう。チャンスは、明るいあなたのために到来します。人さまのお役に立てる自分に成長できます。今日の前向きな心は大丈夫です。素晴らしい想念の根っこを養成しましょう。


平成20年11月15日(土曜日)

幸魂(さきみたま)奇魂(くしみたま)守り給え幸(さきは)え給え

今日は十五日です。お一日(ついたち)に続いて、月の真ん中でもう一度、神さまの御柱(みはしら)と自分の御柱(みはしら)の一対(いっつい)を確認しましょう。お榊(さかき)も新しいものに替え、お塩やお神酒(みき)も取り替えましょう。素晴らしい聖なる場を、リフレッシュしましょう。そして、ご神語(しんご)の「幸魂(さきみたま)奇魂(くしみたま)守り給え幸(さきは)え給え」をしっかりとお唱えしましょう。神さまは、あなたの充実した心の状態・安定した生活を準備してくださっています。徳・健康・財運の、バランスのよい発展を実現してくださいます。あなたの情熱と眞ごころを、必要な能力に変化させていただけます。静かな心で魂の活躍を祈念しましょう。


平成20年11月14日(金曜日)

謙虚になって、深い反省に目覚めましょう。

自らを省みて、改善点・改良すべき点の総点検をしましょう。反省する心をもって、人は成長と発展を与えられます。謙虚な心で、人さまの忠告を聞きましょう。今日のあなたには、変化させていく力が備わっています。今だからできること、今しかできないことが、あなたの目前に存在しているはずです。変化を恐れず、大胆に行動して、環境を良くしていきましょう。前進していく中、神さまの御心に沿うものは、必ず改善・解決への力をいただけます。小さな変化の積み重ねが大切です。少し頑張りましょう。少し耐えていきましょう。必ず好機は訪れます。


平成20年11月13日(木曜日)

心の豊かさは、時間の余裕から始まります。

人生は、心の豊かさの中に真の幸福があります。あなたの心の感じ方・感性のあり方が、幸福度を高めるのです。綺麗な花を見て心を楽しませ、美しい山々の自然を眺めて心を和ませる、余裕ある時間を持つことです。また、心美しく優しい人との出会いの中で、じっくりと時間をかけてお付き合いをさせていただきましょう。幸せを感受できる時間がたっぷりとあって、初めて幸福感に満たされるのです。人生は、悠々とした大きな時間の流れの上にあります。小さな幸せも、時間の余裕がなければ感受できません。ぜひ、焦ることなく高ぶることのない、心豊かな時間を大切にしてください。時間を大切にする人には、不思議とゆとりある時間の感覚をいただけます。


平成20年11月12日(水曜日)

今日の出会いは神君(しんくん)の現われ。

今日、あなたの前に現れる人は皆、あなたの先生であり、指導者であり、協力者です。神さまが今日のあなたの必要に応じて、出会いを実現させてくださっているのです。神さまの指示・お教えを、人さまの言葉を通じて伝達してくださっているのです。時には忠告に聞こえ、時には叱咤激励(しったげきれい)に聞こえるでしょう。有り難くも、すべての言葉・言霊の中には、「神君=神の力」が鎮在しています。出会いの中で受け取るメッセージは、あなたへの神さまの声であり、神さまとの出会いなのです。すべてを素直に聞き入れてください。あなたの身体を通して、神威は発揮されていきます。


平成20年11月11日(火曜日)

祈りに始まり、祈りに続く・・・

祈る姿の尊さを、もう一度確認しましょう。人間は心の波動・魂の力をもって、祈ること・祈念することをゆるされました。生命(いのち)の耀きを貫くことは、森羅万象すべてのものに感謝して、まわりの人たちの幸福を祈ることにあります。すべては祈ることから始まり、祈ることの継続で、生命(せいめい)の引継ぎもなされているのです。現在、平和で安泰に暮らさせていただけるのも、過去の人々の祈りの結果であるのです。このことに感謝すると同時に、未来にも祈りを続けることで恩返しをさせて頂きましょう。あなたの聖なる場所を確保して、真剣に祈りましょう。祈る力は実践の中で強くなり、祈ることの意義・重要さを、実践の中で教えられます。「人さまの幸せ・喜びが、自分の幸福」と念じて、祈りの継続をしてください。


平成20年11月10日(月曜日)

自らの本質を見極めて、本業を大切にしましょう。

人にはそれぞれ、得意とすること、能力を最大限に発揮できることがあります。その人の特質であり、本質です。過去の修練や学習の結果、その力は、成長・発展して、今日のあなたの能力があるのです。あなたの努力の結果でもありますが、天与の恵みとしていただけた能力であることも忘れてはなりません。今日のあなたの出来ること、得意とすることを大切にしましょう。あなたの本業とは、今日役立っている能力そのものです。大事に大事にしていけば、あなたの本業も必ず成長と発展の中で栄えていきます。自らの本質を見極めて、本業を大切にしましょう。


平成20年11月9日(日曜日)

大切な物を大切に取り扱えば、必ず結果は決まっていきます。

人は自ら歓ぶことで、歓び合える環境・仲良くできる環境ができ、その大切さに気づくのです。人の心を大切にするには、まず素直な心と真心で行動を起こさなければなりません。この世は原理・原則の上に成り立っています。やらなければならないことは、必ずやることです。やってはならないことは、絶対にやってはいけません。しごく当たり前のことです。胸に手を当てて判断すれば、原理・原則は間違いなく神さまが教えてくださいます。難しいことではありません。人の心を大切にすることで、よりよい人間関係をつくるための、素晴らしい直感が下ります。原因と結果は直結しています。因果の法則にかなうよう、正道を歩みましょう。


平成20年11月8日(土曜日)

感謝と実践がともなう道を歩みましょう。

朝の静けさの中で、あなたの願いを真(まこと)の力に変え、念ずる力をいただいて、真剣・本氣で祈りましょう。心の底より、深く深く祈り念じましょう。必ず、方法・方針が聞こえます。あなたの魂の耀きが、心の中を遍(あまね)く照らし、正しい道の中での成長と向上をいただけます。今日の考え・行動は、あなたの聖なる真(まこと)の祈りに決定され、多くの人たちに喜びをもたらす成果につながっていきます。魂が美しく耀き、震動して、生命(いのち)が光り耀(かがや)く今日の一日です。成果・結果は実体となり、神魂(かむたま)磨きを修練する大切な一日です。感謝と実践を伴(ともな)う道を歩めば、一層あなたの魂は耀きを増していくことでしょう。


平成20年11月7日(金曜日)

困難を切り開けば、勇気と希望が湧きあがります。

どんな困難・苦難でも、打ち破る氣概をもって前進しましょう。大丈夫です。ただ前進あるのみです。あなたに与えられた試練は、人生の大切な学習であり、人生の意義や価値を教えてくださる教場なのです。何が起こっても恐れずに、切り開いていきましょう。力が湧きあがり、勇気と希望に満ち溢れていきます。必ず道は拓(ひら)かれ、念じる方向、念じる結果へと集約されていきます。すごいパワーをいただき、解決への道を歩めるのです。脳を活躍させ、心の力を発揮していくことです。すべてに一貫してまごころを込め、対処しましょう。絶対に大丈夫の流れが訪れます。


平成20年11月6日(木曜日)

今日の幸せは、感謝できる心の中に存在します。

幸せとは、物質の充実ではありません。幸せだと感受できる、心の充実の中にあるのです。今日の幸せは、自らの心の充実に感謝ができ、素晴らしい人さまとのご縁に感謝ができ、未来への希望と心の安定を祈念できる、ゆとりある心の中に存在します。今日の出来事を有り難いと思い、どんな小さな幸せにも感謝する時、あなたの心は幸福に満たされます。すべては心の充実であり、精神の安寧であり、清められていく魂の輝きが、眞の人間の幸せなのです。心を充実できる行動に専念しましょう。今日の幸せは、感謝できる力に比例しているのです。


平成20年11月5日(水曜日)

あなたは喜ばれるために、この世に生まれてきました。

生命は歓喜の中で誕生し、多くの人たちに喜びを与えました。人は喜びをもって、喜ばれるためにこの世に生まれてきたのです。すべて喜びにつながること、楽しく愉快につながることは、神さまが最も喜ばれます。また、その喜びを増幅して、まわりをも喜ばせ、楽しくさせる力を発揮すれば、もっと神さまに喜ばれ愛されます。喜びを与えれば、必ず喜びは増幅してもどってきます。時間がかかっても、喜びの種をまき、喜びの花を咲かせましょう。たとえ離れた所にいる人でも、あなたの心の届くところに喜びを与えましょう。楽しく明るく言葉をかけ、抱擁して受け止めてあげましょう。愛の力を発揮して、まずは喜ばれる存在になることです。あなたには、すでに多くのヒントや契機が届いています。その直感を信じて、喜ばせることに専念すれば、必ず神さまはその道に進む特典を与えてくださいます。。


平成20年11月4日(火曜日)

行動して実践していく中に、魂の浄化を祈りましょう。

初心を貫き、あなたの役割りを果たしきりましょう。途中で投げ出すことなく、最後までやり抜く力は、とても大切です。立ち止まって考えていては、前進できません。与えられる道・与えられる試練を前向きに受け止め、行動をもって解決していきましょう。改善できる力、前進できる力を頂けることを祈念しましょう。あなたの進んだ道は、いつかすべてが素晴らしい価値をもち、多くの人たちの苦しみを癒す智慧に変換されていきます。それこそが人の生きる底力です。苦しみ困難を乗り越えてこそ、生きる底力が養成されていくのです。行動して実践していく中に、魂の浄化を祈りましょう。すべてが幸福の波動へと向上していきます。


平成20年11月3日(月曜日)

神さまに通じる行動の実践をこころみましょう。

暖かい心で物事を見るようにすれば、必ず感謝すべき事に出会えます。あなたの善意を高め、優しい心根で今を感謝していきましょう。一切の過去に絶対の感謝をして、すべての出来事を肯定的に受け止めれば、今と真剣に向き合う準備ができます。神さまの力は、感謝の深さ・大きさに応じて配分され、偉力を増します。今一度、感謝することの意義と、感謝を行動に変えていく実践を確実にしましょう。すべては神さまに通じる行動へと変化していきます。神さまの御力のもとで、人生を開花させましょう。間違いのない道が、あなたの前途に開けていきます。


平成20年11月2日(日曜日)

神さまが期待している瞬間に応えましょう。

誰が見ていようといまいと、人さまのためになる行動に徹しましょう。あなたの行動は、他人が評価するものではありません。あなたの善意を以前から見通してくださっている、お天道(てんと)さまが、粛々(しゅくしゅく)と評価してくださっているのです。神さまの意思に沿ったあなたの考え方や行動には、すでに天与の恵みとして大きなパワーをいただけています。今こそ本氣・本心を貫いて、人さまのために尽くし切りましょう。丹精込めて、あなたの心を行動に変えて、まわりの人の心や身体を癒してあげましょう。あなたの魂の輝きは一層増し、より浄化された神魂(かむたま)へと向上していくでしょう。今日のあなたの善意なる優しい心をもって、一歩、行動を進めてください。神さまが期待している瞬間です。神恩感謝を行動に変えることで、お返しをさせていただきましょう。


平成20年11月1日(土曜日)

お一日参りを大切にしましょう。

神様の御柱(みはしら)と人間の脊柱(せきちゅう)を月に一度、一対(イッツイ)の柱にして立(タチ)直す儀式を、おツイ・タチ参りといいます。つまり神さまと人が一対(イッツイ)になり、神さまの基準・神さまの考え方に立て直してもらうのが、お一日(ついたち)参りなのです。氏神さま・崇敬神社にしっかりとお参りください。神さまの道・人の道は、すべて同じ道に合流します。陰ながら懸命に「徳」を積ませていただきましょう。そのひたむきな作業に、必ず歓喜の力を与えてくださいます。大切なこのひと月を、心身の健康のもとに活躍させていただきましょう。



今日の開運メッセージトップページへ戻る

平成24年1月
平成24年2月






平成23年1月
平成23年2月
平成23年3月
平成23年4月
平成23年5月
平成23年6月
平成23年7月
平成23年8月
平成23年9月
平成23年10月
平成23年11月






平成22年1月
平成22年2月
平成22年3月
平成22年4月
平成22年5月
平成22年6月
平成22年7月
平成22年8月
平成22年9月
平成22年10月
平成22年11月
平成22年12月





平成21年1月
平成21年2月
平成21年3月
平成21年4月
平成21年5月
平成21年6月
平成21年7月
平成21年8月
平成21年9月
平成21年10月
平成21年11月
平成21年12月





平成20年1月
平成20年2月
平成20年3月
平成20年4月
平成20年5月
平成20年6月
平成20年7月
平成20年8月
平成20年9月
平成20年10月
平成20年11月
平成20年12月





平成19年1月
平成19年2月
平成19年3月
平成19年4月
平成19年5月
平成19年6月
平成19年7月
平成19年8月
平成19年9月
平成19年10月
平成19年11月
平成19年12月





平成18年10月
平成18年11月
平成18年12月


開運の社


 開運の社    All Rights Reserved Copyright (C) 2006