開運の社

開運の社とは
HOME
開運ニュース
祓所(はらいどころ)
今日の開運メッセージ
今月の開運のみこと
今月の開運パワースポット
今月のパワー文字
開運入門
ことだまの復習
開運パワースポット神社
解決への道
開運サポートプロジェクト
開運動画
開運写真
開運の壁紙
神社リンク集
開運リンク集

開運のすすめ
開運の広場(掲示板)
開運ツアー
出雲の開運祭
えびす招福祭
開運の酒
開運の音楽
お問合せ



開運の社

パワースポットNavi
パワースポットNavi

開運したいと漠然と思っていいるだけでは、決して開運できません。
本当に開運したいと願っているなら、あなたの「おもい」を「行動」を変えてください。

運命は「おもい」の結果です。


神社LINK LINK




開運の社携帯サイト
開運の社モバイル
開運メッセージ
パワー文字


開運の本

開運メッセージが本になりました。詳細はこちら



インターネットコンサルティング アルクジャパン

Powered by
Alkjapan







平成19年10月1日(月曜日)

神様の御柱(みはしら)と人間の脊柱(せきちゅう)を月に一度、一対(イッツイ)の柱にして立ち(タチ)直す儀式をおツイ・タチ参りといいます。つまり神さまと人が一対(イッツイ)になり、神さまの基準・神さまの考え方に立て直してもらうのが、お一日(ついたち)参りなのです。氏神さま・崇敬神社にしっかりとお参りください。神さまは、まじめにお一日参りを継続するあなたの本性を確認しています。継続は力です。継続する力の後に奇跡を呼び起こす力が沸き上がるのです。お一日参りの継続は「強運の継承」でもあります。本氣・本心で今日の参拝をつとめてください。










平成19年10月2日(火曜日)

すべての行動は自他の幸せのためにあります。人間はすべて、幸福になろうとして日々の努力を積み重ねています。未来へ続く真の幸せは、自分も幸せ、周りも幸せの共同生活にあります。すべてに於いて優先されるべきことは、それぞれが相手の歓びを先んじることです。まずは相手を思いやり慈しんで、相手の幸福を優先させることです。自らの幸せを勝ち取る努力よりも、相手を幸せにする行為を実践した方がすべてがうまくゆき、神さまの味方も得られるのです。そして、相手を優先して歓ばせる行為が相互に重なり合えば、みんなが歓び合う社会を築くことができます。相互の協力・協調をたかめて、みんなで歓喜の声が聞こえる人の輪を広めましょう。










平成19年10月3日(水曜日)

鏡に映る今日のあなたの笑顔は、あなたの未来を創ります。
あなたの今日の笑顔はどこまでも周りを幸せにします。笑顔はすべてを和ませ、すべてを和解へと導きます。笑顔は困難を解決する力をも湧き上がらせます。笑顔は細胞を活性化して、若さを蘇(よみがえ)らせます。あなたが世のため人のために尽くしたいと思うなら、その役割・使命を笑顔で迎え入れましょう。そうすれば、どんな「お使い」も快く引き受けることが出来るでしょう。笑いある所に、天地の神さまの御力は多いに降り注ぎます。そして、一日の最後を笑顔で終わらせ、自らの笑顔に感謝しましょう。その感謝の笑顔は、神さまの微笑みに満たされていることでしょう。自らの笑顔に感謝できることも、神恩感謝のひとつです。










平成19年10月4日(木曜日)

心を以って、神さまに通じよう。人間の心の最先端は神さまの御心に通じています。心の行く先・行動の行く先はみな神さまに通じています。身体の中、心の中には神さまへの経(みち)が廻(めぐ)らされています。発心(ほっしん)して起こす行動はすべて、神さまが指示されたものです。意識しなくても、心はいつも神さまと交信しているのです。神社に参拝する時、神棚に参拝するときだけが、神さまとの交信ではありません。いつでも、どこでも心はつながっています。そのことをいつも意識して感謝して、神さまに通じる考え方・行動を実践してゆかなければなりません。以心伝神(いしんでんしん)が最優先です。










平成19年10月5日(金曜日)

この世はすべて、助け合うことの上に成り立っています。自分のできることで周りを援助して、自分ができないことは援助を受けて、出来ることを交換しあっているのです。直接的なことは相手にすぐ感謝できるのですが、間接的に援助を受けていることには、神さまを通して感謝をしなければなりません。今日いただける食べ物も多くの人たちのお陰です。また本来は、助ける側、助けられる側は存在しません。助けているようで実は助けられていることや、援助を受けていても周りに役立っていることも多くあるのです。大切なことは、すべて互助の精神の上に成り立っていることに感謝することです。大宇宙の真理は、相互に作用と反作用を繰り返しています。神さまの創造された、尊敬される魂(たましい)の向上をめざしましょう。










平成19年10月6日(土曜日)

勇気を持って決意・決断したことを実行していこう。どんな苦難・困難も、あなたの勇気と情熱ですべて改善され解決します。あなたの過去の強い決断は、神さまの応援のもとで下されたものです。その真実を信念をもって実践してください。すべての環境はあなたを成長・向上へと導いてくれています。あなたの内に潜在する不思議な力・目にはみえない大きな力も、後ろから完璧な応援をしています。躍動して行動を強めてください。今だからできるのです。チャンスの到来です。世のため・人のためになるあなたの力を存分に発揮してください。










平成19年10月7日(日曜日)

心も身体も休息日が必要です。一度すべてをリセットして、楽な心の状態をつくりましょう。周りの出来事に対しても、急がずに心やさしく待ってあげましょう。間を作り休みを作ることで、次へのアイデアが湧き、新しいエネルギーがみなぎる行動に移せるのです。大丈夫です、うまく行く時は必ずうまく行きます。時間に余裕を持つこと、体力に余裕を持つことが強運の継続を可能にします。幸運・強運はすべて健康の上に成り立ちます。真(まこと)の休息を大切にしましょう。










平成19年10月8日(月曜日)

あなたの今日の心地よさ、心安らかな境地は、みんなの愛情に支えられた結果です。あなたは今まで、不思議にも物心両面の支えによって生かされてきました。直接的なご縁・間接的なご縁のお蔭で、すばらしい人生を進んでいます。すべて人さまとの出会いがあり、人さまの心の支援があるからです。ご縁という天与の恵みに深く深く感謝しなければなりません。愛すれば愛に満ちたご縁をいただき、智すれば智に満ちたご縁をいただき、楽しめば楽しみに満ちたご縁をいただけたはずです。また、時間と場所をタイミングよく準備された上でのご縁を、いっぱいいただけたはずです。
あなたの努力に応じて素晴らしいご縁をいただけたはずです。未来には、そのご縁をより良き輪に広げ、愛情いっぱいにあふれるご縁のサークルをつくりましょう。みんなが良縁のなかで、幸せの道が確保されてゆきます。
●間接的なご縁とは・・・・あなたの知らないところで支えて下さっている人さまのご縁です。










平成19年10月9日(火曜日)

神さまは正しい道を歩むことを切に望まれています。私達が日々の考え方・行動の中で間違いを起こしても、神さまは大きな御心をもって正しい道へと戻しくださっています。反省の気持ちが湧(わ)き上がる時や、良心のかしゃくに耐えかねる時などは、すべて心の後ろに神さまの御力が働いています。すべては、最後に正しい結果に集約されてゆきます。胸に手を当てて、神さまの正しい判断を仰ぎましょう。できれば遠回りしないで、正道を歩みましょう。神さまの望まれる道と、あなたの決断された道とは本来は同じ道であるはずです。










平成19年10月10日(水曜日)

誠の喜びとは、心にうれしさを感じ、快く思って、人さまと潤滑に活動ができることです。喜びは相互のものでなければなりません。まずは今日一粒、周りに喜びの種をまきましょう。今日の喜びも大事、未来に発芽する喜びも大事です。準備のなかに喜びの大華は咲きそろいます。「人喜ばせ」は今日のあなたを確実に幸せにします。そして未来には素晴らしい心のつながりが生まれ、歓喜の声あふれる人間関係が創造されてゆくでしょう。人の喜びを我が喜びとするは、究極のココロの幸せです。すぐにできることもあるはずです。身の回りの些細(ささい)な事の中にも、「人喜ばせ」の種はいっぱい存在するはずです。まずは実践あるのみです。










平成19年10月11日(木曜日)

神さまの姿や神さまの御力(みちから)を、眼で見ることや音で聞くことはできません。その御力は五感で感知できるような有限の世界ではないからです。神さまの御力は、限定された場所や限定された容量のものではありません。遥か無限の天空より御光となって天地を照らし、生命あるものにイノチの息吹(いぶき)を与えてくださいます。時には人間の外部から壮大な叡智と生命エネルギーを吹き込み、時には人間の内部に潜在して魂の浄化と向上の手助けをしてくださいます。これらすべては、わたしたちが五感で感受できる世界ではなく、高い次元で神さまは御業の成就をしてくださっているのです。人間はその御業を、結果という形でのみ見せていただけます。この世の五感で感受できる幸福のすべては、神さまの御業の結果です。有り難く有り難く感謝してゆきたいものです。










平成19年10月12日(金曜日)

あなたの光り輝く言霊(ことだま)は、まわりを繁栄へと導きます。あなたの何気ない一言の中に、幸せいっぱいの光を放ちましょう。心の中から輝きを発し、言葉を光らせましょう。光り輝く魂の向上は、神さまの意思と共にあります。自らの繁栄とまわりの人の繁栄も、同心円の中にあります。今日一日を熱心に情熱を持ってすごしましょう、まわりに尽くし貢献しましょう。あっ晴れな心でタフな精神力を構築しましょう。未来の繁栄は、今日の明るさと情熱ある行動の積み重ねです。あなたの貢献は、すべての繁栄に寄与されてゆきます。










平成19年10月13日(土曜日)

神さまは、その人の精進・努力の結果を見届けます。そして、その結果に応じて、すばらしい人のご縁をあたえます。段階に応じて、適時・適所に人と人とのご縁を結ばせます。ご縁の因果律の中では、努力して報われないことはありません。「すばらしいご縁をいただく」という神さまからのご褒美は、間違いなく努力・精進に応じた結果です。すばらしいご縁の報いは、その道の精進を本領発揮のなかで進めてゆくことです。あなたに出来ないこと、あなたの不得意とすることを、多くの支援者が助けてくれます。ご縁を結ぶ「カミムスビ」のチカラがすべてを準備してくださいます。熱心に「神願」成就を念じて、その道のすばらしいお仕事を達成してゆきましょう。

●「神願」成就とは・・・神さまの願いを人として実践してゆくすばらしい生き方です。










平成19年10月14日(日曜日)

信じる力・信仰の力は、魔力のごとく人を救う力に変化します。自らも救われ、まわりの人も救える力に変現します。そして平素より念じる力は神さまの力となり、神通力を得て、すべてを改善・解決へと導きます。信じる力・念じる力があるからこそ、素晴らしい境地への蘇りが実現して、あなたの光り輝く姿が具現化されてゆくのです。信じきること、念じきることが魔力となり、あなたの力を増大させ成長させてゆくのです。一日もかかさず、念じる行(ぎょう)に徹してゆきましょう。 あなたの信念の力が世のため人のために具体化さ れて社会に貢献されてゆくものと信じます。










平成19年10月15日(月曜日)

今日は15日です。お一日に続いて月の真ん中でもう一度、神の御柱(みはしら)と自分の御柱(みはしら)の一対(いっつい)を再確認しましょう。お榊(さかき)も新しいものに替え、お塩やお神酒(みき)も取り替えましょう。すばらしい聖なる場を、フレッシュにして再調整しましょう。そして、ご神語(しんご)の「幸魂(さきみたま)奇魂(くしみたま)守り給え幸(さきは)え給え」をしっかりとお唱えしましょう。あなたの準備に応じて、神さまはあなたの夢の実現を進めてくださいます。自他の境界をつくらないで、まわりの幸せが自らの幸せと信じて、わが受け持ち分の役割をこころよく果たしましょう。快適な人生があなたの未来に浸透します。










平成19年10月16日(火曜日)

光り輝くあなたの想念は、偉大な栄光をいただき前進しています。天から降り注ぐ陽光は、どこまでもあなたに勇気と希望をあたえ、応援を贈りつづけます。今日のあなたは絶好のチャンスを得ています。すばらしい幸福の波動を感受して、世のため人のために善意を具体化しましょう。栄光に輝く未来への道は、どこまでもあなたの魂(たましい)を磨き続けます。本氣・本心で今日のチャンスを生かしきりましょう。あなたの御業(みわざ)にかける情熱は宝珠(ほうじゅ)の玉(たま)となり、成就の偉業を成すものと信じます。










平成19年10月17日(水曜日)

自然界の現象・出来事はすべて必要・必然な事ばかりです。一切の無駄は存在しません。その流れも、全ては天の決めた通りの道筋を進みます。常に清らかに澄んだ心の状態で、進路を決定してゆくことです。そして、その方向に進み出せば、あとは自然と流れが出来てゆきます。大きな流れに乗れば、後は流れの上でいかに安全であるか快適であるかの努力が必要なだけです。大きな流れを変えることはできません。流れに従い、素直に受け入れてゆきましょう。与えられる道を信じて進み、与えられる課題をどんどんと消化してゆくことです。その積み重ねの日々のなかに、必ず今日の成果を喜べる日がやって来ます。キラリと光る一日が訪れます。まずは、大自然の大きな流れに従って、受け持ち分を楽しく明るく懸命に、完成・終了させてゆきましょう。










平成19年10月18日(木曜日)

生活する上で基準となる土台が必要です。毎朝・毎夕ご神前に手をあわせる暮らしを継続すると、自らの意思を越えたところで基準をつくっていただけます。事前に厄難を排除出来たり、痛み・苦しみから解放されたりします。神さまの基準を土台にすることによって、正しさの基準を神さまとの対話の中で、理解し確認する事ができます。準備や進行の段階で起こりうる失敗を、無難に変えて成功へと導きます。あなたが立っている土台の上には神さまへの祈りがあり、神さまへの誓いがあり、神さまへの感謝があります。すべて、神さまの基準に照らして思考し行動すれば、必ず神さまが最も歓ばれる結果に近づけます。そして、あなたが今、最も必要とする財を確定して充(あ)ててくださいます。すばらしい、神さまからのシナリオを今日から実践してください。










平成19年10月19日(金曜日)

思考に時間を費やしたり、思いなやむ事で行動することを止めてはいけません。人間の行動はすべて、実行・実践の中で検証してゆきます。そして反省・改善を加えてよい方法・方向へと集約されてゆくのです。すべては経験と修練によって、よいものが生まれてゆくのです。繰り返しの学習のなかでは、挫折することや失望することもあります。しかし、あなたの志の決め事を信じて進みきることです。あなたの志にはどんな時にも天からの光が届いています。天は前進しているあなたに、未来にわたる光を与え、天与の俸禄をさずけるのです。自らの役割りに智慧を使い、身体を使って実行してゆくことに傾注しましょう。準備は整ってきました。










平成19年10月20日(土曜日)

運勢・運気を強めていく上で一番目に大切なことは、自らの意思・意識の改善を実行するところにあります.自らの「おもい」の変革によって、未来の運勢も変化してゆくのです。過去と他人を変えることはできません。しかし、未来と自分の運勢はすぐに変えることができます。今日からの考え方・思考を「運勢を大切にする」と言うことを基盤にしてください。あなたの「おもい」を変えることであなたの人生を変化させ、まわりをも幸せにすることができるのです。まずはあなたの「おもい」を変えることが、開運へのパスポートを手にすることになります。そして、運勢・運気を強めていこうという意識を常にもっておいてください。










平成19年10月21日(日曜日)

開運への道を進む第一歩は、まずは健康管理です。自らの心を清め、潔(いさぎよ)い状態で一日を始めなければなりません。「目覚めの元気」がとても大切です。そのためには、五臓の神君(しんくん)を安寧(あんねい)にしなければなりません。特に肝臓・じん臓の強化は、タフに仕事を進めてゆく上で大切です。強靭(きょうじん)な精神は肝腎(かんじん)の強さに比例します。自らの健康方法で、肝腎の安生の研究をしましょう。粘りや根気、タフな心構えは、前進してゆく上で大切なココロの準備です。










平成19年10月22日(月曜日)

開運には、基本となる生活習慣の向上が必要です。その基本は「時を守り・場を浄(きよ)め・礼をつくす」ことです。時を守れば天が味方し、場を浄めれば地が味方し、礼をつくすと仁(じん)が味方します。物事を進める中で天地仁(てんちじん)が万全の一致をつくってくださいます。大切な人との出会いの一致・流れ・順番・適合の一致など、必要な時に必要なヒト・モノ・ザイを準備して与えてくださいます。「時を守り・場を浄め・礼をつくす」は生活習慣を向上させ、強い運気・強い運勢への向上の礎(いしずえ)です。目につくところに書き留め、平素より唱和して心に刻(きざ)みこみましょう。










平成19年10月23日(火曜日)

素直な心で日々の暮らしを実践してゆくことは、開運への必須条件です。素直な心でいると、まわりからの正しい情報に恵まれます。素直な心は自らの成長を早め、まわりの波動に協調でき、大調和の環境を得られます。素直な心だからこそ、次の約束や次の仕事をいただけるのです。素直な心の報酬は、恵まれた仕事や大切な使命として授かります。そしてその素直さをいつも神さまの前で確認しましょう。素直な心であることを神さまと誓約できれば、光り輝く幸運な人生を、天与の言葉で確約していただけます。神さまはあなたの素直さが大好きです。日々を素直な心で実践してゆきましょう。










平成19年10月24日(水曜日)

人事、懸命の努力を果たし、天命、直(ちょく)に従えば必ず開運への道は開けます。どんなに焦って苦労を重ねても、ご神意にそった努力・精進でなければ、成就のムスビは具体化しません。すべては本氣・本心で、懸命に人さまの喜ばれる行動を通じて、使命を果たしてゆくことです。必ず結果は神さまが決定します。天命は必ず下ります。そして、また次なる進む道をご神意にそって発心してゆけば、自らも幸せ、まわりも幸せの世界が訪れます。朝夕の神前での祈願と感謝の積み重ねは、生活習慣の最高規範です。










平成19年10月25日(木曜日)

あなたの実現したい「おもい」を、まずは神さまの前でご祈願しましょう。ご祈願を通じて、ご神意との照らし合わせをさせていただき、自らの進む道が天命に添ったものであるかを確認しましょう。あなたの「おもい」が神さまの願いと一致したものであるなら、ご祈願後の流れは不思議にも潤滑・円満に進みます。そして、あなたの行動と実践を、神さまは力強く応援してくださいます。神さまとの誓約を済ませたら、行動と実践に移しましょう。すべての行動が世のため人のためにつながるように、負い持つ生業の強化と向上を「念じて」ください。具体的な行動・実践の段階に入れば、あとは常時「念じる」ことです。「念じる」ことのない行動・実践には神業(かみわざ)は宿りません。成就を「念じて」一所懸命に実行を完成させてください。あなたの一心不乱の懸命なる姿に、神さまは必ず成就のための神通力を与えて下さいます。










平成19年10月26日(金曜日)

今日のあなたに準備されている天与の恵みは、あまりにも充分で幸せに満たされたものです。今日は自らの志を立てる開運への実行日です。
朝一番、最も重要度の高い順序で行動を起こして下さい。与えられた時間とチャンスは、最も大切な、今日しかない財産です。無駄にすることなく、自らの能力を世のため人のために活用しましょう。
そうすれば、今あなたに最も必要な、ヒト・モノ・ザイ、は見事に準備されてゆきます。あなたの、過去のたゆみない努力と正業の実績が、実を結ぶ時が訪れたのです。素晴らしい出来事を感謝いっぱいの心で受け止めましょう。そして未来へと続く繁栄となるよう、神恩感謝の暮しを実践して、開運への道を着実に進みましょう。開運の扇(おうぎ)があなたにパワーを送り続けます。










平成19年10月27日(土曜日)

成功・成就の秘訣は、手もと・足もとにある些細(ささい)なことを真剣に処理してゆくことにあります。小さなこと、些細なことにも情熱を持って取り組みましょう。作業を丁寧に仕上げ、親切に取り扱うと、商品・サービスの波動が高まり、目には見えない不思議な力が向上してゆきます。人間は手を使う能力と足を使う能力を分担して、それぞれの機能を高めてきました。手もと・足もとの作業を大切に取り扱うことは、人間固有の機能を賛美して、その能力の恩恵を高く賜ることができます。今日のあなたのまわりの些細な事にも、情熱をもって楽しく作業を進め、完成へと近づけてください。小さな仕事のなかにも、大きなヒントやヒラメキが隠されています。










平成19年10月28日(日曜日)
ゆっくりと自らの心身を癒やしてあげましょう。癒やすことに充分な時間をとり、満足な場所を準備しましょう。心が静まる音楽に浸り、心安らかにして平らかなイメージを細胞に浸透させてゆきましょう。細胞は活性と蘇りの力を高めて、新鮮な肉体へと蘇生させます。今日はすべてをリラックスさせて養生に心がけましょう。すべて、うまく行くほう方向に変化して体力・気力が充実してゆきます。心も身体も休ませることがすべてを強靭(きょうじん)に変化させます。急ぐことはありません。知・心・体のバランスある向上が運気を強めてゆくのです。










平成19年10月29日(月曜日)
心の波動は類を呼んで共鳴してゆきます。あなたの心のやさしさ・丁寧さ・おもいやりの姿勢は、すべてまわりにすばらしい影響を与えています。見返りを期待しないあなたの前向きな善意は、ひとさまの陰の力となって、お役に立っていることでしょう。すばらしい心の波動は、まわりの人の心を癒します。あなたのおもいやりの心で、人の苦しみや悩みを解決の道へと導けているはずです。そして、あなたのすばらしい心の波動は次々と連鎖を繰り返し、大きな輪を描いて広がってゆきます。その広がりの輪に、安らかなすばらしい言霊の波長をのせて共鳴を続けてゆきましょう。神さまは善意の広がりを期待しています。一人ひとりの心がまわりを変化させ、社会を変えてゆくことが出来るのです。今日のあなたの心構えが、あなたとまわりの未来をつくってゆくのです。










平成19年10月30日(火曜日)

心の根っこをハライ・浄め、気分壮快にして今日のお仕事に取り組みましょう。どこまでも、明るく・快活に・前向きな心の状態は、あなたを繁栄の道へと導いてくれます。あなたの持ち分・持ち味をしっかりと活躍させて、楽しさの中で本領を発揮しましょう。あなたの実績を必ず神さまは確認してくださいます。人の目や人の評価を気にする必要はありません。必ず神さまは、神の願いに合った行動を支援して、その人を繁栄させてゆくのです。堂々と自らの信じる道を精進して、神さまと共に活躍しましょう。神さまからのご褒美は、繁栄の結果をもって具体化してくださいます。










平成19年10月31日(水曜日)

人間が過ちをおかしてしまうことは仕方がありません。その失敗した経験を無駄にせず、いかに生きた教科書として活用し、成功へのステップに導くかがとても大事なことなのです。大切な教訓として反省と改善に積極的に取り組み、一切を福となす強い精神力が必要なのです。くじけたり失望したりせずに、今こそチャンスの到来と信じて前進しましょう。変化をおそれずにチャレンジしてゆきましょう。変化して改善して、身も心も若返りを試みましょう。若さこそが時代の変化に勝ち残れるのです。あなたのバイタリティは充分です。一切を福となして運気向上の波に乗れることは間違いありません。苦難の中にこそ、大きなチャンスが到来しているのです。







今日の開運メッセージトップページへ戻る

平成24年1月
平成24年2月






平成23年1月
平成23年2月
平成23年3月
平成23年4月
平成23年5月
平成23年6月
平成23年7月
平成23年8月
平成23年9月
平成23年10月
平成23年11月






平成22年1月
平成22年2月
平成22年3月
平成22年4月
平成22年5月
平成22年6月
平成22年7月
平成22年8月
平成22年9月
平成22年10月
平成22年11月
平成22年12月





平成21年1月
平成21年2月
平成21年3月
平成21年4月
平成21年5月
平成21年6月
平成21年7月
平成21年8月
平成21年9月
平成21年10月
平成21年11月
平成21年12月





平成20年1月
平成20年2月
平成20年3月
平成20年4月
平成20年5月
平成20年6月
平成20年7月
平成20年8月
平成20年9月
平成20年10月
平成20年11月
平成20年12月





平成19年1月
平成19年2月
平成19年3月
平成19年4月
平成19年5月
平成19年6月
平成19年7月
平成19年8月
平成19年9月
平成19年10月
平成19年11月
平成19年12月





平成18年10月
平成18年11月
平成18年12月

開運の社


 開運の社    All Rights Reserved Copyright (C) 2006